ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

ユーコン日記☆


ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

只今ホームページ更新中で、大変ご迷惑をおかけしています

ツアーの詳細は、右側・カテゴリ-『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

ほぼ毎日、こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150   
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4

         お気軽にお問い合わせ下さい


   イラスト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日の最高気温は7度まで上がりました
清々しい青空です

P3261069.jpg  P3261067.jpg

山盛りになっていた雪も、日に日に小さくなっています

P3261066.jpg 

除雪車に倒されちゃったんだね
雪が溶け始めると、色んな物が顔を出します

P3261068.jpg

今日は太陽の光も暖かく、
青と白の大地に見とれてしまいました

P3261072.jpg  P3261073.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

ユーコン日記です

昨日から久し振りにユーコン画像をUPしています
ユーコン川を下りながら、毎日日記を書いていたので、振り返りながらUPしています

ユーコン支流のテズリン川からスタートし、初日は11キロ下ってキャンプしました
2日目、一人で早起きして川に行ってみました

P8202785.jpg

この時間が素晴らしかった
静寂に、小鳥の声 魚の跳ねる音 太陽のありがたさ
遠くの森では何かの遠吠えが・・・狼かな CDで聞いた事のある動物の声に感動でした

とても豊かな時間でした

SANY0759.jpg

朝ごはんは、パンケーキにフルーツ(イチゴ、バナナ)ぶ厚いベーコン☆
メープルシロップを沢山かけて頂きました
本場のメープルは、とてもあっさりしていて、美味でしたよ
日本のは砂糖水を混ぜているので、甘ったるいんだとか・・・。。なるほど。。

P8212803.jpg

焼きおにぎりの中身は??
謎の物体が・・・ 後で聞いたら、牡蠣のオイル漬けだそうで。。。これはビミョーでした

P8212799.jpg

それにしてもケトルの大きさと、ボトルの大きさにはビックリです
1ガロン、3,7ℓのデカドリンクボトルは、初めて見る大きさでした

SANY0763.jpg

3人のガイドさんは、朝からテキパキと動いていましたよ
19人分の食事を、毎回用意してくれます
メニューを考えるのも大変ですね

SANY0764.jpg  SANY0767.jpg

朝のコーヒーはアメリカンであっさりと☆美味しく頂きました

SANY0768.jpg

P8202787.jpg

9時45分!2日目スタートです

SANY0769.jpg

ゆるやかな流れ、スプルースの森、のんびりと~ゆらゆらとユーコン
2日目は44キロ下るので、先は長いぞ~

IMG_0704.jpg

前半は平塚と、漕いで~漕いで~漕いで行く

IMG_0720.jpg

みんなも、少し慣れてきたのか、パドリングも上手くなっていました
最年少、高校生のセロウと、一番若いイノシシ族、ウリボーも表情に余裕が出てきました

IMG_0726.jpg SANY0774.jpg

野田さんもカナディアンカヌーで下っています
憧れのユーコン川を野田さんと下っているのだぁ~と幸せな気持ちになる

IMG_0721.jpg

Dr、とクボちゃんもパワフル隊です

P8212815.jpg


中州でトイレタイム☆ 休憩です

IMG_0701.jpg

茂みの奥へと歩いていると・・・
大きなクマの足跡が沢山あって、ドキドキしながらしました

只今お昼の12時です☆ ランチはもう少し先で時間を作るので、
ここではクラッカーやシナモンクッキー、ナッツにチョコレートでエネルギー補給です

IMG_0703.jpg

再びスタート
私はOLの小山ちゃんと組み、平塚は釣り師のタケちゃんと下りました
タケちゃんは釣りがしたくて、うずうずしていたので、
平塚が後ろを漕ぎ、トローリングしながら下っていました

IMG_0700.jpg

P8212804.jpg


湖のような静かな川。。漕ぐ手を休めると、カヌーも止まってしまう程、流れが無いので
とても大変だったのを覚えています 荷物も山積みなので大変でした
振り返るとこの日が一番大変だったかな。。
ウダウダになってきたので、筏を組んで下りました
この時間は楽しかった

IMG_0725.jpg

途中、小山ちゃんが母船に乗り、バトンタッチで杉隊長が後ろを漕いでくれました
パワフルパドリングで最強コンビなのです

P8212829.jpg

遠くの山々が綺麗
山の上には残雪が残り、北にいるのを実感しました

P8212811.jpg

でもお腹ぺこぺこだよ~
やっとこ2時にご飯です
お昼は嬉しいラーメンと、クラッカーにチーズ、昨日釣ったグレイリングまで焼いてくれました
あっさりしていて美味しい魚です ガッチリ食べて満腹幸せです

P8212827.jpg  SANY0797.jpg

P8212823.jpg

SANY0798.jpg

写真家の竹田津先生の目線を真似して撮ってみました
 
P8212820.jpg  P8212822.jpg

地面は苔がフワフワのクッションになり、よく見ると沢山のマッシュルームや
可愛らしい植物が沢山育っていました

P8212818.jpg

P8212819.jpg

ガッチリ食べた後、又カヌーを漕いで、2日目は44キロ川下り、頑張りました

IMG_0693.jpg

母船で先に着いた、ガイドのカートは、真っ先に倒れているスプルースの木をカットし、
焚き火を点けて私たちを迎えてくれます

P8212832.jpg

椅子やテーブル、それぞれのテントや荷物を降ろすのも、毎回大変な作業です
テントを張り、女子と男子のトイレ場所を決めて、みんな火を囲みながら団欒します

P8212842.jpg SANY0840.jpg 

川の流れる音を聞きながら、みんなで火を囲み、一日の疲れを共に癒します
 
P8212833.jpg

漕いだ後のビールにソーセージは最高でした
でも、夜はこれだけ??パンが欲しかったな

P8212835.jpg

2日目キャンプの夜は、野田さんと昔からの知人である、
鹿児島のミズコさん、80歳のバースデイでした
KPのオーナー、スコットがわざわざ船外機で120キロ移動して、ケーキを届けてくれたんですよ~
このサービスにはみんな心打たれましたね

SANY0825.jpg  P8212839.jpg

ケーキカットをしてみんなで頂きました~
昔食べた、バターケーキの懐かしい味がしましたよ

SANY0822.jpg

又、川を眺めながらボーっとしていると、みんなは、
落ちるなよ~と心配しつつ・・・
私が座っている場所が、崖崩れしないかと、そっちの心配もされました

SANY0835.jpg

P8212844.jpg


こうして、カヌートリップ2日目は過ぎてゆきました
冷たい川の水で顔を洗い、歯も磨きました
夜はかなり冷え込むので、シュラフカバーは大活躍でしたよ☆
テントの下に敷くマットもあれば、完璧でした



次回のユーコン日記もお楽しみに


































スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する