ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

美幌峠~札幌~えこりん村☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

P7011394.jpg

7月に入りましたね
私達は、平塚の出張で札幌に行ってきましたよ
札幌歩行空間で、弟子屈町のPRをしてきました

702CF6034.jpg

札幌には、旭川経由で移動しました
4日間の撮影会を終えたKさんMさんは
今度は美瑛~富良野を撮影する為に、旭川へ移動です
が、しかし、弟子屈からの交通手段が無いので、
私達と一緒に移動して、旭川でお別れしました

P7011387.jpg

美幌峠も綺麗に見えて良かったですね

P7011389.jpg

峠を降りると、ジャガイモの花も咲いているので、
撮影しながら移動しましたよ

P7011400.jpg

P7011395.jpg

P7011403.jpg

P7011407.jpg

P7011392.jpg

旭川へ入ると、ビルが建ち並ぶ都会に
2人も弟子屈との違いをかなり感じていましたね
5日間も一緒にいたので、名残惜しいお会別れでした
美瑛、富良野楽しんでください!

P7011405.jpg

そして昨日は、平塚は朝の9時から夕方まで
札幌の地下歩行空間で、弟子屈町のPRをしてきましたよ

702CF6036.jpg

702CF6042.jpg

高速道路が釧路までつながる予定なので、
札幌から道東までの移動時間も早くなりますね

702CF6043.jpg

アンケートを書いてくれた方には、
摩周湖の水をプレゼントしていました

702CF6036.jpg

そして、
JA摩周の牛山豚彦課長も登場しましたよ

702CF6055.jpg

平塚もハッピを着て頑張っていました

702CF6052.jpg

私は差し入れを持って、ツーショットを撮りに☆

702CF6050.jpg

後ろ姿も好き

702CF6061.jpg

牛山豚彦課長のタイムリミットは20分。。
歩くのも一苦労なのです
弟子屈町役場のMさん、3日間本当にご苦労様でした
そして、観光課の皆さん、摩周湖農協の皆さんも
本当にお疲れ様でした

702CF6062.jpg

私は、お昼から車で移動して、恵庭にある
えこりん村へ向かいました

P7021470.jpg

ここには、広大な銀河庭園があります

P7021514.jpg

P7021463.jpg

P7021474.jpg

10ヘクタールの広大な敷地に30の
テーマガーデンが並んでいます

P7021453.jpg

流木で作られた熊のモニュメントは
リアルな形に驚きました

P7021472.jpg

P7021477.jpg

後ろ姿も完璧ですね

P7021479.jpg

P7021476_2014070322343579d.jpg

丘の中の家には、本当に小人さんが
住んでいるような空間が造られていましたよ

P7021480.jpg

P7021482.jpg

ホーローの鍋や暖炉まであり、可愛い空間でした

P7021481.jpg

P7021483.jpg

P7021556.jpg

P7021484.jpg

P7021485.jpg

所々に、ベンチやテーブルが置いてあるので
休憩しながら楽しむことができます

P7021461.jpg

P7021487.jpg

P7021521.jpg

P7021553.jpg

P7021486.jpg

P7021522.jpg

お気に入りの場所は、池の廃墟

P7021489.jpg

イギリスのガーデンデザイナーさんが設計しているので、
古城を思わせる雰囲気がとても良かったです

P7021503.jpg

P7021504.jpg

池には蓮の花が☆

P7021506.jpg

P7021509.jpg

良く見ると、葉の上には沢山の
エゾイトトンボが羽を休めていました

P7021511.jpg

池の畔には、水鳥さんが優雅に暮らしていましたよ

P7021496.jpg

子がもさんは手のひらサイズ
とっても可愛かったです

P7021495.jpg

平日の夕方だったので、人も少なくて
貸切でこの空間を味わっていました

P7021490.jpg

P7021548.jpg

P7021539.jpg

P7021547.jpg

ちょうどバラ祭りも開催されていたので、
心地良いバラの香りに包まれて癒されました

P7021451_20140703225034ac0.jpg

P7021455.jpg

P7021540.jpg

ここでは、無農薬で食べれらるバラも育てています
そのバラをレストランで味わうことも出来るんですよ☆

P7021551.jpg

そして、世界一のトマトの木もあるのです

P7021414_20140703224933b30.jpg

水耕栽培で育てられた、たった一本の木から
1万個以上のトマトを実らせています

P7021416_20140703224934a71.jpg

P7021559.jpg

セピア色の時間帯
平塚と合流して、えこりん村にある
らくだ軒で道内産小麦を使ったパスタを食べてきました

P7021598.jpg

P7021587.jpg

P7021586.jpg

P7021588.jpg

P7021576.jpg

P7021595.jpg

平塚も1日立ちっ放しで、かなり疲れていましたが
私は出張ついでに、いい時間を過ごさせてもらったことに
心から感謝ですね

えこりん村は、ハンバーグレストラン
びっくりドンキーを経営している会社が運営しています

岩手県出身の初代社長さんは、残念ながら他界してしまいましたが
生前は、ノースイーストの大切なお客様でした。
海外のお客様を沢山連れて、
釧路川へ来てくれたのを思い出しながら歩きました

レストランで出た残飯を堆肥にして、農場の畑で使い、
そこで実った野菜をレストランへ。

企業の中でリサイクルをしている素晴らしい会社です

すべての企業が、地球の事を考えて会社内で
リサイクル出来るシステムがあれば、
この地球も救われるのかな。。。
まだ間に合えば。

と、いつも地球側の気持ちになっているのでした

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する