ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

青森旅日記☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日も気温が上がり、
春の暖かな陽気に包まれた一日になりましたよ

毎年恒例の湿原河川調査&ゴミ拾いも、
今日が初日で、長い五十石コースを、
平塚担当で頑張って漕いで来ました

私は、姑さんの病院で、終わった後は屈斜路湖まで
ドライブしてきましたよ

穏やかな湖、美しい夕陽を眺めて、
姑さんも、久しぶりの外出にリフレッシュ出来たようです

と、画像も沢山あるのですが、
平塚が会議でいないので、画像処理できません

新しくなったパソコンには、ソフトがまだ入っていないので・・・
今日の画像は次回にして、青森旅の続きを今日はUPしますね


さて、親友のKちゃんとの青森十和田旅!

P4247780_20140507214522951.jpg

緑の奥入瀬を求めて向かいましたが、
まだ雪残る十和田湖周辺。。。

P4257934.jpg

P4257930.jpg

それでも、北海道と違う柔らかい空気、
気温も上がっていたので、雪解けの音や、
春が近づいてくる足音まで聞こえてきたので、
とても居心地が良かったですよ

P4247863.jpg

P4247793_20140508212353785.jpg

湖畔のホテルでのんびりとした朝を迎えました
朝ご飯も、比内鳥の卵焼きや、青森のリンゴジュースで
美味しく頂きましたよ

P4257884.jpg

P4257885.jpg

朝の静寂に包まれた十和田湖を眺めながら
とても優雅な時間でしたね
湖の表面には、もしや??薄氷が張っているのでしょうか??

P4257882_20140508212844ea8.jpg

外に出で、食後の散歩をしましたよ

P4257891_201405082128465e7.jpg

P4257892.jpg

無風のベタ凪です素晴らしい奇跡ですね

P4257896.jpg

P4257904.jpg

P4257897.jpg

よ~く見ると、やっぱり薄氷が張っていましたよ
朝は冷え込んだので、氷点下だったのでしょう。。
ホテルの人に氷ですか?と聞いたら、湧水ですと答えたので、
おかしいなぁ~思ったら、やっぱりね

P4257899_20140508214317804.jpg

朝の美味しい空気を沢山体に入れて、
幸せな時間でした

P4257916.jpg

ホテルを早めに出発して、十和田市内へ向かいました
朝の光を浴びた、奥入瀬も美しかったですよ

P4257933.jpg

P4257924.jpg

P4257926.jpg

私たちは、十和田市現代美術館にやってきました

P4257941.jpg

P4257944.jpg

P4257951.jpg

なんと、着いた日に桜が満開になりましたよ
(4月25日です
P4257956.jpg

P4257942.jpg

一年で一番好い日に来れましたね
フラワーホースも桜の開花に、いつもよりヒヒ~ン?!

P4257954.jpg

P4257959.jpg

P4257965.jpg

P4257948.jpg

館内は、世界中のアーティスト達の作品が展示され、
美術館の概念を変えるものばかりでしたよ

P4257960.jpg

異次元にトリップ出来る空間も多く、面白かったです
中でも、やっぱりスタンディングウーマンは圧巻でした
もちろん撮影禁止なので、画像はありませんよ

P4257943.jpg

入場料を払わなくても、フラワーフォースや
この、おのくんを狙っている、巨大なアリさん?
は見ることが出来ます

P4257963.jpg

桜並木の道路を渡ると、草間さんの水玉アート広場もあり
無料で遊べます

P4257969.jpg

P4257972.jpg

おのくんも、すっかりアートに溶け込んでいました

P4257970.jpg

P4257975.jpg

水玉カボチャの中は、不思議な宇宙船の中にいるような空間でした

P4257979.jpg

不思議な子も浮いてましたよ?

P4257984.jpg

P4257981.jpg

この子の中に入ると、話が長いので、
最後まで聞かなくてもいいかな

P4257980.jpg

と、桜満開の十和田市を味わい、
新幹線は最終なので、私たちは種差海岸へ向かいました!!

P4257958.jpg

天然芝生の広がる、種差海岸でしたが、
やはりまだ完璧な緑になっていませんでしたね

P4257989.jpg

P4257987.jpg

それでも、表情を変える海岸線の道には、
なかなかの感動がありました

P4258011.jpg

P4258013.jpg

蕪嶋神社を参拝に行きましたが、
ここはウミネコの繁殖場所でしたね

P4257990.jpg

鳥居の横には傘が置いてあり、
頭に糞をされないように、傘をさして参拝しましたよ
こんな体験初めてです!ヒッチコックの世界じゃ~

P4258002.jpg

おじゃまします
という気持ちで、沢山の視線を浴びながらの参拝です

P4257998.jpg

P4257996.jpg

P4257994.jpg

弁天様を祭っている神社ですが、
ここは、かぶあがり神社とも呼ばれているみたいですね

P4258000.jpg

P4258007.jpg

ウミネコさん、おじゃましました
ゆっくり繁殖してくださいね

P4258004.jpg

そして最後に、東山魁夷さんの「 道 」
という作品が描かれた場所が、ここ種差海岸にあることを知り、
Kちゃんに運転してもらい、その場所を探しました

P4258028.jpg

何回も通り過ぎていた場所に、
ふと、その道はありましたよ

P4258017.jpg

P4258025.jpg

P4258019.jpg

P4258011_20140508224535b41.jpg

P4258027.jpg

最後はこの道に辿り着きましたが、
色々な意味の入った、深い青森旅になりましたね

私の体調が悪くなり、迷惑をかけちゃったり、
レンタカーを返すドタバタ劇もありましたが、
八戸にいるNちゃんと、親友Kちゃんには感謝の旅になりましたよ

本当にありがとう

画像のデータはもう少し待っていてね☆
また連絡します

ということで、青森旅は完結です
次回は、仙台里帰り日記最終回です!

お楽しみに
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する