ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

ゴマちゃんのいる紋別へ☆



ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ








   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

PA180161.jpg

屈斜路湖畔の畑には、一面に黄色い花が
綺麗に咲いていますよ

PA180154.jpg

ジャガイモを収穫した後は、土を改良する為に
ヒマワリや、からし菜の緑肥を植えます
この時期に花畑を見ると、とても癒されますね

PA180155.jpg

週末は、絶好の行楽日和でした

PA180169.jpg

私達は美幌峠を越えて、秋のドライブを楽しみ
ながら紋別まで行ってきましたよ

PA180163.jpg

峠を越えて、北見方面を通ると
最後の収穫で、農家さんは大忙しでした

PA180175.jpg

PA180176.jpg

このトラックは全部!
玉ねぎなのです
見事ですね

PA180177.jpg

上湧別を通り、オホーツク海とつながる湖
コムケ湖畔を通ると、沢山の冬鳥が飛来していました

PA180186.jpg

これはアオサギですね

PA180189.jpg

オオハクチョウも強い風に耐えながら、
ここで越冬します

PA180197.jpg

PA180193.jpg

弟子屈町から約3時間で紋別に着きましたよ
思っていたより近かったですね

PA180202.jpg

PA180229.jpg

ここへ来た目的の一つは
紋別博物館で展示されている
倉本聡さんの点描展を見る事です

PA180211.jpg

PA180205.jpg

ずっと前に、富良野で買った点描集を持っていましたが
せっかくなので、生の絵を見たいと思いました

PA180213.jpg

点だけで、ここまで描けるなんてすごいです
木を通して四季を感じ、倉本さんの詩を読むと森の深い場所まで
気持ちが入り込み、とても安らぎます
また森の時計でコーヒーを飲みたくなりました

PA180206.jpg

PA180210.jpg

博物館の前にあるナナカマドがとても綺麗でしたね
葉が落ちていないのでびっくりしました

PA180199.jpg

PA180201.jpg

PA180227.jpg

せっかく来たので、紋別の歴史を学んでいると
80年前には、ゴールドラッシュ、鉱山から金が
出ていたんですね

PA180216.jpg

PA180218.jpg

豊かな海、オホーツク海からの恵みで
発展した町でもあります

PA180223.jpg

夜は、その恵みを頂きながら
美味しい日本酒を飲んで一泊しました

PA180240.jpg

PA180241.jpg

夜が明けて、快晴の朝です

PA190242.jpg

朝の散歩で、近くの厳島神社を
参拝してきましたよ

PA190247.jpg

紋別は今が紅葉まっ盛りでした

PA190275.jpg

PA190272.jpg

PA190270.jpg

街中には、まだ花も咲いていました
内陸で、霜の降りた寒い弟子屈町の植生とは
違うので、とても新鮮でした

PA190262.jpg

PA190273.jpg

清々しい気持ちで階段を登ります

PA190249.jpg

PA190250.jpg

今日、ここに来れたこ事を
心から感謝しました

PA190250.jpg

我が家のアザラシチームは、
今日は夢が叶う日なので、
心から感謝の参拝です

PA190254.jpg

もんちゃんも~

PA190255.jpg

アザラシマルも参拝です

PA190253.jpg

PA190265.jpg

PA190257.jpg

狛犬様に頭を清めてもらい?

PA190268.jpg

いざ、オホーツク海へ

PA190258.jpg

PA190277.jpg

紋別へ来た、最大の目的は

PA190304.jpg

じゃじゃ~ん!
本物のアザラシちゃんと触れ合う為なのです

PA190284.jpg

PA190278.jpg

ここは、オホーツクトッカリセンター
ゴマちゃんランドです

PA190373.jpg

PA190281.jpg

PA190330.jpg

国内で唯一、
アザラシだけを飼育している施設です

PA190291.jpg

そして、怪我や網にからまり、保護されたアザラシを
治療して自然へ返す、保護センターの役割を持っています。

PA190285.jpg

野生に返るアザラシは、人に馴れないように
隔離されていました

PA190286.jpg

朝10時30分から、モグモグタイムが始まります

PA190307.jpg

PA190318.jpg

餌はホッケです一日3キロも食べるので
飼育員さんは準備も大変ですね

PA190324.jpg

PA190291.jpg

名前も性格もみんな違うのですが、
お姉さん達は、とても慈愛深く、
アザラシを可愛がって育てていましたよ

PA190294.jpg

頭もよく、色んな芸をしてくれるので
面白かったです

PA190313.jpg

PA190315.jpg

ダメよ~

PA190322.jpg

PA190334.jpg

PA190347.jpg

お腹も出して可愛いのです

PA190350.jpg

そして、お待ちかねの
触れ合いタイムです

PA190339.jpg

目の前に来たので驚きました!
こんなに近くで見れるなんて

PA190340.jpg

感動です

PA190358.jpg

アザラシの肌触りは?
乾いている背中は、柔らかいタワシのようでした
濡れている所は、毛もしっとりとするので、
もっと柔らかかったですよ

PA190356.jpg

PA190362.jpg

PA190353.jpg

こんなに近くで触れるなんて、
想像以上に感動でした!!
可愛いよ~

PA190355.jpg

我が家のアザラシチームも
ちゃっかり、記念撮影していました

PA190351.jpg

PA190368.jpg

PA190365.jpg

時間が止まればいいのにな

PA190366.jpg

アザラシ天国で
最高の時間を味わいました

PA190391.jpg

PA190376.jpg

PA190425.jpg

秋のオホーツクの海岸は、
鮭釣りの人達で賑わっていましたよ

PA190409.jpg

冬には、沢山の流氷が押し寄せて来ます

PA190408.jpg

紋別のシンボル?
12メートルのカニ爪前ででパチリ

PA190400.jpg

昨日は、気温が18度まで上がり
海風も気持ち良く、とてもいい日でしたよ

PA190413.jpg

PA190438.jpg

私達の遅い夏休み
冬が来る前に、旅が出来て幸せでした

PA190452.jpg

一日の終わり☆
すべての事に感謝ですね

PA190454.jpg

PA190459.jpg

PA190455.jpg

明日は、火曜日です☆
毎週恒例の湿原河川調査&ゴミ拾いは
11月まで続くので頑張ります

また次回もお楽しみに








PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する