ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

早朝の釧路川源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています文字色

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日は、10年前からノースのツアーに参加
してくれている、スーパーリピーターの
大山夫妻さんのリクエストにお答えして
早朝カヌーをして来ましたよ

A814F3404.jpg

大山さん&あずささ~ん!
今年も逢えて嬉しかったです

A814F3419.jpg

そして、今回は素敵なご夫妻を
連れて参加してくれました

P8142473.jpg

同じく横浜から参加してくれた
佐藤夫妻さんです
ようこそ釧路川へ
楽しみましょうね

P8142468.jpg

静寂の屈斜路湖を漕ぎ出します

P8142465.jpg

気温は16度☆
思ったよりは寒くないので
猛暑の横浜から来た
皆さんは、涼しいくて快適だ!!
と喜んでいました

A814F3383.jpg

A814F3384.jpg

お盆はジェットスキーの騒音がうるさいのですが
朝なので湖は静かでしたね

A814F3386.jpg

P8142474_201508141645417a5.jpg

大きな屈斜路湖から釧路川の入口
ちょうこ橋をくぐります

P8142476.jpg

A814F3394.jpg

川に入る瞬間は何度下っても
感動しますね
空気がガラッと変わります

A814F3414.jpg

A814F3395.jpg

聞えてくる音は、川のせせらぎと
小鳥のさえずりです
豊かだなと、大山さん
その言葉に私が癒されました

P8142478_20150814165910d42.jpg

A814F3396.jpg

あずささんも、この涼しい空気を全身で
味わい、心からリラックスしていましたね

A814F3397.jpg

A814F3400.jpg

更に美しくて
涼しい場所に向かいましょう

A814F3401.jpg

P8142480_20150814214504513.jpg

鏡の間は、あのゲリラ豪雨の後でも
こんなにクリアですよ

P8142481.jpg

P8142485.jpg

風流な苔の上には落ち葉がハラハラと~
落ちて来ました

P8142484.jpg

P8142488.jpg

A814F3405.jpg

お盆を過ぎたら秋☆
と言われていますが、
本当に初秋の雰囲気を感じましたよ

P8142483_20150814222857e3f.jpg

P8142486_201508142200491bd.jpg

お盆の日中なら、この場所に
沢山のラフトボートやカヌーが入ってくるのですが
今日は早朝なので貸切で味わえましたね

P8142487_201508142234293e8.jpg

P8142489.jpg

みんなでお魚鑑賞をしてから
川へ戻りました

P8142490_2015081422290118d.jpg

P8142491_2015081422343280d.jpg

森のトンネルを抜けて~
美登里橋手前で休憩しましょうね

P8142499.jpg

A814F3411.jpg

コトコトと、パーコレーターで
モーニングコーヒーを淹れましょう

P8142501_201508142244479eb.jpg

愛情込めて作った、手作りのお菓子も
沢山持って来ましたよ

P8142500.jpg

足寄の豊かな森の中で採れた
アカシアのハチミツを淹れたシフォンケーキと☆

P8142497.jpg

羊毛カヌーの中には
白花豆のマドレーヌと
ルバーブジャムとレモンのパウンドケーキが
入っていますよ

P8142496.jpg

今日のクッキーは全種類かな!!
スーパーリピーターさんなので
沢山持って来ました

P8142495.jpg

ゆっくりと召し上がって下さい

A814F3411_201508142303311bd.jpg

川のせせらぎを聞きながら頂く
モーニングコーヒーは贅沢な時間でしたね
居心地が良いので、時間を忘れそうになりました

P8142494.jpg

川旅はまだまだ続くので
後半も楽しみましょうね

A814F3420.jpg

A814F3418.jpg

P8142509_20150815202601a3b.jpg

A814F3419_2015081520260875d.jpg

森の深い香りを
体と心に吸収しながら下ります

P8142518_20150815202605239.jpg

A814F3430.jpg

A814F3427.jpg

今年の冬は大雪だったので
かなり倒木が倒れていますよ

P8142531.jpg

白樺の木も更に低くなっていたので
頭を深く下げてくぐります(^_^;)

P8142527.jpg

そして、後半はカワセミとヤマセミにも出会えましたよ

P8142533_20150815210156d4e.jpg

P8142525_20150814230929009.jpg

P8142520_20150815205802e67.jpg

漕ぎながら、なんとかカワセミを撮影しました!
大山夫妻さんは、バードウォッチングも大好きなので
ヤマセミが見たいと言ったら
飛んで来てくれたので、きっと会いに来てくれたのですね

P8142521_201508142314407fe.jpg

P8142538.jpg

最後の美留和の瀬も気持ち良く下りましょう

P8142540.jpg

P8142544.jpg

P8142549_20150817210117b3a.jpg

キャーと悲鳴が聞こえたのですが
佐藤夫妻さんの爽快な笑顔を見たら
こちらまで楽しくなってきました

P8142551.jpg

P8142552_20150817210119e78.jpg

そして美留和橋にゴールしました

この時に、時計を見てビックリでしたね
朝食の時間を過ぎていたので
慌ててペンションのママに電話しました

ママには申し訳ないのですが
時間を忘れるくらい、川の上では
別次元の空間が広がっていたのです

大山夫妻さん☆
佐藤夫妻さん☆
豊かな時間をありがとうございました

またいつかお逢いできる日を
楽しみにしています

暑い横浜に戻っても
体調を壊さないで下さいね


また次回をお楽しみに


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する