ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

美留和~摩周大橋へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日は皆川さんの希望で、美留和橋から下の、難所で有名な、
土壁コースを下って来ましたよ
いつもはゴールする美留和橋から、カヌーを下ろし出発です

P6211768.jpg  P6211767.jpg

今日はカヌー日和☆
気温もちょうど良く、爽やかな風が吹いていました
美留和橋を背に出発です

P6211770.jpg P6211771.jpg


私はソロで下りましたよ
今日のコースは、通常ノースのメニューにはありません。
野田さんの本を読んで、ツーリングカヌーをする人たちの川旅情報になれば幸いです☆
画像も川旅する人への参考になればいいですね

SANY200.jpg SANY205.jpg

しばらく直線が続くので、皆川エンジンを積む、平塚艇に引っ張ってもらいました

P6211773.jpg  P6211774_20100621211205.jpg

はぁ~楽チンだ
でも、のんきな事しているも今のうち。。

SANY207_20100621211206.jpg SANY208.jpg

直線が急に狭くなり、倒木地帯に入ります

P6211775.jpg SANY210_20100621212853.jpg

SANY237_20100621213004.jpg P6211776.jpg

左からも、右からも木は倒れていますが、どこかは通れるので、
ゆっくり進めば大丈夫ですよ(川は変化するので、今の時点の状況です

P6211781.jpg  SANY217.jpg

カナディアンカヌーの、スローな速度で約30分後
鉄橋が見えて来ました☆

P6211782.jpg SANY226_20100621213004.jpg

次の橋は札友内橋です☆ここまで約50分でした

SANY252.jpg P6211788.jpg

エゾハルセミの大合唱を聞きながら、倒木地帯を進みます

P6211791.jpg P6211789.jpg

SANY265.jpg SANY258.jpg

SANY227_20100621214423.jpg P6211778.jpg

SANY285.jpg SANY291.jpg

カナディアンペースで、約2時間漕ぎ続けると、
サワサワとした、小さい瀬が始まります
余裕で漕いでいた今までの状況とは、ガラっと変わり、
川が2つに別れている、右側を通ると、真っ直ぐこの木に張り付いてしまします
前を行く、平塚艇も危なかったです
難所と言われる、土壁の手前ですが、
今は、ここから土壁の間が一番の難所になっています

SANY295.jpg SANY293.jpg

水量によって状況は変わります。水位が下がったのでやっかいになりました。。
今の状態で流れに乗ると、真っ直ぐこの木に吸い込まれます
手前にエディーが無いので、倒木が見えたらスカウティングが必要です。
浅瀬にパパッと降りてコースをチェックしました。

私達が立っている所は、2つに分かれている島の合流下です。
流れはきついので、ストリームインするときは注意して下さい。

SANY292.jpg SANY299.jpg

上の場所から、左岸の浅瀬に向かって降りました。
流れに乗ると、その先にはまた大きな木が倒れているので、
吸い込まれると危険ですよ
(画像は下流から上流を見ています)

SANY296.jpg SANY298.jpg

浅瀬から下流を見て、コースを決めます
蛇行した右先に、土壁があるので、倒木を超え、右側のエディーに入ります

SANY301.jpg SANY302.jpg

SANY303.jpg SANY304.jpg

私もコースをよみ、無事に右岸に上がります☆

SANY309.jpg SANY312.jpg

SANY311.jpg P6211795.jpg

土壁の手前には、大きな蕗や、湧き水が湧いているのか、
クレソンの群生もありました
皆川さんが見つけて感動していましたよ

P6211797.jpg P6211796.jpg

土壁は昔よりも行きやすくなっています。
とりあえず、右岸から左岸に向かって漕ぎ出します!

SANY325.jpg P6211798.jpg

ここ抜けると、また平和な空間に戻ります
ホッとする時間です☆

SANY331.jpg SANY334.jpg

青い水管橋をくぐると、次はゴールの摩周大橋になります☆
14キロを、約2時間30分で下りました

SANY335.jpg SANY339.jpg

無事に着いて良かったですね
私も久し振りにスリルを味わい、いい刺激を受けました

SANY342.jpg SANY344.jpg

お腹が空いたので、弟子屈町にある、お蕎麦屋さん「かね八」へ行きました☆
ここの「かえし」が深い味なので、お気に入りです
「かしわせいろ」を頼むと、冷たいたタレと温かいタレの両方を楽しむ事が出来ます☆
久し振りに食べたお蕎麦は、とっても美味しかったです!

SANY347.jpg SANY345.jpg

満腹で、名残惜しいお別れです

SANY349.jpg

今回の旅は、野田さんの本に書いてある、
「居酒屋まんぼう」にも行けたし、念願の湿原も下れてたし~
カヌーの墓場と言われる、土壁も見る事が出来て良かったですね
皆川さん☆
スペシャルなツアーになりました

今度はマイカヌー、アルフェックで登場でしょうか


毎回沢山のお土産もありがとうございました

また秋にお待ちしていますよ
本当にありがとうございました
疲れ出さないで下さいね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

参考になります。
でも、もう少しでっかい写真を貼っていただけるとうれしいなあ。
(クリックしても大きさが変わりません)

昨年お世話になった者です | URL | 2010-06-22(Tue)21:45 [編集]


お返事です☆

昨年の川旅さんへ☆

コメントありがとうございますe-68
早速、昨年の釧路川旅日記拝見しましたよ!
平塚のゴミ話、受けましたi-179

土壁の画像や、Googleでのピンポイント検索まで出来て、
感動しましたe-405
さすがプロ?ですね!

私の画像は、小さくてすいませんe-330
アップロードに時間がかかるので、効率の良さを考えると、
だんだん小さくなってしまいましたe-330

難所をUPするときは、大きめに画像処理しますねe-465
また時間が出来たら遊びに来て下さいe-75

私も時間に余裕が出来たら、ゆっくりグログ覗かせてもらいますe-68
コメントありがとうございましたi-228i-88

aicanoe | URL | 2010-06-24(Thu)19:29 [編集]