ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

忙しい毎日と久しぶりのお客様と・・・・

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆
皆さん、今日は、久しぶりの登場の平塚です。

嫁の愛が、仙台に里帰りをしているので、私は、主婦業を
しながら、卒業シーズンのなか、本業(忙しくないですが)
と観光協会の関連の仕事と忙しい毎日を送っています。

では、15日から、掲載します。

15日は、午後から、川湯で、会議と講演会が重なりありました。
私は、会議終了後、急いで、講演会会場へ・・・・
講演の方が、斎藤さんと言いまして、本州からの移住組の方ですが
私と同じてしかが郷土研究会の会員で、活動して頂き、また、
”チームくっしゃろ”を設立してコタンのアイヌ文化や地元の昔話の
語り部など、幅広く活動している方です。

315CF1222.jpg

斎藤さんの着ていますTシャツの模様は、森の神様”シマフクロウ”の
デザインだそうです。

講演会は、途中からでしたが、江戸時代に、蝦夷地を探検し、北海道の名づけ親の
松浦武四郎氏の方のお話など、たいへんガイドをする私にとっても有意義な時間
でした。
松浦武四郎氏は、屈斜路湖コタンにも、来訪し、阿寒湖から屈斜路湖湖~摩周湖や釧路川を
下り、かなり正確な地図も残しています。

315CF1220.jpg

315CF1219.jpg

講演会の後もゆっくり話したかったのですが・・・・
家の事もあるので、とんぼ帰りです。

車から、硫黄山をパチリ!!

315CF1223.jpg

翌日の16日は、観光協会の理事会等々あり、17日は、南弟子屈の平和地区の
春の地神祭でした。

春と秋の社日に、平和地区だけのお祝いです。
私は、お祝いの調達係でした。

元旦以来、地区の皆さんとお会いしました。
皆さん、お元気そうでなによりです。

317CF1224.jpg

317CF1231.jpg

317CF1230.jpg

全員で、お参りです。
なぜか?
ふるさと協力隊の新人、鈴木君も参加です。

317CF1232.jpg

317CF1229.jpg

今日は、豪華に、高級魚”めんめ”も奉納しました。

317CF1233.jpg

お参りのあと、みんなで、昼食をとり、私は、ノンアルコールで我慢
家のストーブの円筒掃除をして、また、写真館へ・・・・

屋根の氷りが解けて、残雪に刺さった氷の塊です。
豪快に滑り落ちた写真です。
もし・・・真下にいたら、即死ですね!!

317CF1226.jpg

翌18日は・・・・

くしろサイクルツーリズム主催の講演会がありました。
台湾の観光庁の東京所長の江さんをお招きしての
台湾と日本の観光についての講演会でした。

昨年から、海外からのお客様が増えてきていますが
特に、台湾からのお客様は、親日家でもありますし
観光関係者としては、重点を置いて、関係を深く
していきたい希望もあるので、講演会終了後の
交流会も有意義のある時間でした。

皆さんご利用のフェースブックですが、日本の利用率は、人口の
約18%程度ですが、台湾は、なんと世界一利用度が高く、約67%
の方が利用しているので、FBからの情報発信が有効との事でした。

318CF1234.jpg

318CF1235.jpg

318CF1237.jpg

318CF1238.jpg

318CF1239.jpg

また、サイクル関係ですが、本州しまなみ海道に負けていますが、
道東は、まだ、知られていない弱点がありますが、ポテンシャルが
高いので、今後、早急に、御挨拶が必要と感じました。

さて、今日のブログのメイン、19日のスノーシュー編です。

4年前に、カヌーツアーに来ていただいた埼玉のお客様が
北海道のお友達と二人で、スノーシューに来ていただきました。
ありがとうございます。

2012年のカヌーツアーの様子です。
初日の湿原コースでは、ななんと・・・カヌー購入が発覚!!
予定を変更して、マイカヌー組み立てて、釧路川へ・・・

B319G6441.jpg

B319G6454.jpg

B319G_7505.jpg

初心者とは思えないパドル捌きです。

一日コース15キロ完走しました。
最後の岩保木水門です。

B319G_7475.jpg

B319G_2866.jpg

翌々日は、私の一言で、源流コースも体験!!

初めての源流でしたが、なんとか無事乗り切りました。
ご本人達は、楽しめたかは?謎ですが・・・・

B319G_7541.jpg

B319G_7571.jpg

B319G_7579.jpg

B319G_7619.jpg

B319G_7639.jpg

ここから、19日の摩周湖のスノーシュー編です。

今日のお客様、お二人で、”のりたま”さんです。

JR摩周駅で待ち合わせ。
天気予報では、午後から、雨マークでしたので、早々、摩周湖へ・・・・

お二人とも、アウトドア好きなので、服装も完璧です。
ぎりぎりセーフで、スノーシュー開始!!

お天気のせいで、摩周湖もこんな感じでした。

B319CF1245.jpg

B319CF1248.jpg

B319CF1244.jpg

B319CF1243.jpg

B319CF1242.jpg

だんだん、中島が近づいてきます。

B319CF1250.jpg

B319CF1247.jpg

B319CF1252.jpg

B319CF1253.jpg

風雪に耐えた木ですが、どうして、こんなに曲がったのか?
不思議な木でした。

B319CF1260.jpg

B319CF1259.jpg

なんとなく雨が降りそうでしたので、コーヒータイム・・・

準備をしていると、雨が降り始めました。

友人の方が、北見で有名なチーズケーキを持参して
いただき、コーヒーにピッタリなお菓子ご馳走様でした。

B319CF1262.jpg

B319CF1264.jpg

B319CF1263.jpg

雨の中の休憩は、落ち着かなかったですが・・・・

B319CF1265.jpg

B319CF1267.jpg

B319CF1268.jpg

急いで、撤収です。
名残惜しいですが・・・・

B319CF1270.jpg

雪の積雪で、標識も低いかな?

B319CF1271.jpg

のりたま様様、スノーシューツアーにご参加していただきまして
ありがとうございました。

帰りの川湯温泉も楽しんでいただけましたか?

また、グリーンシーズンにお待ちしています。

今日の担当:平塚 一明でした。















スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございました。

晴れ女二人だったのに、不甲斐ない‼
あのあとは硫黄山をめぐり、まったりと温泉。そして、釧路で「河むら」のラーメンを食べました。
今度は二人ともダンナひきつれて参加したいものです。(笑)

のり | URL | 2016-03-21(Mon)18:19 [編集]


お返事です☆

お返事が遅くなってすいません(^_^;)

昨日仙台から戻ッて来たので
お会いできなくて残念でした!!

でも、摩周湖が見れて良かったですねe-68
雨が降ったみたいですが、ギリギリスノーシュー体験も
出来たので良かったです(*^^)v
雨の次の日なら、もっと雪の状態が悪いので。

またいつか皆さんで遊びに来て下さいねe-69
再会を楽しみにしていますe-51


aicanoe | URL | 2016-03-26(Sat)21:01 [編集]