ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

春は遠し・近し

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さん、今晩は、久しぶりの登場になります。
嫁の愛は、私の母の介護生活に入り、
役たたずの私の役目も背負い、孤軍奮闘
していまして、ブログもなかなか出来ない状況
です!!

今日は、そのため、私、平塚の登場になりました。

3月に入り、春の兆しもあるような、でも、満点の
星空の時は、マイナス15度にもなるので、今だ
春遠しでしょうか?

また、今朝は、久しぶりに、NHK朝ラジオに、出演
しました。
今時期は、本当に、全国に発信する話題がないので、
苦労しましたが・・・やはり、一番話しやすいカヌーの
話題をお話しました。

題名は、釧路川中流域のカヌーツアーの話しです。
茅沼からスガワラまでの6キロコースの野鳥
オオワシやオジロワシの雄姿やエゾシカの群れ
カモ類が見られる話をしました。
無難に話せたか?と思いますが・・・・
最近は、弟子屈町民の方も聞いているようで、
聞いたよと言って頂いて、励みになっています。

では、3月5日(私の誕生日)の摩周湖の様子を紹介します。

17P3057574.jpg

17P3057573.jpg

残念ながら、全然、凍っていません。
雪の斜里岳が綺麗でした!!

17P3057576.jpg

17P3057571.jpg

中島(カミイシュ)と奥の斜里岳の構図も良いでしょう

雄阿寒岳の眺めも最高です

17P3057577.jpg

嫁の愛の手作りケーキをアザラシが試食
しています。
私も美味しく頂きました!!

17P3057578.jpg

ここからは、3月12日の屈斜路湖の様子と
北見の端野町のサイクルルーリズムの
セミナーの様子を掲載します。

当日は、快晴の中、久しぶりの屈斜路湖を美幌峠
から、撮影しました。
道中からの藻琴山も雄大ですよ!!

17312N0961.jpg

峠の昇りの風景

17312N0966.jpg

17312N0967.jpg

17312N0970.jpg

17312N0971.jpg

斜里岳も雲に覆われながらも、雄姿を見せてくれました。

17312N0974.jpg

美幌峠からの絶景です

17312N0977.jpg

ほとんど、結氷しています。

17312N0975.jpg

17312N0978.jpg

17312N0979.jpg

和琴半島も凍っています。

17312N0980.jpg

17312N0986.jpg

17312N0988.jpg

17312N0997.jpg

遠くに摩周岳も見えます。

17312N0995.jpg

セミナーは、モンベルの方の地方再生の話や
京都の美並町のサイクルでの町おこしは、参考に
なりました。
釧路川源流域観光振興協議会で、話をしたいと
思いました。

帰りの夕暮れの美幌峠で、お別れです。
満月に近いお月さまも綺麗でした。

17312N1044.jpg

17312N1047.jpg

今日は、これにて終了します。
担当:平塚 一明でした。















スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する