FC2ブログ

ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

快晴の源流一日コース★

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、右側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

ほぼ毎日、こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150   
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4

         お気軽にお問い合わせ下さい


   イラスト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日は、気温も上がり、快晴の空の下、一日カヌーを満喫してきましたよ

SANY0396.jpg

お客様は、昨年カヌー体験をしてくれた、北見の美野くんが、
ご両親を連れて遊びに来てくれました
そして、可愛い彼女知子ちゃんと4人で源流一日コースのスタートです

カヌーに乗る前に、みんなでレクチャーします

SANY0369.jpg SANY0375.jpg

私は知ちゃん&美野君を乗せて、 平塚はご両親を乗せてスタートです


P6270791.jpg P6270795.jpg

お父さんは初めてのカヌーなのに、パドリングが上手でしたよ

SANY0383.jpg SANY0379.jpg 

P6270799.jpg

この日は、風も無く、最高のカヌー日和となりました
太陽の光に癒されます

P6270792.jpg SANY0391.jpg


湖底まで綺麗に見えるんですよ
そして、沈木の周りを、沢山のウグイが泳いでいました
スイスイ~スイスイ~と、カヌーの上から見る魚の群れに、みんな感動でした

P6270796.jpg 

目指すは、オヤコツ地獄へ★
湖水は鏡のように、雲が写っていました

P6270801.jpg

今日も蒸し物料理大会です
採れたてアスパラに、越冬芋のインカのめざめ、地卵★厚岸の牡蠣、

P6270803.jpg P6270806.jpg

そして、リクエストの活カニを手に入れたので、地熱を利用して蒸しました

SANY0405.jpg P6270804.jpg

美野君はご両親の為に、今回の企画を一生懸命考えていました
カニが手に入って良かったね

SANY0401.jpg P6270807.jpg

みんなでモグモグタイムです

SANY0406.jpg SANY0402.jpg

とてもお似合いな2人でした

SANY0414.jpg SANY0403.jpg

のんびりしていると、北風が吹き出し、波が出てきました
屈斜路湖は始めベタ凪でも、表情が直ぐに変わります。
横波を受けないように、操作しながら半島を一周しました

P6270808.jpg P6270810.jpg

さっき食べたばかりなのに、又ランチを食べましょう
ノースの一日コースは、別名、満腹コースなのです

SANY0421.jpg P6270816.jpg

美食家の美野君の為に、美味しいパンで、ホットサンドをしましたよ★
PUPUのルバーブジャムもバケットに添えて
マリネも2種類作って来ました~

P6270817.jpg P6270820.jpg

昨年のカナダ、ユーコンツアーで覚えて来た、
メープル&シナモンバターサンドも美味しいのです★

P6270818.jpg P6270811.jpg

P6270812.jpg P6270813.jpg P6270814.jpg

みんな予想外に?沢山食べてくれて嬉しかったです
午後からは、いよいよ源流へ入ります
藻琴山も綺麗に見えています

SANY0423.jpg P6270822.jpg

ちょうこ橋をくぐると、そこは癒しの世界になります
流れに乗ってのんびりと~

P6270839.jpg P6270860.jpg

木漏れ日溢れる鏡の間は、時間を忘れる空間です

SANY0441.jpg SANY0447.jpg

P6270838.jpg P6270831.jpg P6270833.jpg

湧き水を汲んで、再び流れに身を任せましょう

P6270839.jpg P6270840.jpg

水位が上がったので、木をくぐる時もかなり低くお辞儀をしますよ
なかなかのスリルです

P6270841.jpg SANY0476.jpg

この日も今しか行けない、湧き水ポイントでコーヒータイムをしましたよ
お菓子を沢山焼いたので、またまた食べる事になるのです

P6270850.jpg P6270847.jpg

P6270845.jpg SANY0488.jpg P6270846.jpg

SANY0482.jpg  P6270853.jpg

美留和の瀬をキャーキャー下り、一日コースのゴール、美留和橋が見えてきます

P6270856.jpg P6270857.jpg P6270859.jpg P6270862.jpg

お天気にも恵まれて、素晴らしい一日コースとなりました
美野君、いい親孝行が出来て良かったね
知ちゃんもメールありがとう★ また機会があれば遊びに来てくださいね

本当にありがとうございました


今日は、飛び込みで予約が入り、源流コースに行ってきました
私はこれからクッキー焼き焼き大会をします頑張るぞー!

明日は湿原コースに行ってきます










 






















































PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

先日はお世話になりました。

札友内橋手前に川幅全体を塞ぐ右からの倒木がありました。
左端の木を持ち上げて通過しましたが、浅瀬だったので
平常時の水位だと通れないと思います。

土壁手前は中州の左側を底を擦ることなく通過。
中州の右側は相変わらず主流を塞ぐ倒木あり。
その先と土壁も含め、過去3年間で一番楽でした。
3本の白樺があった一昨年が、初めてだったこともあり一番
大変だった気がします。

翌日は、04:45摩周CP発→13:22塘路湖着と、水量のおかげで
底を擦ることも無く適度な瀬が続きかなり良いペースでした。
到着が早かったので細岡までの間でジャングルクルーズを
楽しみましたが、素晴らしかったです。

機会があれば、また宜しくお願いします。

mizuguchi | URL | 2009-06-29(Mon)07:13 [編集]


自然はとってもチャーミングでした☆

北海道の雄大な自然を満喫できてとても楽しかったです。
素敵なガイドを有難うございました。

この日はお天気に恵まれ、全てが爽やかで何もかもがチャーミングでしたv-266
愛さんの手作り料理とクッキー。
ご主人さまのワイルドボイルな蟹と貝は最高に美味しかったです。

服についた毛虫が「自然のブローチ」で
初めてのご主人様とのあいさつが
「50歳です!」
「56歳です!」
「61歳です!」
後でえっ!と思いましたが普段と違った会話が北海道チックで新鮮でした。

北海道の自然もそこで出会った人たちもみんないいなぁーと思いながら帰路に着きました☆。

minoママ | URL | 2009-06-30(Tue)13:43 [編集]