ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

夕暮れの源流と蕎麦巡り!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ
今日はスーパーリピーターの椎橋さんとスニの最終日です

P9040688.jpg

お天気にも恵まれた3日間!!
カヌーと食と地球を味わえた、素晴らしい3日間でした

P9030623.jpg

今日は、自艇のファルトを解体して、送る準備をしました
折りたたみのカヌーが、大きなリュックになるので便利ですね!

P9040690.jpg

スニも手伝って~

P9040687.jpg

最終日の今日は、ドライブをしながら
手打ちそば巡りをしてきましたよ

P9040696.jpg

弟子屈町は蕎麦粉の産地で有名なので、
美味しい蕎麦屋さんが沢山あります
お水も美味しいですからね

P9040697.jpg

蕎麦巡りをUPする前に、
昨日の続きです

P9030625_20140904194226a2c.jpg

屈斜路湖の和琴半島を満喫した後は、
のんびりと、夕暮れの源流を下ってきました

903CF8852.jpg

903CF8851.jpg

お盆を過ぎると、急に人の気配がありません

903CF8856.jpg

この大きな風景を貸切で味わいました

903CF8853.jpg

いつもの木に、アオサギが3羽止まっています☆

P9030628.jpg

P9030631_20140904194335215.jpg

ゆっくりと、釧路川へ吸い込まれます
スニもナイスバランスですね

P9030633_2014090419433664f.jpg

P9030641_201409042012074b6.jpg

夕陽を背中に浴びながら下る幸せ
喜びを味わいます

P9030644.jpg

P9030639.jpg

山ぶどうのカーテンも、
綺麗なグラデーションが出て来ましたね

P9030635_2014090420153708a.jpg

P9030634_201409042015352e0.jpg

P9030651.jpg

鏡の間の静寂を味わいます

P9030652_20140904202015d3f.jpg

P9030657.jpg

P9030653.jpg

綺麗なニジマス、エゾイワナが沢山泳いでいました

P9030658.jpg

見えるかな?

P9030648.jpg

夕方4時からの川下りは、
とても静かで、居心地が良かったですね

P9030668.jpg

P9030669.jpg

P9030670.jpg

P9030663.jpg

水鳥さんも優雅に流れていました

P9030664.jpg

P9030682.jpg

P9030680.jpg

貸切の川下り、最高だったワン

P9030673.jpg

P9030504.jpg

お天気にも恵まれて、最高の3日間でしたね
椎橋さん!

P9030507.jpg

そして、今日の最終日は、
手打ち蕎麦を味わう日にしました

P9040695.jpg

弟子屈町の摩周文化センター一階にある
摩周蕎麦屋さんは、親戚の和田さんが経営しています
手打ちの二八蕎麦を打っている、人気のお店なんですよ

P9040693.jpg

この細い蕎麦の素晴らしく綺麗な事
最近、手打ちを始めた椎橋さんも、お気に入りの味です

P9040692.jpg

大満足で次のお店へ向かいます

P9040704.jpg

P9040706.jpg

野上峠を越えて、向かうは斜里の来運へ

P9040710.jpg

そば処、らいうんさんも、平塚の親戚が経営しているお店です

P9040713.jpg

京都の千枚漬け、聖護院大根を
作っている、大きな農家さんなので
畑と自宅の間に、ひっそりとOPENさせていますが
大人気で毎日売れ切れなのです!

P9040712.jpg

今日は午後1時過ぎに到着しましたが
一日40食の手打ち蕎麦は、すでに売り切れていました

P9040725.jpg

でも、ちゃんと電話をしていたので、
椎橋さんの分はキープしてくれていましたよ
私達は冷凍の手打ちを頂きましたが、それでも美味しかったです!
椎橋さんの生蕎麦を少し頂いたら、風味はやっぱり違いましたね~
後味と香りが素晴らしい!口に入れた後に蕎麦畑の花が脳裏に広がりました

P9040719_2014090420513534e.jpg

P9040721.jpg

丸子さん、さすがです

P9040723.jpg

P9040722.jpg

美味しさの秘密は、来運の湧き水と蕎麦粉
丸子さんの愛情ですね

P9040714.jpg

椎橋さんも大満足でした

P9040724.jpg

P9040727.jpg

斜里岳とビート畑に囲まれて頂く
お蕎麦は、風景もご馳走のスパイスですね

P9040728.jpg

P9040729.jpg

P9040726.jpg

北海道では珍しい、辛み大根もいい風味でした!
(いつもは山ワサビの薬味になっています)
冷凍だからと、サーブしていただき
本当にありがとうございました
丸子さん、お体大切に頑張って下さいね

P9040718.jpg

この後、来運の名水を味わいに行きました

P9040736.jpg

豊富な湧き水が沸いている場所に
来運神社があるので、神聖な空間が広がっているんですよ

P9040732.jpg

P9040739.jpg

P9040738.jpg

P9040735.jpg

この美味しい湧き水で、野点をしました

P9040753.jpg

久しぶりなので、動きが鈍いですが
一生懸命おもてなしをしました

P9040755.jpg

私のお気に入り和菓子を用意してね

P9040747.jpg

歴史のある、五勝手羊羹は糸で切れるので便利です
標津羊羹は、あっさりとしたビート糖を使っているのでお気に入り

P9040748.jpg

鼻がつぶれていますが、こぐま最中は
川湯の風月堂さんで作られていますよ☆

P9040756.jpg

北海道の素材にこだわっています

P9040743.jpg

甘いものを食べてから、召し上がってください

P9040750.jpg

ビタミンたっぷりのお抹茶は、
心を落ち着かせてくれますね
毎日美味しいものを食べすぎて、疲れた胃にもいい薬です

P9040758.jpg

スニもお抹茶欲しいワン!?

P9040760.jpg

旅の最後に、名水で頂く野点を味わい
椎橋さん&スニと名残惜しいお別れをしました

P9040761.jpg

すると
空から雨がポタポタ落ちて来ましたよ

P9040765.jpg

名残惜しいお別れだったので
空も涙を流したのかな

本当に内容の濃い3泊4日でしたね

最終便で羽田に向かっているので
今頃飛行機の中ですね

椎橋さん&スニ!
豊かな時間を一緒に味わえて幸せでした

P9040689.jpg


次回は冬ですね

大地が真っ白に染まる頃逢いましょうね

弟子屈町でお待ちしています

本当にありがとうございました

次回もお楽しみに

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する