ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

河川調査と源流一日コース☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日は、とても忙しい一日でしたよ

毎週火曜日は、湿原河川調査&ゴミ拾いの日です
調査は私が担当し、平塚は源流一日コースガイドへ向かいました

P7060028.jpg

河川調査、今日は長い長い五十石コースです

P7060036.jpg

曇り空でしたが、気温は22度まで上がり、
漕ぎ続けると直ぐに暑くなってきました
水温は17度です☆

P7060031.jpg

P7060030.jpg

スタートして直ぐに、木に引っかかるゴミを発見です
水にパワーがあるので、注意しながら近づきます
かなりの技がいるんですよ

P7060035.jpg

コンビニ弁当のゴミや、空き缶、ペットボトル、
花火のゴミまで流れて来ました
ゴミの回収も大変なのです

P7060032.jpg P7060034.jpg


しかも、調査用のカヌーは、重たく、
何故かカヌーの底にキールが入っているので、曲がりません
ゴミ拾いには、ふさわしくないカヌーなのです

P7060033.jpg

それでも、前に乗る、ミキちゃんが、
パワフルに漕いでくれるので助かります

P7060029.jpg

直線をしばらく漕ぐと、川は行き止まり??
と勘違いしそうになりますが。。
直線化した川を、蛇行する川に戻したので、
こんな画になっているのです。。

P7060038_20100706214339.jpg

左に川は続きます

P7060039.jpg

どこか流れが不自然で、違和感を感じましたが、
川の雰囲気はいいのかな。。

P7060041.jpg

P7060040.jpg

蛇行した川を抜けると、堰き止められた直線終わりの土豪が
右手に見えました。
なんだかいいのかな。。という複雑な気持ちになります。。

P7060042.jpg

後半はゴミも無く、深い森の中を、
愛ターボ全開で、カヌーを漕いで~漕いで~頑張りましたよ

今日は、タンチョウ鶴や、カワセミ、カッコウ、アカゲラ、アオバト、
ハクセキレイ、カワアイサの親子、イソシギ、ウグイス、
沢山の鳥の声を聞くことが出来ました

P7060043.jpg

また来週も頑張りましょうね
ミキちゃん&ヤマちゃん、ご苦労様でした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

河川調査が終わると、私はダッシュで、屈斜路湖へ向かいました
愛ターボエンジン全開の訳は・・・・

お昼までに、屈斜路湖に行って、ランチ準備をするために頑張ったのでした

P7060045.jpg

P7060044.jpg

屈斜路湖も、無風のカヌー日和
仲の良い2人でカヌーを漕いで、満喫していました

SANY0726_20100706223921.jpg

SANY0739_20100706223921.jpg

和琴半島のオヤコツ地獄では、地熱を使って蒸し物料理を堪能しました☆

SANY0765.jpg

SANY0761_20100706224739.jpg  SANY0762.jpg

SANY0764_20100706223920.jpg

貸切の湖☆最高ですね

SANY0752.jpg

SANY0753_20100706224954.jpg

画像が沢山あるので、続きは明日にしましょうか

今日も一日お疲れ様でした
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する