ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

ユーコン日記ファイナルです!!

 ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、右側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

ほぼ毎日、こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150   
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4

         お気軽にお問い合わせ下さい


   イラスト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日はなんと18度まで気温が上がりましたよ
春の嵐なのでしょうか
生ぬるい強風が一日吹いていました
でも、急に暑くなると、体がついて行きませんね

P4101266.jpg

隣の神社から、不思議な雲が見えましたよ

P4101259.jpg  P4101264.jpg

ミーコはビニールを外した、キッチンの窓から脱出していました

P4101256.jpg

見られたニャ早く帰って来いよ~


P4101257.jpg  P4101258.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆


  ユーコン日記最終回です


ユーコン最後の夜、私はダウンしてしまいましたが、次の日、
見事に復活です

IMG_1402.jpg  IMG_1410.jpg

佐本さん、Dr,、の薬のお陰で、朝起きることが出来ました
最後の夜なのに、みんなと過ごせなくて残念でしたが、みんな心配してくれて
とても嬉しかったです ガイドのカートも、何回も「大丈夫?寒くない?」
と、言葉をかけてくれて、気遣いの出来る優しいガイドでした

平塚と、ツーショットが無いのに気付き、隊長が撮影してくれましたよ
本当に、2人で写っている画像が無いので、貴重な写真です

IMG_1406.jpg

可愛い息子よ! 良くここまで頑張ったね
母ちゃんは嬉しいよ と、言いながらの撮影です
ウリボーとセロウに抱えられて??

IMG_1407.jpg

ここのキャンプサイトともお別れです
小さな小川もあり、素敵な場所でしたが、連日の雨で、その小川も濁流化していました
ブルーベリーもあると聞いたので、テントの側を探しましたが、見つからず、断念です
又来なさいって事かな!!

IMG_1404.jpg

最後の日も、雨のスタートとなりました

IMG_1412.jpg

私は平塚の前に乗りました
ゴールは近いので、少しのんびりしてもいい日なのです

IMG_1413.jpg

最後の日 
野田さんは、佐本さんを前に乗せて下りました
テツさん、良かったですね

IMG_1463.jpg

かなり増水しているので、漕がなくてもどんどん進みます
でも、漕がないと、手と足の先が冷たくなり、体が芯から冷えてくるのです
最後の日も、冷雨に打たれながらの川旅になりました。。
気温は1ケタ? ・・・ 頑張りましたよ

IMG_1465.jpg

IMG_1417.jpg

タカさんは、竹先生を乗せて下ります
沢山英語を教えてくれてありがとうございます

IMG_1484.jpg

IMG_1450.jpg

途中から、体が冷えだし、震えていたら、
タカさんがあったかいジャケットを貸してくれました
体が直ぐに温まり、本当に助かりました! ドラえもんの握手を沢山しましたよ
ガイドのカートも、ホットチョコレートを作ってくれました
みんなに心配されて、心があったかくなりました~

IMG_1466.jpg

最終日は19キロ先がゴールなので、途中からみんなで筏を組み、
ゆっくりと流されました
竹先生が、私たちを撮影しています 
このカットは、BE-PALにも載っていましたね

IMG_1474.jpg

ガイドのアンドリアンと
よく頑張ったね! 私が日本で、カヌーガイドしている事を知っているので、
戻ったら又漕ぐの?とか、冬は何しているの? と、
色んな事を聞かれ、日本の生活にも興味を持っていましたよ
私も英語を勉強して、手紙を書けるように頑張るよ、と約束しました

IMG_1467.jpg

ガイドのジョーはなんと、マウンテンマンでした
電気も無い山の中で生活し、インディアンの知恵を学び、実践生活している、
ワイルドなジョーに、教えてもらったことは、沢山ありましたよ
ありがとうね

IMG_1469.jpg

IMG_1488.jpg

モンベルチームも、ゆっくりと流れてきました

IMG_1496.jpg

IMG_1505.jpg

私は着膨れして、本当のドラえもんになってしまいました

IMG_1448.jpg

ゴールの手前に、インディアンのお墓がありました

IMG_1509.jpg

森に入ると、空気感が変わります

IMG_1510.jpg

平塚も私の分まで後ろを漕いで、頑張ってくれました
ありがとうね 父ちゃん!

IMG_1511.jpg

そして、9泊10日、川旅のゴールに到着です
ゴールしたいような・・・したくないような・・・
これで終わりなんだ。。という実感が込み上げてきました

IMG_1515.jpg

お迎えの車が来るので、テキパキと荷物を運びます

IMG_1512.jpg

IMG_1514.jpg

IMG_1523.jpg

IMG_1521.jpg

モンベルチームもゴールです
野田さんと記念撮影です良かったですね★
お疲れ様でした

IMG_1528.jpg

KPの車が迎えに来ました

IMG_1524.jpg

IMG_1527.jpg

みんな最後の力を振り絞って、我が母船を引き上げます

IMG_1530.jpg

IMG_1535.jpg

荷物を全部積み終わりました

みんなの顔が緩み、ゴールの喜びを味わって乾杯です

IMG_1538.jpg

野田さん、大谷さん、竹田津先生の3人とユーコン川へ来れた事は
一生の宝物になりましたよ

IMG_1548.jpg

大谷さんありがとうございました

IMG_1540.jpg

ホッとしていい笑顔です

IMG_1541.jpg

Dr,もお疲れ様でした

IMG_1545.jpg

セロウもありがとうね

IMG_1542.jpg

ガイドのカートも最後まで、「大丈夫かい?」 と
 声をかけてくれて嬉しかったよ
本当にありがとう

IMG_1536.jpg

そして、野田さんには、「 300キロ良く漕いだね! すごいよ~ 」 と
誉めてもらいました 

その言葉がとても嬉しかったです

IMG_1518.jpg

後半は、冷雨に打たれながら、かなりハードな川旅になり、
どうなることかと思いましたが、漕ぎきった物にしか分からない、
達成感の心地よさが、後からジリジリと体中に込み上げてきました

又来たい、又来なきゃ と、着いて直ぐに、そう感じていました
今度はビックサーモンリバーからね

SANY1405.jpg  

父ちゃんも本当にお疲れさまでした

SANY1400.jpg

みんなも本当にお疲れさまでした 

SANY1404.jpg

そして、皮肉なことに?
カヌーから降りた途端、雲が割れ、太陽が出始めるのでした

SANY1407.jpg

IMG_1561.jpg

旅仲間の二人もお疲れさまでした

IMG_1567.jpg

長々と、ユーコン日記をUPしましたが、
夫婦で撮った画像はなんと3千枚 でした!
もっとUPしたい画像があるのですが、編集にも莫大な時間をかけて、
ここまで頑張りました
また番外編で、UPしますので、次回もお楽しみに

いよいよ明後日は、アフリカ出発です
戻ってきたら、アフリカ日記になるかもしれませんが、
良かったら、覗いて下さいね

もちろん、釧路川の画像、情報もUPしますので、お楽しみに










PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様でした

舟母から流れて、このブログに辿り着き、ちょくちょく読み逃げしてます(^^ゞ。
カヌーは全然分りませんが、ユーコン日記を興味深く楽しませて頂きました。
どうか、アフリカを元気に楽しんで来てくださいネ。アフリカ日記を待っていま~す(^^♪

ふく | URL | 2009-04-12(Sun)22:49 [編集]


お返事です☆

ふくさんへ☆

コメントありがとうございます!!
舟母のブログコメントを読んでいるので、いつかお会いしたいな~と
思っていました☆ なのでコメントとても嬉しかったですv-22

ユーコン日記も読んで頂きありがとうございます☆
アフリカ日記も莫大に画像があるので、今はピックアップしていますが、
いつか日にち順にUPできればいいな~と思っています♪
いつになることやら・・・
また覗いてくださいね☆


aicanoe | URL | 2009-05-07(Thu)23:23 [編集]