ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

ワイワイと源流一日コース☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

16713G_2177.jpg


今日は神戸からのお客様3人と
3日目になる林さんと一緒に
源流一日コースをご案内してきましたよ

友達ガイドの南雲君にも手伝ってもらい
ワイワイと漕いで来ました

16P7132041.jpg

寺内さん、廣田さん、石井さんは
会社の同期で、今回は勤続20年の
ご褒美休暇を頂き、遥々北海道まで車で
来てくれました

大雪山にも登り、アクティブな仲良しさんです
本当は4人での参加でしたが
1人、来れなかった方は本当に残念でしたね

16713G_2184.jpg

昨日まで、かなりの北風が吹いていたので
今日の屈斜路湖はどうなっているのか
とても不安でしたが・・・

見事に風は止んでいましたよ

16P7131988.jpg

とにかく、晴れていても風が強いと
オヤコツ地獄に行けないので、
今日は本当にラッキーな日でした!!

16713G_2151.jpg


3人は、漕ぎジェットという、レガッタのチームを
組んでいるので、今回は特別に自分達で
カナディアンカヌーを漕いでスタートしました
今日は特別ですよ

16P7132006.jpg

乗る前に、シングルパドルのレッスンを受け、
注意事項を説明してから乗船です

16P7131957.jpg

16P7131958.jpg

石井さん&廣田さんチームが漕ぎだします

16P7131959.jpg

やる気満々で~す

16P7131962.jpg

私は寺内さんと一緒にスタートしました

16713G_2162.jpg

南雲君は林さんを乗せてスタートです

16P7131968.jpg

カナディアンカヌーの操作は
なかなか難しいのですが、
皆さん直ぐにリズムを掴み、
カヌーと体が一体になっていましたね

16713G_2134.jpg

木の下を通りながら、練習しました

16P7131965.jpg

風が無いので、のんびり通れる事が
すごくありがたいです
少しくらいぶつかっても、大丈夫でした(笑)

16713G_2121.jpg

16P7131966.jpg

面白かったですね

16713G_2122.jpg

16713G_2125.jpg

林さんも、ガイドさんがいるので
のんびり風景を見ながら最高だね~
と喜んでいましたよ
今日もいい日で良かったですね

16713G_2147_20160713210530de6.jpg

16P7132031.jpg

16713G_2156.jpg

和琴半島の豊かな森が
湖面に映り、とても美しかったです
どこかにアオサギさんがいます

16P7131975.jpg

16713G_2153.jpg

わざと木の下や、岩の間を漕いでみます
みんな上手でしたよ☆

16P7131982.jpg

16P7132019.jpg

そして屈斜路湖の透明度の高さに
感動でしたね

16713G_2157_20160713211945a10.jpg

ウグイの群れが沢山泳いでいたので
見惚れてしまいました

16P7131984.jpg

のんびりと~のんびりと
漕いでいると、ガラッと風景は変わりますよ!

16P7131986.jpg

目的のオヤコツ地獄に到着です

16713G_2167.jpg

風があると来れない場所なので
今日はみんなと無事に上陸出来た
事に心から感謝しました

16713G_2178.jpg

しかも、貸切で最高ですね

16P7131994.jpg

ここで地熱を利用して
蒸し物料理をご馳走しますよ

16713G_2173.jpg

トウモロコシに牡蠣☆

16713G_2171.jpg

16P7131997.jpg

インカのめざめ☆

16P7131990.jpg

地卵も湯壷で茹でました

16P7131989.jpg

少し早めですが、お昼の用意も
ここでセッティングして頂きました

16P7132003.jpg

昨日、一生懸命捏ねた
北海道小麦のパンは

16P7131998.jpg

地熱で温めたソーセージを挟めて
召し上がって下さいね
行者ニンニク入りソーセージです

16P7132004.jpg

マリネもピクルスも野菜も
沢山仕込んできたので
好きな物を乗せて召し上がれ~

16P7132000.jpg

16P7132009.jpg

16P7132007.jpg

卵も半熟で最高でしたね

16P7132010.jpg

金時豆を甘く煮たので
バターを塗ったパンに挟めて食べました
美味しかったよ

16P7132011.jpg

みんなも、ノンアルで乾杯

16P7131995.jpg

牡蠣も最高

16P7131993.jpg

16713G_2190.jpg

食後のカヌーも豊かな時間でしたね

16P7132016.jpg

16713G_2191.jpg

こんなにいい条件になるなんて
思っていませんでした

16713G_2224.jpg

後半は、寺内さんがソロで漕いで
ゴールしましたよ

16713G_2220.jpg

私は平塚の前に乗って
のんびりと~
寒くないので、湖水に足をつけると
気持ち良かったよ

16P7132042.jpg>

林さんもご機嫌ですが、後ろが海賊になっていますね

16P7132040.jpg

私達がゴールすると風が吹いて来たので
守られていることに、心から感謝しました

16P7132043.jpg

午後からは、源流を下りますよ!!
カナディアンカヌーは操作が難しいので
エアのダッキーに乗り換えてスタートです

16713G_2226.jpg

16713G_2227.jpg

林さんは、南雲号でそのまま
川へ吸い込まれます~

16P7132044.jpg

行ってらっしゃーい

16P7132050.jpg

16P7132053.jpg

16713G_2235.jpg

健闘を祈ります!

16P7132055.jpg

16713G_2247.jpg

寺内さん、石井さんカッコいいですよ

16713G_2239.jpg

廣田さんは、平塚の前なので余裕ですね
後でダッキーと交代です

16713G_2242.jpg

16713G_2281.jpg

木のトンネルをくぐりながら
進みますよ

16713G_2254.jpg

16713G_2260.jpg

鏡の間に到着です
湧き水が流れ込んでいるので
足を入れると冷たくて耐えられませんでしたね

16713G_2259.jpg

その頃私は、コーヒータイムの準備をしていましたよ

16P7132057.jpg

16P7132059.jpg

さっき、お腹いっぱい食べたけど、
ここでも手作りおやつがでます(笑)

16P7132060.jpg

満腹コースですよ

16P7132061.jpg

待っていると、手を振りながら林さんが
元気に降りて来ました

16P7132064.jpg

78歳!今日もモリモリ元気です

16P7132072.jpg

続いて、ダッキーチームも降りて来ました☆

16P7132069.jpg

ここで休憩しましょうね

16713G_2272.jpg

食後のデザート☆メロンをガブリ!
石井さんのお友達の差し入れでした
ありがとうございます

16P7132074.jpg

温かいコーヒーを飲んで
甘いものを食べて
エネルギー補給は十分ですね!!

16P7132082.jpg

行ってらっしゃい☆

16P7132075.jpg

16713G_2284.jpg

後半も楽しんで下さい

16713G_2273.jpg

低い木の枝もなんのその~
くぐって順調に進みます

16713G_2288.jpg

16713G_2279.jpg

林さんは、いつも優雅に手を振りますね
ガイド付きはのんびり出来て最高なのです(笑)

16713G_2278.jpg

16713G_2299.jpg

寺内さんは、カナディアンの後ろを漕いでいました!

16713G_2302.jpg

カッコいいですよ☆

16713G_2292.jpg

最後に美留和の瀬を下りましょう

16713G_2314.jpg

16713G_2315.jpg

16713G_2322.jpg

ダッキーで下ると快感ですね

16713G_2332.jpg

16P7132092.jpg

ゴールの美留和橋の上からパチリ☆
みなさんお疲れ様です

16P7132095.jpg

16P7132099.jpg

今日は、一日水とたわむれて最高でしたね
事故無く終われた事に感謝です

今回は、男3人旅!
素敵な企画でしたね

そして、勤続20年!
本当におめでとうございます
次は30年でまた遊びに来て下さいね

16P7132088.jpg

そして、苫小牧に無事に着きましたか?
この後も、八甲田山登山!!
楽しんで下さいね

16P7132105.jpg

また次回をお楽しみに

16P7132104.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する