ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

釧路湿原細岡展望台へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

こちらは、低温から一気に夏日になり、
体と心が気温について行けませんよ

P5289286.jpg

P5289290.jpg

網走では、なんと!30度以上の夏日になりました
しかし、太平洋側の釧路は9度だったので、
同じ北海道でも、気温差の激しい一日となりました

P5299374.jpg

その、中間にある弟子屈町も、25度まで気温が上がり、
庭の花達も一気に満開になりましたよ

P5289283.jpg

強い雨で、倒れかかっていたチューリップも
頑張って起き上がりました

P5289278.jpg

勿忘草も可愛い花を咲かせています

P5289280.jpg

毎週恒例の、湿原河川調査&ゴミ拾いも
平塚担当で頑張っていますよ

P5289300.jpg

その画像は次回UPするニャん!

P5289303.jpg

昨日は、釧路でパン教室へ参加するために、
70キロ先の町まで朝早く向かいましたよ

P5299326.jpg

長い冬の間、完全結氷していた塘路湖も、
やっと湖水になり、これからはカヌーで賑わいますね

P5299329.jpg

昨年の6月は、遥々仙台からマイカヌーを積んで、
憧れの釧路川を下りに来てくれたお客さまもいましたよ

619G_0006.jpg

平塚がサポートしながら、湿原を15キロ下りました

619CF2722.jpg

レッスンを希望の方は、
川幅の広い下流の湿原コースで体験しています

619G_0038.jpg

塘路湖から漕ぎ出し、支流のアレキナイ川に入り、
釧路川と合流します
橋の上から見送っている私がいますね
行ってらっしゃーいと、笑顔で見送っていますよ

619G_0048.jpg
619G_9722.jpg

619CF2774.jpg

雄大な湿原の中を悠々と下りました
聖水だけを体験していると、
川の流れがとてもありがたく感じます

619G_9725.jpg

湿原がやっと緑に染まってきたので、
待ちに待ったカヌーシーズンの到来ですね

P9230021.jpg

初心者の方でもガイドが同乗しますので、
安心して参加できますよ

P9230018.jpg

P6160112_2014053021033710c.jpg

カヌーの上では、コーヒータイムもあり、
手作りお菓子でおもてなししています

P5289320.jpg

何が出るかはお楽しみですね

P5289315.jpg

時間を忘れる川下り、のんび~りゆった~り
遊びに来ませんか

P8160119.jpg

P8160123.jpg

昨日は釧路湿原を一望できる、
細岡展望台に寄って来ましたよ

P5299386.jpg

生まれたばかりの緑からは、
ものすごいエネルギーを感じました

P5299390.jpg

P5299382.jpg

私はここからの眺めが大好きです
釧路川を眼下に見下ろせるので、見ていて飽きないんですよ

P5299381.jpg

P5299389.jpg

そう、見とれていると・・・

P5299394.jpg

あれれ?

P5299396.jpg

太平洋側の海から一気に霧が発生して
どんどんこちらに向かって来ましたよ

P5299402.jpg

あっという間に、湿原はダークな世界に包まれてしまいました
さすが釧路ですね

P5299416.jpg

夕陽の撮影をあきらめて帰ると、
道路にキタキツネさんがいました

P5299404.jpg

でも車が来ても逃げないし、逆に寄ってくるので、
この子は、おねだり狐、餌づけに慣れてしまったキツネさんです。。
しかも、疥癬病にかかっています

P5299405.jpg

人間が可愛い~といって餌をあげる行為が、
キツネの命を短くさせていることに気づいてください。。
どうぞすべての野生動物に餌を与えないでください。
ゴミを捨てないでください
毎年、こんなキツネの姿を見るたびに胸が痛みます。。
もう長くは生きられないからね

P5299379.jpg

展望台から下り坂を降りて、ダート道を走りますが、
かなり穴だらけになっていたので、レンタカーの方は
注意してくださいね

P5299406.jpg

釧路川のすぐ横を走りますが、
ちょうど水を飲みに来ていたエゾシカさんがいましたよ

P5299412.jpg

P5299408.jpg

長い脚で首をかいていましたが、
かいた場所から夏毛が見えていました
もうすぐ衣替えですね

P5299414.jpg

P5299410_2014053021373560d.jpg

P5299417.jpg

湿原から北上して、弟子屈へ向かっていると
なんと!霧の下から夕陽が見えているではありませんかっ!

P5299419.jpg

慌てて車を止めて撮影しました

P5299422.jpg

P5299428.jpg

P5299431.jpg

素晴らしいです一瞬のドラマでした

P5299433.jpg

風景も一期一会ですね☆
心が満たされました
田舎暮らしは、大変な事も沢山あるけど、
こんな一瞬の為に私はここにいるのかな?
と思う風景との出会いがあるんですよ


パン教室でも、素敵な仲間と出会えて、
お腹も心もいっぱいになり、幸せな一日でした

P5299337.jpg

P5299339.jpg

P5299346.jpg

難易度の高い、エピも上手に焼けましたよ
エピとは、麦の穂の意味です

P5299362.jpg

お待ちかねの試食タイムは、女子会のように
持ち寄りパーティーになっています

P5299357.jpg

パンを通じて豊かな時間を一緒に過ごせるので
幸せですね

P5299358.jpg
また次回のレッスンも楽しみにしています



家に帰ると、ミーコが泥だらけになって待っていました・・・
丸洗いして~乾かして~コタツの中へ

P5299438.jpg

P5309441.jpg

はぁ~疲れたニャン!

また次回をお楽しみに




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する