ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

奇跡の源流一日コース☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト

尚、今シーズン、ノースイーストのお客様から頂く売り上げの10%を、
東日本大震災の義援金として、寄付したいと思っています。
私の生まれた仙台、東北の為に出来ること、少しづつ行動していきます。

あの悲しみを忘れないように、
皆さんも長い目でのご支援、ご協力、これからもどうぞよろしくお願いします


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんばんわ
10月最後の日になりましたね
こちらは一雨ごとに、冬が近づいて来ますよ

今日は、源流一日コースをご案内してきました
昨年の5月にも来てくれた、佐賀夫妻さんが、
またまた釧路川へ遊びに来てくれましたよ

この時期は、天気次第で、楽しくもなり、辛くもなる季節なので、
毎日、天気予報とにらめっこしていました
昨日までは雨の予報でしたが・・・なんと!
今日は晴れの予報に変わり、奇跡的な暖かさと、
晴天に恵まれた、素晴らしい一日コースとなりました

aa0963.jpg aa0955.jpg

我が家のモミジの葉もほとんど落ちてしまったので、
和琴の森もどうかな・・・と、心配していましたが、
所々に、赤い紅葉が残っていてくれたので、湖上散策も楽しむ事が出来ました

aa0960.jpg aa0962.jpg

太陽の光がありがたい、ホコッとした青空の下、カヌーを降ろして、
午前中は和琴半島を一周します

aa0961.jpg aa0958.jpg

前回は半日コースを体験した、佐賀夫妻さん
今回は、一日コースなので、和琴半島は初めてのカヌーになります
久し振りにパドルを持って、レクチャーと注意事項を説明します☆

aa0964.jpg aa0966.jpg

小春日和の中、いよいよカヌーのスタートです
私は展子さんを乗せて、平塚はご主人さまを乗せて漕ぎ出します

MG_2303.jpg MG_2288_20111031202345.jpg

1836.jpg 1840.jpg

この時期の屈斜路湖は、静寂だけが待っていてくれます
人の匂いがしない空間に、豊かさを感じました

1845.jpg 1850.jpg

MG_2289.jpg MG_2294.jpg

すっかり葉が落ちてしまった木もあれば、霜が降りてもまだまだ頑張って、
葉の生命を保っている木々もあり、自然のたくましさを感じます
私たちは、晩秋の風景と、冬の気配を感じながら、湖上カヌーを快適に味わいました

MG_2292.jpg MG_2308.jpg

MG_2323.jpg MG_2326.jpg

MG_2297.jpg  1872.jpg

風が無い場所では、湖底の模様までハッキリ見えるんですよ
落ち葉の演出も素晴らしかったです

MG_2328.jpg MG_2329.jpg

優しい風が吹くと、蝶が舞うように~ヒラヒラと葉が落ちてくるんですよ

MG_2305.jpg MG_2303_20111031203419.jpg

MG_2314.jpg MG_2317.jpg

湖上の静けさ、太陽の温もり、葉の落ちる音を聞きながら、時間を忘れます

MG_2296.jpg MG_2334.jpg

ミズナラの葉が、素晴らしい演出をしてくれました
今日、ここに来れた事を感謝しました

MG_2332.jpg MG_2315.jpg

MG_2331.jpg MG_2323.jpg

MG_2330_20111031205256.jpg 1876.jpg

葉が落ちた後のヤマザクラですが、その枝先には、小さな芽、
来年生まれる為の、命の芽を見る事が出来ました
佐賀夫妻さんが教えてくれましたよ
動物や,植物の気持ちも分かる優しい2人なのです

MG_2319.jpg MG_2320.jpg

ゆっくりとカヌー散策を味わっていると、あっという間にオヤコツ地獄へ到着しました
風が無いと楽チンですね☆

MG_2335.jpg 1886.jpg

MG_2337.jpg MG_2336.jpg

今日も貸しきり! 最高の空間です☆
地熱を使って蒸し物料理をしましょうね
ジャガイモ(インカのめざめ)
小さいけどホクホクっしている、坊ちゃんカボチャ、
頑張れ茨城!のサツマイモ☆アレルギーの子でも食べられる地卵を蒸しましょうね☆ 

MG_2339.jpg MG_2340.jpg

北海道産ブロッコリーと、釧路産の甘いカブも蒸しますよ☆
北海道の野菜ディップをつけて召し上がれ

MG_2341.jpg MG_2346.jpg

蒸しあがるまでは、地熱で体を温めましょう
佐賀さんは砂利浴を満喫していましたね
ここに住んでいる?人みたいでしたよ~

MG_2342.jpg MG_2343.jpg

平塚は、卵の殻が沢山落ちていたので、ゴミ拾いしてました
本当に沢山落ちていました・・

MG_2359.jpg 1889.jpg

オヤコツに着いた途端。。凄い風が吹き出して、あっという間に白波が立っていました
湖は豹変するので怖いですね
でも、私たちの体は嫌味な風を感じないので、快適に蒸し物ランチを頂きました

MG_2349.jpg MG_2358.jpg

1893.jpg 1895.jpg

いつもブログを見てくれている展子さんは、
私のランチとお菓子を楽しみに来てくれました
今日のオヤコツランチもとても喜んで食べてくれましたよ

MG_2348.jpg MG_2345.jpg

今日は無農薬の玉葱が手に入ったので、キッシュロレーヌと、(玉葱、ベーコン、ほうれそう)
カブとトマトのスープも作って来ました
キッシュは頑張って朝焼いたので、パイもサクサクモツァレラチーズの風味も良く、
展子さんにも、美味しいと褒められました
一生懸命作った甲斐ありますね

MG_2344.jpg MG_2347.jpg

MG_2354.jpg MG_2355.jpg

2人も大満足 喜んで頂けてよかったです

MG_2353.jpg MG_2352.jpg

お腹も心も満足満足☆
テキパキと片付けて再びカヌーで半島を一周しましょう
奇跡的に、私たちがスタートする頃には、白波も弱くなり、入り江に入ると
素晴らしい風景が待っていてくれました

MG_2364.jpg MG_2366.jpg

MG_2367.jpg 1901.jpg

自然界の神様が守ってくれているのでしょうか
太陽さんまで神々しく顔を出してくれましたよ

MG_2381.jpg 1919.jpg

素晴らしい紅葉カヌーです☆

1926.jpg 1932.jpg

半島の南斜面には、奇跡的に沢山の赤が待っていてくれました
感動の連続です
佐賀夫妻さんの思いが、天に通じて、素晴らしい空間を創ってくれたのですね
感謝です

MG_2374.jpg MG_2375.jpg

1940.jpg 1937.jpg

燃えるような赤を見ていると、心まであったかくなります

1934.jpg 1916.jpg

カヌーから紅葉狩りが出来るなんて、贅沢ですね

MG_2378.jpg MG_2380.jpg

MG_2383.jpg 1906.jpg

強風の合間を縫って、自然の素晴らしい表情を見る事が出来ました
素晴らしい湖上散策でした
カヌーを積む準備をしていると、あれれ?
側溝の間から、黒い物体が。。。ミンクですね

MG_2389.jpg MG_2393.jpg

人が通る直ぐ横で顔を出しているので、ビックリです
もしかして、ここが巣なのでょうか??

MG_2392.jpg MG_2391.jpg

ミンクに見送られて?私たちは源流を下るために、車で移動しました
コタンには、オオハクチョウさんが飛来しているので、釧路川の入り口からカヌーを出しました

MG_2397.jpg MG_2400.jpg

私は搬送に回り、みんなを見送ります
行ってらっしゃーい☆

MG_2402.jpg MG_2403.jpg

川旅も楽しんで下さいね

MG_2404.jpg MG_2405.jpg

MG_2406.jpg MG_2407.jpg

しばらく、まとまった雨が降っていないので、源流は渇水していました
今年の冬は沢山雪が降ってくれないと。。

1944.jpg 1958.jpg

鏡の間も、落ち葉のじゅうたんになっていました

1949.jpg 1947.jpg

晩秋の鏡の風景でパチリ☆
甘い湧き水を汲んで再び川へ戻りましょう

1953.jpg 1951.jpg

その頃私は、みどり橋でコーヒータイムの準備をしていましたよ
源流を見て、思わずお久し振りですと、ご挨拶☆
渇水しているのは、一目瞭然ですね。。

MG_2421.jpg MG_2422.jpg

今日もお菓子を沢山焼いて来ましたよ

MG_2419.jpg MG_2416.jpg

旬のカボチャとハチミツを入れた焼き菓子と、猫好きな展子さんの為に焼いた、猫クッキー

MG_2417.jpg MG_2413.jpg

定番の牛クッキーと、ご主人さまの大好物、スノーボールクッキーも焼いて来ましたよ

MG_2415.jpg MG_2414.jpg

そして最近のお気に入り☆ ハニージンジャークッキーも焼いてきました

MG_2412.jpg MG_2411.jpg

2人の喜ぶ顔を想像して、一生懸命作りました

MG_2425.jpg MG_2427.jpg

MG_2429.jpg 1959.jpg

のんびりと、川の音を聞きながらコーヒータイムしました
どれも美味しい!と、2人は沢山褒めてくれましたよ
お電話では、知人のお土産に作って欲しいと、嬉しい注文まで頂いていたので、
心を込めて、一生懸命作りました
喜んでいただけると嬉しいです!

日が暮れるのが早いので、再びカヌーに乗って川旅に戻りましょう

MG_2432.jpg MG_2433.jpg

貸しきりの釧路川を味わって下さいね行ってらっしゃい

MG_2434.jpg MG_2435.jpg

雄鹿の鳴き声を聞きながら、ヤマセミと追いかけっこして降りてきましたよ

1967.jpg 1964.jpg

晩秋の釧路川をじっくりと味わいました

1968.jpg 1971.jpg

MG_2443.jpg MG_2444_20111031230313.jpg

MG_2444.jpg MG_2447.jpg

美留和橋で無事にゴールです

MG_2441.jpg MG_2438.jpg

屈斜路湖に戻ると、優しい夕日に包まれて、
オオハクチョウさん達が待っていてくれましたよ
最後まで素晴らしい演出ですね

MG_2448.jpg MG_2449.jpg

MG_2452.jpg MG_2458.jpg

今日は奇跡的なお天気に恵まれて、素晴らしい一日でしたね

昨夜の雨の予報を、一晩で晴れに変えてしまう、2人のパワーは凄いです
自然界の神様を味方にして、一日満喫できました

お菓子やお料理も沢山褒めていただいて、ありがとうございます
また、冬の間に研究して、来年度のお客様の為に頑張りますよ
これからも温かく見守ってくださいね

沢山のお心遣いにも感謝です

またいつかお逢いできる日を楽しみにしています
この後も旅を楽しんで下さいね

今日は本当にありがとうございました
感謝です


















スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する