ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

久々のブログ 5月編です

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さん、今日は、ここから、5月編です。

連休は、嫁の愛もいない事もあり、季節的にもあまり
カヌーツアーをお勧めしていな事もありましたが・・・

野田さんの川がき卒業生のはなちゃんが、お母さんを
連れて、カヌーをしたいと連絡をいただいたので、川ではなく
屈斜路湖の和琴半島に行って来ました。

いきなり、湖上の風景から・・・・

3日は、お天気に恵まれて、穏やかなカヌー日和になりました。

503CF1335.jpg

503CF1336.jpg

503CF1338.jpg

入り江に入ると、油が溜まっていました。
動力船の影響でしょうか?

503CF1340.jpg

503CF1343.jpg

親子のカヌーに見えますか?

503CF1342.jpg

湖面もきれいです。
久々の屈斜路湖ブルーでしょうか

503CF1345.jpg


春の山菜のギョウジャシンニクが育っていました。
美味しそう!!

503CF1349.jpg

503CF1351.jpg

藻琴山が見えて来ました。

503CF1347.jpg

503CF1348.jpg

オヤコツ地獄前の入り江に入ります。

屈斜路ブルーに、感動です!!

503CF1356.jpg

503CF1357.jpg

503CF1358.jpg

先端のオヤコツ地獄へ・・・・

冬の嵐で、いつもの場所が埋まっていたので、新しい場所で
茹で卵を作りました。

503CF1359.jpg

親子仲良く寛いでいだだきました。

503CF1360.jpg

503CF1363.jpg

コーヒーも嫁の愛が仙台に行く前に作りましたお菓子も
御持ちしました。

503CF1362.jpg

喜んで頂きました。

御天気が良かったので、良い時間を・・・・過ごしましたよ

オヤコツ地獄にお別れ・・・

503CF1364.jpg

503CF1365.jpg

久しぶりのカヌー・屈斜路湖良いです!!

503CF1367.jpg

湖底の砂の模様も綺麗に見えました

503CF1369.jpg

後半も静かに滑るように進みます。

503CF1370.jpg

ゴールです。
ハナちゃん、親孝行はいかがでしたか?

嫁の愛がいませんでしたが、また、遊ぶに
来て下さい。

担当:平塚 一明でした

ここから、なんと突然の訪問のあべひろし画伯編です。

昨夜の9時過ぎに来た電話・・・・
”今晩は、あべひろしです”と突然の電話にビックリ!!
どうしているかな?と思っていましたが・・・・

”今、弟子屈にいるんだけど…明日、カヌーに乗れるかな?

もう慌てて、ガイドを手配!!

そして、午後からのカヌー・・・・今まで断り続けた釧路川源流へ

助っ人の南雲君にもガイドを頼み、いざ・・・カヌー・・・・

B503CF1372.jpg

B503CF1373.jpg

眺湖橋付近は、釣りの車でいっぱいです。

キャンプもあり~の無法地帯になっています。

B503CF1373.jpg

B503CF1376.jpg

源流に入りました。

B503CF1377.jpg

あべ画伯は、寛いでいます。

私のカヌーも御客様は、なんと、テレビにも出ています京大の
先生でした!!
私しか、カメラを持参していないので、後ろ姿だけですが・・・・

まだまだ、緑色世界ではないですが・・・・少しずつ少しずつ
春の気配です。

B503CF1379.jpg

オジロワシがいました。
皆さん、呼んでいますね。

B503CF1380.jpg

B503CF1381.jpg

B503CF1383.jpg

B503CF1384.jpg

鏡の間でも、ゆっくりとした時間を過ごしました。
ただ、私の方の本業の写真館の仕事が迫り、
ゆっくりしたいけど出来ない?本当に苦労しました。

B503CF1386.jpg

B503CF1387.jpg

B503CF1388.jpg

でも、喜んで頂き、良かったです。
あべ画伯、今度は、ゆっくり、また、事前に教えて下さい。
来れる日を・・・お願いします。

では、本日は、ここまでにします。

また、近日中に、更新しますので、御期待下さい。

担当:平塚でした。













PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する