ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

のんびりと湿原へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

P9020278.jpg



今日は、スーパーリピーターの椎橋さん&スニと
一緒に、のんびりと湿原を15キロ下ってきましたよ

P9020280.jpg

902CF8709.jpg

午前中は、毎週恒例の湿原河川調査&ゴミ拾いを
しながら、椎橋さんも同行しました

902CF8707.jpg

今年の春から、釧路の開発局へ就職した新人さん達も
今日は研修ということで、カヌーを3艇出して、
私とガイド友達の南雲君も出動しました

P9020283.jpg

P9020282.jpg

P9020287.jpg

P9020296.jpg

毎週頑張っている、岡ちゃん&ミキちゃん!
久しぶりに会えて嬉しかったよ
岡ちゃんは、水温を測り、データを記録しながら進みます
塘路湖の水温は23度でした

P9020297.jpg

902CF8764.jpg

椎橋さん&スニも、自艇のファルトでスタートです

P9020284.jpg

見ていると癒されますね

P9020285.jpg

P9020291.jpg

塘路湖には、ぺカンペという水草が沢山浮いていますが

P9020293.jpg

ヒシの実が生るので、小船に乗ったおばさんが
一生懸命拾っていましたよ

902CF8712.jpg

塘路湖から支流のアレキナイ川に入ります

902CF8720.jpg

P9020304_20140903011218f47.jpg

902CF8723.jpg

902CF8727_20140903011102b57.jpg

早速、空き瓶のゴミを発見

902CF8722_201409030112171f6.jpg

カヌーを寄せて回収しました
私は久しぶりなので、ゴミを拾うとちょっとした
達成感があり、血が騒ぎます?!

P9020299.jpg

南雲号も、やる気満々なのですが
思ったよりゴミはないですね

902CF8753.jpg

902CF8725.jpg

下流の湿原は、源流よりも紅葉が進んでいるように
感じました

P9020306.jpg

P9020308.jpg

P9020310.jpg

細い支流を抜けると、いよいよ本流の釧路川に合流です
川の水温は16度でした

P9020312.jpg

P9020314.jpg

椎橋さんとスニも、気持ちよさそうに
下っていますよ~

P9020325.jpg

902CF8769.jpg

南雲号も、一生懸命ゴミを探していました

902CF8774.jpg

ミキちゃんと南雲っちのコンビは抜群?でしたね

P9020323.jpg

P9020349.jpg

私達のカヌーも、沢山ゴミを拾いましたよ

P9020319.jpg

P9020328.jpg

P9020327.jpg

ある場所でカヌーを寄せると、ミンクのお食事場所かな?
貝や、ザリガニの殻が散乱していました
ウチダザリガニの爪!すっごく大きくてびっくりでした

P9020321.jpg

P9020339.jpg

下っている途中では、貫禄のあるオジロワシのつがい
とも出会えましたよ

P9020341.jpg

エゾシカさんもこちらの様子をうかがっていました

P9020336.jpg

9020351.jpg

そして、今日はカワセミday

P9020353.jpg

風が無いので、魚を狙いやすく
木の枝に止まっている姿を沢山見ることが出来ました!!

P9020360.jpg

この子は、撮って~と言っているかも?
カヌーに乗りながらこんなにバッチリ撮影出来るなんて
かなり感動です

P9020363.jpg

飛び立つ瞬間もパチリ☆

P9020358.jpg

902CF8739.jpg

南雲号は最後に大きいゴミを拾って
大満足?の河川調査ヘルプでした

P9020366.jpg

新人さんもご苦労様でした
今日は風もなく、最高のカヌー日和でしたが
5月から11月まで下ると、もちろん大変な事も多いのですよ
でも、ここへ来る観光客の為や、日本一広い湿原の為に
頑張っていますその事も分かって下さいね
お疲れ様でした

902CF8730_201409030148139c2.jpg

さて、私達はお昼を食べてから
後半は岩保木水門までのんびり下って来ましたよ

P9020368.jpg

P9020374.jpg

川の流れに身を任せて自然と一体になりました

P9020377.jpg

9022645.jpg

平塚は釧路に用事があるので、
搬送に回り、この3人で下ってきましたよ

9022637.jpg

9022642.jpg

私は南雲っちの前に座り、プライベート気分です

9022644.jpg

が、出て直ぐに、彼は寝てしまいました?

9022653.jpg

こうなったら、とことんのんびり行こう
ということで、私も足を前に乗せて、リラックス体勢になりました

9022661.jpg

P9020388.jpg

旅仲間は、鶴子さんとパンダ父さんです

P9020384.jpg

鶴子さんを先頭にカヌーは進みます

P9020389.jpg

椎橋さんもスニとのんびり、湿原を味わいっていました

P9020393.jpg

P9020408.jpg

支流に入ると、遠くに丹頂鶴の家族がいましたよ
驚かさないように、遠くから眺めました

P9020416.jpg

P9020398.jpg

幼鳥も2羽いたので、感動しました

P9020402.jpg

P9020404.jpg

流れの弱い支流で休憩です

P9020426.jpg

P9020421.jpg

スニクッキーも焼いてきたよ

P9020419.jpg

ハチミツマドレーヌも、紙ごとパクリ!
かなり笑えましたね

P9020428.jpg

椎橋さんも、美味しいと食べてくれて嬉しかったワン

P9020422.jpg

P9020443.jpg

あまりにも心地良いので
南雲っちは寝てしまいました

P9020439.jpg


本気で寝る気満々なので、
私が舵をとる事に~
すごい絵だな

P9020445.jpg

再び川旅を続けましょう

P9020449.jpg

P9020446.jpg

のんびりと、時間を忘れる川下りですね

P9020453_2014090302322856b.jpg

P9020466.jpg

P9020472_2014090302335356a.jpg

P9020451.jpg

P9020452.jpg

岩保木水門が見えて来ました

P9020468_201409030232299a6.jpg

P9020471.jpg

平塚が、水門の横から撮影してくれましたよ

9022695.jpg

雄大な釧路湿原の中をトリップしました
豊かでしたね

9022698.jpg

9022696.jpg

9022707.jpg

9022715_20140903024257d3f.jpg

光に包まれながらゴールしました

P9020473.jpg

P9020480.jpg


久しぶりの湿原は、のんびりと心地良い空間でした
カヌーで昼寝も出来るので
たまには漕がない川下りもいいかもね

風が無く穏やかな一日感謝でした

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する