ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

弟子屈神社 お祭り

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さん、今晩は、今日は、19日から21日までの我が町の弟子屈神社の
お祭りの様子を掲載します。
私も帰郷してから、神社に関わりを持って、30年になります。
故郷に少しでも貢献できればとの思いから、青年会、そして、総代と
年と共に、責任も大きくなりました。

今年は、カヌーツアーも断り、3日間、お祭りのお手伝いをしたので、その
様子です。

19日の準備の様子から・・・・

A821F3631.jpg

A821F3632.jpg

神楽殿での奉納舞踊の準備の様子です。

私同様、青年会を卒業していますが、青年会のメンバーが少ないので、
現場でのお手伝いです。
みんな、本当は、総代なんですが・・・・
過疎地域の後継者不足の典型です。

A821F3633.jpg

私の店の提灯もあります。

A821F3634.jpg

A821F3635.jpg

A821F3637.jpg

夕方、灯が灯りました。

A821F3641.jpg

A821F3640.jpg

A821F3639.jpg

A821F3642.jpg

明日の出番を待つ、神輿も厳かに・・・・・

A821F3643.jpg

本祭りの儀式が始まり、今年の祭りの始まりです。
本当は、私も参加しなければなりませんが・・・・

A821F3645.jpg

奉納の舞いも始まり、当別の伝統文化に指定されている獅子舞も来ました。

A821F3649.jpg

A821F3650.jpg

A821F3651.jpg

A821F3654.jpg

A821F3655.jpg

モチまきもありました。

A821F3656.jpg

A821F3657.jpg

20日の本祭りです。

A821F3658.jpg

朝の準備風景です。

A821F3659.jpg

A821F3660.jpg

本宮祭の様子です。

A821F3661.jpg

弟子屈の子供達の元気な姿も見られる貴重な日です。

A821F3662.jpg

A821F3663.jpg

A821F3664.jpg

お伴の猿と舞子さんです。

A821F3665.jpg

A821F3666.jpg

A821F3667.jpg

A821F3669.jpg

嬉しい事に、高校生も部活の一環で、神輿や巡行に参加しています。
大人になった時も、良い思い出になったら・・・・と思います。

神輿に御玉がはいります。
皆さん、知っていますか?
神輿は、なぜか?御玉が入りと重くなります。
担ぐ人は、みなさん、経験します。

A821F3672.jpg

A821F3673.jpg

A821F3678.jpg

総代長と孫娘さんと記念撮影・・・・

A821F3676.jpg

札幌から、来て頂いています、北郷太鼓が大地を揺らします。
毎年、ありがとうございます。

A821F3679.jpg

巡行のスタートです。

A821F3682.jpg

A821F3683.jpg

JR摩周駅の交差点の神輿です。

A821F3689.jpg

A821F3690.jpg

A821F3691.jpg

A821F3692.jpg

A821F3693.jpg

夜の余興の歌声自慢の皆さんのカラオケ大会です。

A821F3702.jpg

そして、宴が終わり・・・・・
私達は、夜店のゴミの後かたずけ・・・・・夜の10時過ぎに終了です。
夜店の皆さんは、斜里町のお祭りに向け、夜中走ります。

21日、後かたずけです。

A821F3704.jpg

神輿も来年まで、眠りに入ります。
今年も御苦労さまでした。

A821F3705.jpg

A821F3706.jpg

今年は、3日間本当に祭りに集中出来ました。
歳と共に、疲れも有りますが・・・・
新たな気持ちで、カヌーに写真業に・・・・観光協会に・・・・
頑張ります!!

では、今日のブログ担当:平塚 一明でした。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する