ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

真夏の紋別へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

16P7242937.jpg

週末のカヌーが延期になったので
8年ぶりにキャンプして来ましたよ

16P7232854.jpg

思い立って向かったのは、
快晴のオホーツク海にある
紋別へGO~

16P7242941.jpg

ここはアザラシの聖地です

16P7242947.jpg

野生のアザラシを保護する施設では
可愛いゴマフアザラシちゃんと
触れ合って来ました

16P7242989.jpg

16P7242982.jpg

弟子屈から約3時間で行けるので
思ったより近いですね

16P7242997.jpg

キャンプは、8年前のユーコン川遠征で
テントを立てた以来なので、久し振りです!
月明かりでも建てられるくらい
簡単なテント、ムーンライト3を設営☆
でも、久しぶりなので、太陽の下でも
手こづりましたよ(笑)

16P7232868.jpg

場所は、海洋公園です☆

16P7232869.jpg

この日は港祭りがあるので
ここから花火が見えるのではないか?
と、推測しながら設営しました

16P7232851.jpg

海の幸を買い出しして
明るいうちに乾杯したよ

16P7232863.jpg

秋サケが手に入ったので
久しぶりに、鮭のちゃんちゃん焼きをしました

16P7232859.jpg

ホタテやエビも炭火で焼いて
最高のディナーですね

16P7232855.jpg

16P7232867.jpg

16P7232857.jpg

太平洋側は曇りで気温が低いのに
オホーツク海は真夏日で暑かったですよ

16P7232866.jpg

仙台土産のウイスキーを
ロックで飲んで、ご機嫌な平塚さんです

16P7232865.jpg

私も空を眺めながら
とても豊かな時間を味わいました

16P7232871.jpg

忙しいこの時期に、キャンプ出来るなんで夢のようですね

16P7232870.jpg

ランタンの明かりも灯し
良い感じです

16P7232872.jpg

16P7232874.jpg

そして、やっぱり見えましたよ!!

16P7232885.jpg

花火が始まりました~

16P7232907.jpg

テントからも見えましたが
丘の上に行くと、海面に写る
花火まで見えて、とても感動しました

16P7232900.jpg

花火が終わっても、振り向いた空には
満点の星と天の川も見えて、
またまた感動です

北の短い夏を体感して
テントで就寝しました

16P7232927.jpg

次の日も、朝から快晴です!

16P7242939.jpg

16P7242942.jpg

美味しいコーヒーを淹れてもらいました

16P7242929.jpg

16P7242928.jpg

朝ご飯は、前もって仕込んできた
私の手作りパンのホットサンドです

16P7242930.jpg

たまには自分の為に仕込むのもいいですね

16P7242932.jpg

天然酵母パンに、
手作りのハスカップジャムを挟んで食べました☆

16P7242935.jpg

食べ終わった後に、港を散歩すると
自衛隊の船が帰ってきて
一般公開されてました

16P7242944_20160725211348696.jpg

アンケートを書いて、もらったティッシュボックスとパチリ☆

16P7242946.jpg

そして10時に開園で念願の、
とっかりアザラシセンターへ
レッツゴーです

16P7242998.jpg

早速、浮かんでいるゴマちゃんに
癒されました

16P7242963.jpg

16P7242966.jpg

水中の中も見る事が出来るので
我が家のアザラシ達も大喜びでした

16P7242957.jpg

16P7242956.jpg

餌を食べている顔も可愛いです

16P7242968.jpg

16P7242974.jpg

ワモンアザラシのヨウちゃんは
沢山の芸をしてくれましたが
餌をもらうために、一生懸命やってくれるので
食いしん坊なアザラシほど、芸を沢山するそうです
中には、プライドもあるアザラシもいて
まったくやらなかったりと、性格がある話が
面白かったですね

16P7242975.jpg

16P7242969.jpg

16P7242983.jpg

10時30分~は、おまちかねの
触れ合いタイムです
大人しく触らせてくれてありがとうね

16P7242988_20160725214315f97.jpg

16P7242993.jpg

16P7242995.jpg

アザラシ好きにはたまらない
場所ですね!また来ます

16P7242997_201607252143197cf.jpg

サロマ湖方面へ走ると、綺麗なラベンダー畑を発見です

16P7243002.jpg

紋別に、ラベンダー園があったのですね

16P7243000.jpg

入園無料で、人もいないので最高でしたよ!!

16P7243005.jpg

16P7242999.jpg

白いラベンダーも、豊かに香り
オホーツク海も見えるので、
爽やかな海風を感じながら見る
ラベンダーもいいものですね

16P7243011.jpg

富良野に行ったら、人人人・・・なので
ここは超穴場ですね

16P7243017.jpg

この時期に来たことが無かったので
新発見でした!紋別よありがとう

16P7243018.jpg

サロマ湖の西側キャンプ場では
シマエビの早食い大会がやっていました(笑)
このセットが最高なのでパチリ☆

16P7243019.jpg

海鮮汁が100円と書いてありましたが
お昼には売り切れで残念。。

16P7243021.jpg

でも、湖を見ながら、食べたおにぎりは
格別でしたよ

16P7243020.jpg

16P7243024.jpg

サロマ湖をぐるっと回り、
展望台へ行ってみました
急な砂利道を5キロも走り、
この階段を上って大変でしたが・・・

16P7243040.jpg

苦労して登った甲斐がある絶景が
待っていましたよ

16P7243030.jpg

遠くには、知床連山も見えました!

16P7243029.jpg

周囲120キロのサロマ湖は
北海道で一番大きい湖ですよ

16P7243028.jpg

オホーツク海ともつながっています☆
森にも囲まれているので、牡蠣やホタテが
美味しいのですね
松島と一緒ですね

16P7243027.jpg

16P7243032.jpg

16P7243035.jpg

アザラシマルも感動の風景でした(笑)

16P7243033.jpg

16P7243036.jpg

オホーツク小麦を眺めながら
快適に弟子屈へ帰って来ましたが・・・

16P7243042.jpg

16P7243046.jpg

美幌峠が近づくと・・・

16P7243047.jpg

やはり曇っていましたか
太平洋側の気流がここでぶつかるので
弟子屈から釧路までは寒いくらいの天気で
真夏のオホーツクの太陽が嘘のように
ガラッと風景も気温も変化するのでした

16P7243045.jpg

弟子屈は今日も曇りでしたが
カヌー予約がある日は
晴れますように!

今回のご褒美休暇を糧に
明日も頑張りますね

また次回をお楽しみに





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する