ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

湿原カヌーと真っ赤な紅葉☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト

ノースイーストカヌーセンターのFacebookです
良かったらいいね!押してくださいね♪

http://https://www.facebook.com/north.east.canoe

こちらも季節のアルバムをUPしています



~~~~~~~~~~~~~~~~~☆


皆さんこんにちわ

PA293711.jpg

我が家のイロハモミジは、微風でハラハラと葉が落ちて、
木の下は赤い絨毯になっていますよ

PA293681.jpg

ミーコもサワサワ音のする、モミジのレッドカーペットを踏みしめていました

PA293702.jpg

PA293676.jpg

モミジの影が面白かったのでパチリ☆ モミジモンスターですね

PA293693.jpg

樹齢120年のモミジさんに寄りかかりながらパチリ☆
背中に温もりとパワーが注入されましたよ

PA293699_20131029200447b26.jpg

もう一回霜が降りたら、全ての葉が落ちてしまいます
なんだか寂しくなりますね

PA293710.jpg

PA293724.jpg


今日は毎年恒例の、名木バスツアーのご一行様が来ました。
先週来る予定と聞いていたので、沢山の人が庭にいてビックリしましたよ
バスの中から見るのではなく、ガイド付きの解説を聞いて、沢山の人が降りて見ていました
ちょっとビックリですね

PA293674.jpg

隣のモミジさんは枯れていたので、色々と説明しているようでした

PA283666.jpg

団体さんが来て、ミーコもビックリだったニャ!
爪を研いでやる~

PA293714_20131029201449777.jpg

バラ線に引っかかっていた紐で遊んでいました

PA293718.jpg

フワフワのお腹をパチリ☆ 可愛いニャ~

PA293720.jpg

エゾリスさんは、今日も元気に胡桃の実を食べていました

PA283646.jpg

PA283656.jpg

今朝はモミジの木の上に2匹いたので、ビックリです!
野良猫やカラス、沢山の外敵にやられないように、頑張るんだよ

PA293672.jpg

河川調査から帰って来た平塚が、でっかい椎茸が出ているよ!
と見に行くと、すごいサイズのジャンボ椎茸が5つも出ていました

PA293738.jpg

エゾノコリンゴも熟して来たので収穫です

PA293732.jpg

恵みの秋☆ ありがたいですね

PA293740.jpg

大きな椎茸を見ていたら、パンケーキを食べたくなりました
田舎には、食べに行くお店も無いので自分で作ってみましたよ
先日焼いた、ハロウィンクッキーを添えて、メイプル&シナモン味で頂きました

PA293729.jpg

平塚はシンプルにバターとシロップで頂きます☆
食欲の秋は止まりませんね~
ペロット美味しく頂きました

PA293727.jpg

さて、ここからは毎週恒例の湿原河川調査の様子を平塚がUPします

今日は、塘路コースなので、一路塘路湖に向かいます。
途中のシラルトロ湖も、静水の早朝の風景に、思わず、車を止めて
写真撮影。

JCF2539.jpg
JCF2540.jpg

晩秋の風景も良いです。

そして、塘路湖も、靄がかかり、幻想的な風景でした。

JCF2547.jpg
JCF2549.jpg

塘路キャンプ場も、すっかり秋の気配です。
エゾリスも忙しく活動しています。

JCF2564.jpg
JCF2560.jpg
JCF2559.jpg
JCF2558.jpg

うたた寝したくなるような良いお天気です。
湖の靄も消えて、静寂が支配しています。

JCF2555.jpg

JCF2556.jpg
JCF2554.jpg
JCF2565.jpg
JCF2567.jpg

今日は、おかちゃんとやまちょんコンビで、出発です。

JCF2570.jpg
JCF2569.jpg
JCF2574.jpg
JCF2575.jpg
JCF2577.jpg

台風や低気圧の雨で、またまた、湿原は、増水しています。
釧網線の鉄橋の橋脚の上まで、水がきていたので、お辞儀
しながら、通過します。

支流のアレキナイ川の晩秋の風景も私の好きな撮影ポイントです。

JCF2584.jpg
JCF2583.jpg
JCF2580.jpg
JCF2589.jpg
JCF2590.jpg

アレキナイ川を遡るカヌーが来ました。
私の意見になりますが、アレキナイ川の往復で、カヌーを楽しめる
のかな?と疑問符?が付きます。

本流の釧路川に入ります。

いつもの場所に、オジロワシがいて、オス鹿の遠吠えが聞こえたら、
鹿のカップルがいたり、自然界も冬の気配に、いろいろ準備して
います。

JCF2615.jpg
JCF2613.jpg
JCF2610.jpg
JCF2602.jpg

湿原から、雄阿寒岳も見えました。

JCF2622.jpg

遠くから、見えたのは、またまた、オス鹿です。
立派な角に、風格があり、威厳があります。

JCF2629.jpg
JCF2628.jpg
JCF2626.jpg
JCF2625.jpg

丸山の秋の風景もどうです。良いでしょう。

JCF2632.jpg

JCF2633.jpg

最後に、流れているペットボトルを回収。
ゴールの細岡カヌーポートが見えてきました。

JCF2634.jpg
JCF2636.jpg
JCF2637.jpg

9月の台風後のように、カヌーポートも水浸しになっていました。

JCF2639.jpg

JCF2640.jpg
JCF2641.jpg

今日も無事終了。
うららかなカヌー日和の日でした。

担当:平塚 一明でした。















PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する