ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

釧路川ゴミ拾い☆鵡川へ!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト

ノースイーストカヌーセンターのFacebookです
良かったらいいね!押してくださいね♪

http://https://www.facebook.com/north.east.canoe

こちらも季節のアルバムをUPしています



~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

PA313819.jpg

今日は10月最後の日、HAPPY*HALLOWEENですね

PA062566.jpg

仙台の親友が、タロット占い師さんなのですが、
ハロウィンは古代ケルトの大晦日の日で、
時空(時間と空間の境目)があいまいになって、
未来が見えたり直感が強まる日なんだよ~と、教えてくれました
彼女と話すと、神秘的な話を沢山してくれるので面白いのです
仮想をしてお菓子をもらう日、食べるイベントだけじゃないのですね

P9232082_2013103120415611e.jpg

さて、今日は釧路川ゴミ拾いをしてきましたよ
毎年、春と秋に源流ネットワークのガイドさん達と一緒に、
川班と陸班に分かれて、みんなでお世話になっている釧路川の清掃をしています

PA313796.jpg

私達は、自宅のそばにある南弟子屈橋のゴミ拾いをしましたが・・・

JCF2662.jpg

橋の近くには、生活のゴミや空き缶、一升瓶などなど、
沢山のゴミが捨ててありました

JCF2655.jpg

PA313798.jpg

拾っても~拾っても、きりがないので悲しくなりました

PA313799.jpg

PA313807.jpg

一升瓶を回収です。。

JCF2668.jpg

キノコさんの横にも空き缶が・・・

PA313810.jpg

運転しながらポイポイと捨てちゃうんだろうな・・・
橋の上からもね

JCF2669.jpg

あっという間にゴミの山になりました。。。

PA313814.jpg

ここは、春になると沢山の野生の花が咲きます
沢山の野生動物さんも住んでいるのに、人間は何をしているのでしょうか・・・

JCF2666.jpg

自然界の神様にあやまりながら、ゴミを拾いました。
おろかな人間をお許し下さいと・・・

人間が進化していると言うならば、全てのゴミが土に還るような開発をして欲しいですね。
空き缶を瓶にして、リサイクルすればゴミは減ると思うのですが・・・
もっと企業も地球の事を考えて、先へ進んで欲しいものです!

PA313803.jpg

人間は地球に、自然に、守られている事を忘れてはいけませんよ

PA313808.jpg

帰り道☆

PA313815.jpg

道路から見える、我が家の真っ赤なモミジと
金色カラマツのコントラストが綺麗でパチリ☆

PA313816.jpg

PA313839.jpg

もう少しで、全ての葉が落ちてしまいますね
今日もミーコとまったり眺めていました

PA313837.jpg

長い冬が来る前に、秋のパワーを吸収しないとね

PA223393_201310312130268b1.jpg

さて、昨日は弾丸で300キロ走り、鵡川のししゃも寿司を食べて来ましたよ

PA303793.jpg PA303794.jpg

ししゃもは、解禁日が40日しかないので、生で食べられるお寿司は、
今しか味わえない貴重な味なのです
お味は、とっても上品な甘さがあり、しっとりとしていて最高に美味しかったです

PA303789.jpg

ししゃもの卵は軍艦巻きになっていましたが、辛い一味?が混ぜてあるので、
イマイチでしたというか何故辛くするのかな?と疑問。。。
上品な白身のししゃもの味が分からなくなりますよ!!

PA303786.jpg

ししゃもの柳川も、甘辛く煮たししゃもを卵でとじているので、
どじょうの柳川感覚で頂くとビックリします。。しかも又辛い。。
大葉の天ぷらと魚のすり身で包んだ、ししゃもの天ぷらもイマイチだったので、
シンプルな握りを食べるのがいいですね

PA303790.jpg

大野商店さんに行くと、自分で選んだししゃもを店内で焼いて食べる事が出来るので、
平日ならお勧めしますよ(大きいサイズは高級魚ですね)

JCF2646.jpg

私はお土産に買って帰りました

JCF2649.jpg JCF2650.jpg

ここでししゃもにまつわるお話です

シシャモ、ショシャモ、シュシャモ。アイヌ語の転化したもの。
昔、天上の神の庭にあった柳の木の葉が間違って地上に落ちてしまった。
神様は、地上で汚く朽ちるのを可哀相に思って魚にしたのだという。

だから秋になると天上の故郷を慕って川へ遡って来る。

鵡川でのコタンでは、シシャモカムイノミと言って、
この魚をおくってくれた神に感謝をささげる習いがあるそうです

柳の葉は、本当にししゃもの様な細長い形をしているのですよ
今日は、金色に光ってとても綺麗でした

PA313813.jpg

日高の森は、今が紅葉真っ盛りでしたよ

PA303747.jpg

弟子屈では、あまり見かけない、銀杏の木や栗の木、
柏の森も沢山茂っていたので、とても新鮮でした

PA303751.jpg

平取町には、義経神社があるんですよ
何年か前に参拝しましたが、昨日も行ってきました

PA303754.jpg

落ち葉で敷き詰められた、長い参道の階段を登りました

PA303783.jpg

PA303774.jpg

境内の中は、雨上がりの深い森の香りが豊かに漂って、
とてもいい空間になっていました

PA303760.jpg

PA303767.jpg

PA303775.jpg

PA303778.jpg

こんなに大きな栗の木が北海道にもあるなんて、
とても感動しましたよ

PA303780.jpg

PA303781.jpg

PA303782.jpg

PA303753.jpg

弾丸日帰り旅でしたが、とてもいい時間を過ごす事が出来ました

私達はいい季節に観光できないので、毎年気付いたら冬になっています
今年は心に余裕があるのか、秋を満喫出来ていますよ

これからも、行きたいと思う場所には弾丸で行ってみようと思います

また次回もお楽しみに





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する