ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

乗馬してきましたよ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト

尚、今シーズン、ノースイーストのお客様から頂く売り上げの10%を、
東日本大震災の義援金として、寄付したいと思っています。
私の生まれた仙台、東北の為に出来ること、少しづつ行動していきます。

あの悲しみを忘れないように、
皆さんも長い目でのご支援、ご協力、これからもどうぞよろしくお願いします


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日も快晴
道内では、気温が25度まで上がった所もあり、
今年初めての、夏日を観測しました
弟子屈も17度まで気温が上がりましたよ

原夫妻と、昨日は浜中の、太平洋シーサイドライン乗馬クラブさんに行って来ました

P5263958.jpg P5263959.jpg

午後からの予約だったので、厚岸でお昼を食べてから向かいました
気温が上がると、大地の色も一気に緑に染まります!
やっと来た春に、喜びを感じながら快適なドライブです

P5263973.jpg P5263961.jpg

厚岸も快晴でした
海が見える、道の駅、コンキリエさんでお昼を食べましたよ

P5263971.jpg P5263972.jpg

ここのレストランは、牡蠣のメニューが沢山あって、
平日でも直ぐに満席になっている、人気のレストランです☆

P5263964.jpg P5263970.jpg

私は牡蠣の和風グラタンを頂き、平塚は、海草ポークの豚ドンに牡蠣フライが乗っている、
相乗り丼?を食べて、お腹いっぱいです
牡蠣フライはサクサク美味しかったですよ
ここでは、生牡蠣や、カキえもんもメニューにあるので、牡蠣好きにはたまらない場所ですね☆

P5263968.jpg P5263967.jpg

厚岸から、厚床方面を通り、50分位移動して、到着です。
途中、迷いました
看板がまったく無いのと、普通の民家さんが基地なので、
家の前にある赤い旗だけが頼りでした
本当にここなのかな??と、不安になりながら、階段を降りると・・・
お馬さんがたくさんいたので、やっとこ安心です

SAN097.jpg P5263975.jpg

人懐っこい、猫ちゃんに出迎えられて、ヘルメットをかぶり、まずはレッスンです

P5263994.jpg P5263993.jpg

似合わないヘルメットをかぶり、久し振りの乗馬に、緊張気味の私。。
どさんこ牧場さんや、川湯パーク牧場さんの、摩周湖トレッキングにも
参加したことがありましたが、今回、このお馬さんは、背中がくねくねしていて、
操作も難しかったです

SAN068.jpg  P5263986.jpg

平塚も久し振りの乗馬です おおっと・・という感じでしょうか

P5263988.jpg P5263990.jpg

原パパと、みどりさんは、鹿追のライディングホースパークの会員さんなので、
あっという間に、かっこよく乗りこなしていました
さすがです!素晴らしい

P5263996.jpg P5263999.jpg

P5264001.jpg P5263976.jpg

厚岸までは快晴の夏日でしたが、ここは海のそばなので、霧がかかり、
とても寒かったです それもそのはず、気温はなんと9度でした
沢山着込んで、いよいよ丘コースのスタートです

P5264003.jpg P5264004.jpg

海岸線から、道路を渡り、放牧している丘を進みます

P5264006.jpg P5264018.jpg

霧の中から、うっすらと太陽の光が射し込み、とても幻想的でした
上空を、オジロ鷲が大きな羽を広げて、飛んでいましたよ
馬の背中から見る、オジロ鷲は、いつもと違う目線で、なんとも贅沢な気分にさせてくれます

P5264005.jpg  P5264007.jpg

ガイドさんが、晴れていれば海まで見えるのに~と、話していましたが、
これはこれで神秘的です
放牧されている、おうまさんを見ながら、大草原の中を乗馬していると、
モンゴルに来ているような気分になりました
丘コースは、とても素晴らしいコースです!

P5264013.jpg P5264010.jpg

みんなでパチリ☆ガイドさんにカメラを渡して撮ってもらいました
この後も、ガイドさん目線での撮影です☆

P5264015.jpg P5264017.jpg
 
丘を降りる時の目線も最高です
真正面が海になります

P5264020.jpg P5264019.jpg

小さな湖の横を通ってくれました
心がワクワクしました
途中の湿地には、水芭蕉が咲いていましたよ☆

P5264021.jpg P5264022.jpg

浜中にも、津波が押し寄せて来たので、水辺には、沢山のゴミが漂流していました
お家は高台にあるので、大丈夫でしたが、馬を非難させるので必死だったそうです
みなさん無事でよかったですね

P5264024.jpg P5264025.jpg

P5264026.jpg P5264008.jpg

豊かな時間を過ごしながら、今度は海岸線沿いをトレッキングしました
一度、海沿いを乗馬してみたかったので、夢が叶いました
かなりの強風で寒かったけど、乗馬しながら、波の音を聞けるなんて・・・
なんとも贅沢な気分にさせられます

P5264027.jpg P5264028.jpg

中級者の方なら、この海沿いを走る、暴れん坊将軍コースもありますよ
初心者の方でも、もちろんトレッキングなら体験可能です
晴れた日なら、もっと気持ちいいでしょうね

P5264029.jpg P5264033.jpg

感動のゴールでした☆

SAN100.jpg P5264038.jpg

レッドちゃん重たい私を乗せてくれてありがとうね
レッドちゃんの背中は、とても温かく、安定しているので、
私も安心して乗ることが出来ました
本当にありがとうね

P5264036.jpg P5264037.jpg

今回のコースに感動&満足でしたが、
また、菖蒲の季節や、秋もお勧めだと聞いて、
再訪したくなりました

SAN105.jpg SAN102.jpg

今回は、摩周湖乗馬をしようと思っていたのですが、
雪が降ったので、行けませんでした

思い切って浜中まで移動しましたが、とてもいいコースに出会えたので、
来て良かったです

原パパとみどりさんのお陰ですね
2日間、本当に楽しかったです
いつもありがとうございます

疲れ出さないで下さいね
また逢える日を楽しみにしています



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

       お知らせです


HPjpg.jpg

今年、ノースイーストは、1991年設立以来、20周年を迎えることとなりました。
3.11の大震災により、7月に予定していましたカヌーキャンプを9月22~23日の日程で
ゲストに野田知佑氏と竹田津実氏をお迎えして、開催することになりました。
いままでお世話になりましたお客様と関係者の方々と大いに飲み食べ、語り会おうとの
思いからの企画ですので、お時間を作って来てください。

なお、参加の条件については、当社のカヌーツアーに参加していただいたお客様の限定
にさせていただきますので、ご了承ください。


リピーターのお客様には、改めてご連絡をする予定です。

申し込みについては、メールにて、お願いします。
申し込みの締め切りは、7月31日を予定しています。

ノースイーストカヌーセンター 代表 平塚 一明

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する