FC2ブログ

ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

8月25日真奈美先生と源流一日コースへ(*^^)v

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日は25日の源流一日コースの様子をUPしますね

カヌーに乗る一週間前に、突然、仙台の料理研究家で有名な
横須賀真奈美先生が、バイクで行きます~☆
と、メッセージが来ました
多忙な中、遥々本当に来てくれたので、感激しましたよ

17P8250116.jpg

真奈美先生は、KHB東日本放送、突撃ナマイキTV
「ナマなキッチン」のコーナーを持っているので
放映されている東北では有名人なのです!!
私は、結婚する前から仲良くさせて頂いてます

178251770_201708272105155f6.jpg

多忙な先生を、いつかカヌーでのんびりとご案内したなぁ~
と、思っていたので、夢が叶って幸せでした

178251848.jpg

178251710.jpg

先生はカナディアン経験者だったので、
漕ぎ方もさすがでしたよ

17P8250004_20170827211733868.jpg

17P8250007.jpg

午前中は、屈斜路湖の和琴半島を湖上散策です

178251722.jpg

風が強かったので、波が立っていましたが
平塚はソロでスタートしました!
食料を沢山積んでいるので、重しになりましたね(笑)

17P8250006.jpg

17P8250014.jpg

風でハラハラ~と
落ち葉が黄金の吹雪きのように舞っていました

178251733.jpg

落ち葉を見ると、寂しい気持ちにもなりますが
和琴半島の紅葉はとても綺麗なので
これからが楽しみですね

178251717.jpg

178251743.jpg

人の手の入っていない森は豊かですね

178251747.jpg

先生も地球側の気持ちで受け止めてくれるので
居心地が良かったですよ

17P8250012.jpg

178251737.jpg

178251751.jpg

17P8250016_201708272141211f2.jpg

風の通り道を抜けて~
オヤコツ地獄が見えてきました!
無事に上陸出来て良かったです

17P8250020.jpg

地熱を使って、蒸し物料理をしました

178251765.jpg
17P8250023_201708272207538bd.jpg

17P8250021.jpg

足寄産のトウモロコシ3種類に、枝豆、
北海道産のカボチャ、ジャガイモ、地卵
厚岸産の牡蠣は、カキえもんとマルえもんです

17P8250022.jpg

17P8250024.jpg

先生には、素材の味で
お・も・て・な・し・が一番ですね

17P8250019_20170827214126798.jpg

秋野菜を地熱で蒸して、ラクレットチーズをかけて頂きました

17P8250030.jpg

チーズがのび~るのび~る
先生可愛いですね

17P8250028_20170827220752c35.jpg


そしてそして
先生が最近、出版したばかりの
「ほやの本」をプレゼントして頂きました

hoya1.jpg

hoya2.jpg

素晴らしい内容になっていますよ
仙台の書店では、金港堂さんで販売されていますので
是非お買い求めください

hoya3.jpg

私、三陸のホヤが大好きなので、里帰りすると必ず食べていました
でも、北海道のホヤは、アカホヤなので、種類が違います・・・
味も三陸の方が美味しいと思っていたのですが、この日は、アカホヤを先生に
食べてもらいたくて、塩水に入れて持って来ました!!

178251802.jpg

178251800.jpg

先生の解説付きで、ホヤをさばいてもらえるなんて贅沢ですね!!

178251803.jpg

精子と卵子が入っていて、茶色いトロトロがうんこなので
そこだけ洗って、あとは全部食べれるそうです!!

17P8250036.jpg

せっかくなので、生と地熱で蒸したホヤを食べ比べてみたよ
今まで食べたアカホヤの中で一番美味しかったです

17P8250037.jpg

先生も初めて食べたアカホヤを
美味しいね~と何回も言っていましたよ
先生の本を見ながら私もホヤ料理作ってみるね

178251798.jpg

のんびり食べていたら・・・
風向きが変わっていましたね(^_^;)
結構な白波が立っているので、
バランスを崩さないように漕ぎましたよ!!
(この画像はショットオンで来ている常連さんの仙人です

17P8250038.jpg

真奈美先生も、経験者なので漕いでくれて助かりましたよ!
さすがの度胸でしたね(^_^;)
沈しなくて良かったです
平塚もソロで、さすがの漕ぎっぷりでした!

17P8250041.jpg

17P8250044.jpg

半島を一周出来たのはミラクルでしたね
ホヤのような雲が、私達の生還を?喜んで迎えてくれました

17P8250047.jpg

17P8250046.jpg

無事に到着しました

17P8250048.jpg

カヌーを車に積んで移動です
後半は、源流を下りましょうね

17P8250049.jpg

178251824.jpg

風が強かったので、ちょうこ橋の横から出しましたよ

178251830.jpg

今回は、平塚が搬送に回り
橋の上から撮影してくれました

178251831.jpg

風と波に背中を押されながら
川へ入ります~

178251829_20170827221921297.jpg

17P8250051.jpg

178251834.jpg

橋をくぐると別世界が待っていますよ

178251835.jpg

行って来ます

178251838.jpg

川に入ると、森が風から守ってくれるので、
温かい空間にトリップ出来るのです

17P8250052.jpg

17P8250056.jpg

自然界の神様が、先生を待っていてくれましたね

17P8250067.jpg

17P8250059.jpg

鏡の間では、木漏れ日が輝き
見惚れてしまいました

17P8250062.jpg

17P8250065.jpg

なにか、次元の高い所から
何かが降りてきている感覚もあって
先生と、言葉のいらない時間を味わっていました

17P8250066.jpg

17P8250058.jpg

178251850.jpg

美登里橋手前に上陸して
コーヒータイムにしましょう

178251860.jpg

先生の為に沢山お菓子を焼いて来ましたが
お腹いっぱいで食べれませんでしたね(笑)
お土産に包みました

17P8250074.jpg

先生とパチリ☆いい笑顔ですね

178251858.jpg

後半の川旅も楽しみましょう

178251860_20170827223911482.jpg

178251864.jpg

木の下をくぐり~

178251868.jpg

行って来ます

178251875.jpg

178251881.jpg

後半は、カワセミやアオサギさんと
追いかけっこの旅になりましたよ

17P8250079.jpg

17P8250072.jpg

17P8250071.jpg

17P8250080_20170827224713b5c.jpg

17P8250084.jpg

17P8250087.jpg

17P8250090.jpg

この世界を2人で、貸切で楽しめたので
本当に豊かでしたね

17P8250088.jpg

アオサギにも名前を付けて
サーちゃんと呼びながら下りました

17P8250100.jpg

17P8250097.jpg

17P8250099_20170827225857a24.jpg

金色の夕陽を背中に浴びながら
水面に映る、木々の色を味わいながら下ったよ

17P8250108.jpg

17P8250104.jpg

17P8250110.jpg

最後の美留和の瀬も快適に下りました

17P8250111.jpg

178251903.jpg

ゴールの美留和橋で待っていた
平塚がパチリ☆

178251897.jpg

ただいま~☆

178251892.jpg

そして無事にゴールしました

178251905.jpg

178251906.jpg

178251908.jpg

真奈美先生
今日の朝、無事にフェリーで仙台に着いたと聞いて
安心しましたよ

17P8250002.jpg

遠い中、遥々会いに来てくれてありがとうございます!

お別れするときは泣いてしまいましたが
またゆっくり会いましょうね!!

明日からも頑張って下さい

北の国からずっとずっと応援していますよ

明日も源流へ行って来ます


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する