ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

秋の十勝平野へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日から十勝のHさん宅へお世話になっていました
カヌーと、写真業の合間をぬって、
頼まれていた、カヌー装備を届けに行って来ましたよ

曇っていましたが、紅葉を楽しみながらドライブ出来ました

PA252037_20101025191001.jpg IMG_4020.jpg

緑色の大地は、日に日に秋色に染まってゆきます

IMG_4025.jpg IMG_4029.jpg

十勝は、弟子屈の空気より、やわらかい風が吹いていましたよ

PA241978.jpg PA241979.jpg

雑木林の中に建つ、素敵なお家に一泊させて頂きました

PA242001.jpg PA241996.jpg

PA241982.jpg PA241985.jpg

前回は冬に来たので、一面の銀世界でしたが、この時期に来ると、
窓から見えるモミジの赤や、風でヒラヒラ落ちる、秋の演出を楽しみながら、
ウェルカムコーヒーを頂き、豊かな時間を過ごせました

PA241986.jpg PA241984.jpg

PA252020.jpg PA242000.jpg

センス抜群の、Mさんがディスプレイした、
小物達を見ているだけで楽しくなっちゃいます

PA242005.jpg PA242004.jpg

美味しい手料理と、珍しいビール&ワインを頂きながら、
2人のおもてなしに心があったかくなりましたよ
いつもいつもありがとうございます

PA242008.jpg PA242007.jpg

PA242009.jpg PA252016.jpg

朝ごはんもとっても美味しかったです

そして、お庭にバラが咲いているのを見て、感動しました
弟子屈ではなかなか見ることが出来ないので、
しっかりと根付いている、花たちを見て元気をもらえましたよ

PA241994.jpg PA241992.jpg

PA241993.jpg PA252017.jpg

のんびりさせて頂いたお礼に?丸太を運ぶお手伝いをしました
なんでも作っちゃう、パパのこれからが楽しみですね
小川の流れているお庭で、来年は芋煮会をしましょうね
と、話しながら、私達は鹿追町へ向かいました

PA252022.jpg PA252025.jpg

目的は
美味しいお蕎麦と、ケーキ屋さんに行くためです

PA252028.jpg PA252027.jpg

前から気になっていた、パティスリーrokuさんは、
月曜の午前中に行っても、見事に綺麗なケーキ達が並んでいましたよ

PA252029.jpg PA252030.jpg

思わず、全部下さい
と言ってしまいましたが、4人で迷って迷って~選んだ4品を、仲良く食べ比べしましたよ
全部、完璧に美味しかったです 
スポンジケーキは、口の中でフワ~っと解けてしまいました
こんな大自然の真ん中で、都会の味を頂けるなんて、贅沢ですね
まったりと、心地よい時間が流れていました

PA252032.jpg PA252034.jpg

PA252035.jpg  PA252033.jpg 

小雨がシトシト降って来ました
とても冷たい雨でした。一雨ごとに、冬が近づいてくるのを感じます

PA252038.jpg IMG_4024.jpg

PA252039.jpg PA252040.jpg

落ち葉の絨毯からは、深い自然の香りが漂っていました

PA252045.jpg PA252046.jpg

農村レストランでは、ボタン蕎麦を頂きました
香りも風味も良くて、とても美味しかったです

PA252042.jpg PA252043.jpg


本当は、もっとゆっくりしたかったのですが、平塚の写真業が入ってしまい、
ダッシュで弟子屈へ戻る事になりました
なんとも残念ですが、仕方ないですね。。。

2人と、名残惜しいお別れをしました

IMG_4021.jpg IMG_4023.jpg


人生の大先輩から学ぶことは沢山あり、いつも寛大に見守っててくれる事に、
心から感謝しています


家に戻り、あっという間に日常の雑多な仕事に追われていますが、
画像を見て、また心がホコッとしましたよ

またいつか、ゆっくりとお逢いしたいです
今回も、本当にありがとうございました

多々感謝です





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する