ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

快晴の源流一日コース!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-2445   
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日は気温なんと20度まで上がりましたよ
最高の条件で、源流一日コースを体験したのは、
埼玉からのお客様、荻野さんファミリーが遊びに来てくれました

P5030644.jpg IMG_0313.jpg

アクティブな皆さんは、ニセコでカヌーは体験済み☆
風も無く最高の条件なので、湖はご夫婦でカヌーを漕いでみることにしました
前がエンジン~後ろがハンドルなので、2人の息を合わせて進みます
絵葉書のように絵になっていますね~

IMG_0331.jpg IMG_0327.jpg

無風の屈斜路湖こんなに素晴らしいお天気になるとは!
みんなの思いが通じたんですね素晴らしい!

私達の前には可愛いアミちゃんがニコニコ笑顔で乗っています
カヌーのセンスも良く、パドリングも上手でしたよ

IMG_0324.jpg IMG_0326.jpg

P5030648.jpg IMG_0335.jpg

IMG_0332.jpg IMG_0330.jpg

目指すはオヤコツ地獄へ向かいます
カヌーでしか行けない、地熱の高い場所は、地球の鼓動を感じる場所なのです
みんな無事に到着です☆

IMG_0336.jpg  IMG_0352.jpg

この地熱を使って、蒸し物料理を食べましょう

P5030655.jpg IMG_0348.jpg

定番の地卵と、厚岸の牡蠣、旬のアスパラも用意しましたよ

P5030657.jpg IMG_0342.jpg

厚岸の牡蠣は、見事にプリプリでしたっ
海の味がするので、最高のご馳走です☆

IMG_0345.jpg  IMG_0346.jpg

みなさんも最高の笑顔でした
アミちゃんは苦手なアスパラも克服して、パクパク食べてくれましたね
とても素直で、笑顔の似合う女の子です

IMG_0343.jpg IMG_0344.jpg

人魚姫になってみたり~石投げをしたり、ワカサギ君を埋葬?したりと、
最高の風景を見ながら、貸切の豊かな時間を味わいました

P5030658.jpg IMG_0349.jpg

IMG_0354.jpg IMG_0355.jpg

時間を忘れる空間で、お尻に根っこが生えてしまいます

IMG_0358.jpg  IMG_0353.jpg

風が無いので、今日は半島を一周しました☆
秘密の?露天風呂に向かい、足湯もしてきましたよ
アミちゃんは、寝ながら移動です小さいので、すっぽり入ります

IMG_0361.jpg  IMG_0367.jpg

IMG_0368.jpg  IMG_0369.jpg

無事に和琴半島を一周しました
風が出ると一周できないので、本当にラッキーな日です!

IMG_0380.jpg  IMG_0370.jpg

着いたらまたランチを食べます
これでもか~というくらい、ノースの一日コースは沢山食べ物が出るので、
満腹コースという別名もついています

美味しい石釜パンが手に入ったので、ホットサンドや、オープンサンドにして
食べました
奥様はパン好きなので、とっても喜んでくれましたよ~
スープやマリネの作り方まで聞いてくれて、とっても嬉しかったです
頑張って仕込んだ甲斐がありましたっ

IMG_0371.jpg  IMG_0373.jpg

IMG_0375.jpg IMG_0374.jpg

デザートは、山葡萄ブランデーゼリーと、アミちゃんの為に、
小夏とみかんのゼリーを作りました
喜んでいただけて良かったです

IMG_0376.jpg

満腹で、川へ移動します
アミちゃんは、私の運転するキャンピングカーに乗って、
一緒に移動します
運転席の上は、寝る場所になっているので、寝転びながら、
ニコニコとはしゃいでいましたよ笑顔が可愛いね

P5030660.jpg P5030661.jpg

車をゴールの美留和に置いて、釧路川の入り口、
ちょうこ橋からスタートです

IMG_0378.jpg  P5030663.jpg 

IMG_0381.jpg P5030670.jpg

スイスイ~と、早春の源流を下ります

P5030671.jpg IMG_0402.jpg

倒木、沈木をかわしながら、鏡の間に入ります
キラキラと、木漏れ日が輝き、神秘的な空間になってましたよ
何回来てもいいところなのです

IMG_0396.jpg P5030665.jpg

生まれたてのクレソンを踏まないように、歩きます
湧き水を汲んだ後、しばらくみんなで見とれていました
なんともいい時間です

IMG_0399.jpg IMG_0400.jpg

P5030666.jpg  P5030669.jpg

P5030668.jpg   P5030664.jpg

仲良しファミリ~でパチリ

IMG_0388.jpg IMG_0389.jpg

再び川へ漕ぎ出しましょう

IMG_0404.jpg  IMG_0384.jpg

P5030675.jpg   P5030674.jpg

カヌーが揺りかごになり、アミちゃんが睡魔に襲われてきたので、
ノンストップで、美留和へ向かいます
順調に瀬を気持ちよく下りました 最後に目覚めの川下りが待っているのです

IMG_0413.jpg IMG_0416.jpg
夕陽の温もりを感じながら、無事にゴールしました
夕方になっても気温が下がらないので、快適な川下りでした
このお天気に心から感謝しました

IMG_0406.jpg IMG_0412.jpg

IMG_0418.jpg  P5030676.jpg

一日大満喫コース、いかがでしたか
みんなと過ごす時間はとても居心地が良くて、
別れる時は、なんだか寂しい気持ちになりましたよ

アミちゃんも良く頑張りましたね
あなたの笑顔に癒されました☆

お菓子まで辿りつけなかったけど、お土産にしたので、
帰ってから食べて下さいね

網走のお寿司やさんには行けたかな??
今頃はお家に着いた頃かな?

疲れ出さないように

北海道大好きなみなさん!また遊びに来て下さいね

今日は本当にありがとうございました


明日も源流コースに行ってきます

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する