ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

湿原コース☆ 細岡~岩保木水門へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日は湿原の、細岡~岩保木水門まで下って来ましたよ

P6261883.jpg

千葉からのお客様、五味さんは、6年振りのカヌーになります
 有明癌研で働く、五味さんは、超多忙なお医者様です
今回は、札幌で学会があり、その足でわざわざ逢いに来てくれました☆
本当に嬉しい再会です

P6261882.jpg


昨日から北海道は猛暑になり、湿原の気温も30度まで上がりましたよ
でも、川の上に出ると、心地いい空気に変わります

P6261878.jpg

いつもゴールする、細岡カヌーポートからスタートしました☆
(通常、このコースはやっていません)

P6261874.jpg

五味さんも、カヌーの浮遊感を味わい、流れに身を任せていましたよ

P6261885.jpg

ゆったりとした、パドリングで支流に入ります

P6261884.jpg

P6261892.jpg

生まれたての水草のフレッシュな緑に癒されます
水位は大分下がりましたが、目線で湿原の奥まで見えるので、
最高の空間です

P6261888.jpg

あれれ?奥から視線を感じました
エゾシカさんが3頭、こちらを見ていましたよ

P6261890.jpg

この空間、この目線で出会った偶然に感謝しました

P6261893.jpg

P6261901.jpg

慌しい都会と、
同じ時間が流れているなんて、信じられないですね

P6261898.jpg

P6261905.jpg

再び川に戻り、スローなリズムで進みます

P6261908.jpg

P6261907.jpg

P6261910.jpg

言葉はいらない空間に、パドルの波音だけ聞こえてきます
2人で、川旅をしている気分になりました

P6261912.jpg

細岡から6キロ。
ゴールの岩保木水門が見えてきましたよ☆
木造の、情緒ある建物は、釧路川・マディソン郡の橋
と、勝手に名付けています

P6261916.jpg

P6261918.jpg

水門の横から眺める湿原は、
サバンナなのような広い空間が広がっています

P6261921.jpg

P6261919.jpg

待っていた平塚も、漕ぎ続けた私達も、猛暑の湿原で汗だくになっていました

P6261924.jpg P6261920.jpg

昨日は、五味さんと一緒にペンションアリスガーデンに泊まりました

P6261932.jpg

ママのウェルカムケーキでおもてなしを受けます
昨日は暑かったので、夏らしいデザートを頂きました
フランスギクを眺めながら、ホット一息です

P6261926.jpg

空が焼けて来たので、近くにある展望台、
900草原へ夕陽を見に行きました

P6261961.jpg

夕方になると、風も天然のクーラーのように冷たくなります☆
心地よい風を受けて、日が沈むのをずっと見ていました

P6261951.jpg

素晴らしい時間です

P6261958.jpg

天空ショウは夜まで続き、クラシックを聞きながら、満月を味わい、
部分月食もはっきり見る事が出来て、宇宙の神秘を味わいました

このお導きに、感謝です☆

日ごろ人の為に頑張っている人には、必ずご褒美が来るんだな
と、五味さんを見て、そう、感じたのでした

今日も、猛暑の中、涼しい源流へ逃げるように、
3人で川下りを楽しんで来ましたよ☆

P6272047.jpg

P6272048.jpg

P6272049.jpg


続きは明日にしましょうか☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

五味さん、無事に着きましたか?
今日、釧路空港最終便で旅立つ、五味さんを見送ってきました

名残惜しい別れに、思わずみんなで涙腺が緩みましたね
でも、明日からのハードな毎日、きっと頑張れるはずです
私達は、いつでも応援していますよ

どうぞお体大切に、また遊びに来て下さいね
いつでもお待ちしています

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する