ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

冬の湿原カヌー☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日は椎橋さん&スニと、湿原のカヌーをしてきましたよ

22CF3344.jpg

朝、チラチラと雪が降っていましたが、
カヌーに乗る頃には見事な青空が広がりました

22CF3314.jpg

さすが椎橋さん&スニパワーです

P2226196.jpg

今日は北風の強風だったので、
かや沼~コッタロまでのコースを下りました

P2226200.jpg

スタート地点の直ぐ近くに、タンチョウ鶴が5羽も歩いていました
道路を横断しているタンチョウも多いので、徐行運転しないと、
最近は事故が多いそうです。。。
驚かせないように、車から降りないで撮影しました

P2226166.jpg

とても優雅に歩くので、見ていて飽きません

P2226162.jpg

スニも大きな鳥にビックリしたかな??

P2226179.jpg

北風に背中を押されて、カヌーはスタートしました

P2226199.jpg

行ってらっしゃ~い
事故の無いように、無事に帰ってきますようにと
私は祈りながら見送りました

P2226202.jpg

やっぱり青空はいいですね

22CF3324_20140222184853fef.jpg

青い空に吸い込まれそうです

22CF3320_20140222185128457.jpg

でもカヌーに乗っている人たちは寒いでしょうね??
と思ったら、がっちり着込んでいるので、寒くなかったと、
言っていたので、椎橋さんはさすがでしたね!
足にもホッカイロを張り万全です

22CF3336.jpg

スニはキョロキョロ落ち着きません

22CF3337.jpg

22CF3338.jpg

何故って、エゾシカの声がキャンキャン聞こえたからです
湿原はエゾシカの越冬地になっているので、
必ず見る事が出来ます

22CF3328.jpg

搬送の私も、湿原を走っていると、何頭もエゾシカと出会いました

P2226218.jpg

雪の少ない湿原を越冬地にしているのですが、
木の皮を食べてしまう食害も問題になっています。。
増えすぎたエゾシカさんを、保護区以外では駆除していますが、
この駆除という言葉も好きではありません。。
増えたのは人間のせいだから。
その事を忘れていけないのです

P2226223.jpg

ゴール地点には、アメマス釣りの人がいましたよ。
結構な人数で、釧路川沿いを歩き、釣りをしています。
線路の側ではSLを撮影する人で、車が沢山止まっていました。。
冬も結構人がいるんだなぁと少しがっかりですが・・

P2226228.jpg

川からの目線は、エゾシカさんと青空しか見えないので、
人のいない空間に豊かさを感じましたね

22CF3349.jpg

22CF3342.jpg

P2226232.jpg

P2226237.jpg

北風に背中を押されながら、約1時間で下ってきました
お帰りなさ~い
スニも頑張りましたね

P2226239.jpg

お疲れワン

P2226244.jpg

この直ぐ横にはこんな看板が

P2226216.jpg

P2226248.jpg

体が冷える前に、カヌーを積んで、
塘路湖のビジターセンターへ行きました
湿原の事を沢山学べますよ☆

22CF3351.jpg

夏はこの塘路湖からカヌーをスタートしていますが、
今はワカサギ釣りのお客様で賑わっています

22CF3354.jpg

そして今日は、手作りパンのホットサンドランチを
おもてなししましたよ

P2226260.jpg

昨夜、急遽考えたメニューなのですが、
スーパーリピーターの椎橋さんに、手作りパンを食べさせたかったので、
一番に食べてもらえて嬉しかったです

P2226259.jpg

胚芽入り食パンの中身は、ツナオニオンを挟みました☆
もう一つは、シンプルにハムチーズマスタードをいれて、
ホットサンドメーカーで焼きましたよ

P2226250_20140222220819437.jpg

フランスパン専用小麦で作った、カマンベールノアも、
ゆっくり弱火で焼いたら、外側はカリカリして、とても美味しかったです

P2226258.jpg

十勝のクリームコーンで作った、コーンスープも
寒い冬には嬉しいメニューですね

P2226261.jpg

その他に、お菓子も全部作りましたが、
お腹がいっぱいになってしまったので、明日のおやつにしますね

P2226251.jpg

グルメな椎橋さんも、とても喜んでくれて、
私もホッとしましたよ
こんなに早く、手作りパンでおもてなしが出来ると思っていなかったので、
椎橋さんに食べてもらえて、本当に良かったです

P2226262_20140222222224bbc.jpg

お腹も心も満腹になりました
この後は、鶴居村に向かい、
再びタンチョウ鶴をじっくり見に行きましたよ☆

P2226301.jpg

ここには給仕場があるので、沢山のタンチョウ鶴が
冬になると集まって来ます

P2226275.jpg

P2226279.jpg

夕方になると、散らばっていたタンチョウ鶴がここに降りて来るので、
沢山のカメラマン達が、羽を広げて優雅に舞う画を撮りに来ます

P2226285.jpg

電線とぶつかる事故も多いので、黄色いラインを張り、
鳥目でも見えるようにと、目印をつけています

P2226283.jpg

一時は絶滅しかけたタンチョウも、今は1000羽以上に増えました。

P2226288.jpg

鳥の中では長寿で、40年も生きるタンチョウは、テリトリー意識も強く、
人間と近い距離で生活しているので、家畜の餌を食べに来たり、
色々な問題も出ているのが現実です。。
天然記念物のタンチョウが、害鳥にならない事を祈ります!

P2226303.jpg

今日の夕日も綺麗でしたね
とても豊かな一日が終わりました

P2226307.jpg

明日は最終日です

椎橋さん、スニ☆
最終のフライトまで、びっちり満喫しましょうね

P2226306.jpg

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する