ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

チミケップ湖へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

日に日に寒くなっていますよ

昨日は、毎年小樽から、マイカヌーを持って釧路川を下りに来る、
W夫妻さんを搬送してきました

気温は9度。。
風も強く、あいにくのお天気でしたが、寒さに強い2人は、
やる気満々で待っていました
波が立っているので、ちょうこ橋の入り口でマイカヌーを降ろします

PA141805.jpg PA141806.jpg

夫婦2人、仲良く完全防備で出発です
紅葉も楽しんで下さいね
毎年のお土産もありがとうございます

PA141810.jpg PA141807.jpg

さて、私達は美幌峠を通り、北見へ向かいました

PA141813.jpg PA141814.jpg

峠を降りると、弟子屈には無い風景が広がっています
これは、小豆やお豆を収穫した後に見られる風景なんですよ
綺麗に整列していますね☆ お見事です

PA141816.jpg PA141818.jpg

北見に向かう前に、紅葉を見に、チミケップ湖へ行ってみました
私達も冬が来る前に遊ばなくちゃ
葉っぱが落ちる前にね

PA141821.jpg PA141825.jpg

どんより曇り空でしたが、赤く染まる山葡萄の葉や、
山もみじに感動しながら、砂利道を走ります

PA141824.jpg PA141827.jpg

いちを、カヌーは積んできたけど、雨と風が心配です。。
でも、湖に着いてみると。。。

素晴らしい
風が無いではありませんかっ

PA141840.jpg PA141839.jpg

これは寒くても乗るしかないっ!
と、早速カヌーを下ろします
道路から、結構距離がありますが、平塚さん頑張ります

PA141831.jpg PA141832.jpg

PA141834.jpg PA141837.jpg

人の匂いがしません
チミケップ湖は、周囲12キロの小さな湖です
対岸の、紅葉を目指して漕ぎ出します

PA141842.jpg PA141847.jpg

雨上がりの森の香り。 湖水の静寂。 素晴らしい空間です
森に近づくと、エゾシカの警戒音が、キュンキュン聞こえて来ました
でも、私達からは、鹿さんの姿が見えません

PA141852.jpg PA141849.jpg

鹿さんの声は、遠くの森へこだまして、私達の頭上に響いていましたよ

PA141862.jpg PA141873.jpg

PA141856.jpg PA141877.jpg

SANY895_20101015184445.jpg SANY889.jpg


湖水に映る紅葉は、カヌーでしか味わえない贅沢な目線なのです
風が無くて良かったです

PA141874.jpg PA141869.jpg

PA141875.jpg SANY908_20101015185639.jpg

ナナカマドの実も、貴重な小鳥達の越冬食です
これから長い冬を頑張って超えましょうね

SANY899.jpg PA141867.jpg

岸沿いを漕いでいると、山セミが飛んで行きました
奥の入り江は、また素敵な空間が広がり、平塚と私は、2年前に下った、
ユーコン川の事を思い出し、完全に心はトリップしていました

SANY902_20101015190311.jpg SANY915.jpg

山から上がる雲の柱も、インディアン達のノロシに見えてきます
タケちゃんがパイクを釣り上げた、キャンプ地の入り江を漕いでいる気分になりました

SANY893.jpg PA141858.jpg

チミケップ湖には、たった一軒だけ、ホテルがあります
前から泊まってみたい、素敵なホテルのパンフレットをもらいに、カヌーで向かいました☆
ちゃんと、カヌーポートがあります

PA141878.jpg PA141881.jpg

PA141880.jpg PA141879.jpg

こんな格好で失礼しますと、ライジャケを着けたまま素敵な扉を開けて、
蝶ネクタイを着けたおじ様に、パンプレッとを頂いてきました
5部屋しかない素敵なホテルは、値段もなかなかです
今度ゆっくり来ますねとご挨拶をして、カヌーで再び出発です☆

PA141884.jpg PA141882.jpg

寒くなってきたので、カヌーに乗りながら、ローズアップルティーを頂きました

SANY914.jpg PA141885.jpg

自分で焼いたクッキーを食べて、ホコッと一息です
なんとも幸せな時間でした

SANY909.jpg PA141886.jpg

終わる頃に、雨が降ってきましたよ
用意されていたような。。。なんとも素晴らしい時間でした

SANY920.jpg SANY918.jpg

やはり、プライベートな時間も大切ですね
やっとシーズンも落ち着いて来たので、心と体の充電もしながら、
長い冬に備えます

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いらっしゃいませ(笑)

ようこそチミケップへ

どこかで似たタイトルが有りますが他意は御座いません。

紅葉かかりのチミケップを楽しめたようで嬉しいです。

この感覚が ゲストさん達を迎え 喜んでくれた時の気持ちなのですね!

もう少し紅葉が進んで 快晴の凪の日は鏡になり 写真を写すと上下の区別が付かない程になります。

ホテルの桟橋はフロントの方にお願いすると使わせて戴けます。カートが無い場合は 其方がアクセスし易いですね。

今回の画像がアクセス出来ない様なので 暇な時にでも確認された方が宜しいかと。

北見人 | URL | 2010-10-16(Sat)13:57 [編集]


お返事です☆

北見人さんへ☆

毎度コメントありがとうございますe-465e-420
ようこそチミケップ湖へe-405 
って受けましたe-343

さすが、北見人さんは詳しいですねi-179i-189
ホテルは、お茶を飲んだことはありますが、泊まった事が無いので、
いつかは。。と思っていましたi-190
ここに泊まって、早朝カヌーなんても素敵ですねi-228i-267

プライベートでのカヌーは久し振りなので、
旅する人の気持ちになっていましたよi-236i-234
たまには必要な時間ですねi-189

葉っぱが落ちると寂しい気持ちにもなりますが、
頑張って越冬しましょうねi-228i-86
e-466
北見に知っている人がいるって、いいものですね☆

また覗いてくださいね~e-466e-267








aicanoe | URL | 2010-10-18(Mon)19:55 [編集]