ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

パン焼き焼き大会☆


ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい





~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

P2045655.jpg

今日の弟子屈は、日中とても暖かく、
春が来たのかな??と、勘違いするような
柔らかい空気になっていましたよ

P2045656.jpg

空もなんとなく春色ですが、まだ2月に入ったばかりなので、
喜んではいられない暖かさです
屈斜路湖もまだ凍結していないと情報が入ってきました。。。
今年は完全結氷しないかもしれませんね

P2045654.jpg

さて、今日は2種類のパンを同時に焼きましたよ
慣れない事をするので、段取りが悪かったのですが・・・
なんとかレーズンパンとイングリッシュマフィンが焼けました!

P2045674.jpg

P2045679.jpg

レーズンパンは、卵もバターもたっぷり入るリッチなパンです
色々な種類のレーズンが入った袋を見つけたので、
生地の中に巻き込んでなじませました

P2045657.jpg

レーズンが飛び出ないように混ぜるのは、
けっこうコツがいるんですよ~
スチームをかけながら1次発酵しました☆

P2045658.jpg

形成して、ベンチタイム~2次発酵をします☆
ハサミで切り込みを入れて焼きますが、
卵液を塗るのを忘れてしまい・・・
切込みを入れてから、慌てて塗りましたよ~

P2045666.jpg

イングリッシュマフィンの、セルクル型を牛乳パックで作れると
先生がサイズまで教えてくれたので、早速コツコツと作りましたよ

P2045667.jpg

輪の中にはクッキングペーパーを入れて、
コーンミールを敷き、生地を入れます☆

P2045662.jpg

2次発酵すると、ちょうどよいサイズに膨らみました

P2045676.jpg

イングリッシュマフィンは、上にもう一枚の天板を乗せて焼くんですよ
白くて綺麗なマフィンの色は、こうやって出来ていたのですね!!
習った時は感動しましたよなるほど!

P2045671.jpg

フワフワで美味しそうなマフィンがや焼けました
先生のアドバイスを沢山頂いたので、そのお陰ですね

P2045678.jpg

レーズンパンは、焼きムラが気になりますが、
天板を回転させて、様子を見ながら焼き上げました
切り込みしてから卵液を塗ったので、ぷっくりと割れませんでしたが、
とても美味しかったので良しとしましょう

P2045673.jpg

そして、パンと同時に、チーズタルトの生地も作りました
空焼きしたので、これから帰って仕上げます

P2045664.jpg

完成図はこんな感じになります
上にはハスカップを乗せて焼きます☆
チーズタルトとの相性は抜群ですよ

CF4040_20140204221016131.jpg

DSC_2210.jpg DSC_2211_20140204220512a5e.jpg

昨年もリピーターさんに湧き水コーヒーと一緒に
釧路川を眺めながら、おもてなししました

DSC_2191_20140204220514d3e.jpg DSC_2179.jpg

CF4581_20140204221303ccb.jpg

のんび~り、ゆったり豊かな時間が流れています

CF4583_201402042213019b7.jpg

CF4600_20140204222329808.jpg

CF4582_2014020422160451f.jpg

CF4540_201402042223315f8.jpg

緑輝く頃、皆さんに逢える日を楽しみにしています

さて、次回のパン教室は、食パンです
ランチのホットサンドは手作りパンになるのかな??

DSC_2239_201402042205189e9.jpg

多忙な夏にパンが焼けるのかが心配ですが・・・
リピーターさんには頑張って手作パンを
おもてなししたいですね

又次回もお楽しみに





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する