ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

奇跡のカヌー☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

昨日の午前中は、塘路~細岡を下り、
午後からはプライベートで、細岡~岩保木水門まで下って来ましたよ

P9191689_20130920194718e95.jpg

釧路川下流の湿原コースは、
先日の台風の影響で、大増水しています

P9191659_2013092019454623c.jpg

川の流れが、湿原に入り込んでいるので、
増水時にしか見ることの出来ない、幻の湖が現れます

JCF1365.jpg

細岡展望台から見える、あの場所に私達は浮いてきたのです

P9191650_201309201945442e5.jpg

今しか見れない幻の楽園に、
新谷さんと3人で行ってきましたよ

P9191692.jpg

ゴールの岩保木水門に、車を置きに行くと・・・
水門前まで水位が上がり、車も降りれませんでした

P9191666.jpg

ここからの眺めは、私の大好きな風景です

P9191671.jpg

空気も澄んでいるので、遠くには雄阿寒、雌阿寒岳まで
ハッキリ見る事が出来ました

P9191677.jpg

そして、ラッキーな事に、タンチョウ鶴も見る事が出来ました

P9191675.jpg

3羽いたので、子供も順調に大きく育ちましたね
サルルンカムイ☆アイヌ語で湿原の神様の意味ですが、
この湿原の中に優雅に羽ばたく姿はまさに、その名の通り!ですね

P9191676.jpg

もう一台の車で、細岡に戻り、2艇で仲良く下りました

JCF1361.jpg

プライベートでのカヌーは、この時期になかなか乗れないのですが、
今しか見れない風景を味わいに、私達は心躍らせて漕ぎ出しました

P9191688.jpg

増水すると流れを感じるので、新谷さんも、最高だ~
と、喜んでいました

P9191702.jpg

川からオーバーフロウした水が、湿原の奥へ流れています

P9191706.jpg

のんびりと漂っていると、
キュン、キュンと鳴く声が聞こえて来ました。

P9191698.jpg

小鹿が親と離れてしまったのか、悲しい声で泣き叫んでいましたよ

P9191701.jpg

いつもは歩ける場所も、浸水しているので・・・
困りましたね
私達にも助けてと、目で訴えている様な気がしましたが、
この後直ぐに、親鹿の鳴き声が近くで聞こえたので、
きっと再会出来たと思います!そう信じていますよ!

P9191700.jpg

JCF1364.jpg

ハンノキ林が途切れた後に、幻の楽園があります

P9191709_20130920210157656.jpg

普段は、この木の先は葦原が広がり、湿地帯になっているので、
もちろん行くことは出来ません

P9191711.jpg

今は、この上を豊かな水が流れ込んでいるので、
カヌーもスイスイ入る事が出来るのです

JCF1366.jpg

見下さい!豊かな世界を

P9191718.jpg

P9191723.jpg

P9191725.jpg

JCF1365_20130920211836532.jpg

平塚も、ソフトカツゲン(北海道で愛されている乳酸菌飲料です
を飲んで、ご機嫌になっていましたよ

P9191720.jpg

風が強くなってきたので、再び川へ戻ります

P9191758.jpg

新谷さんはソロなので、風が出ると大変なのです
しかしパワフルなので、私達の前をどんどん進んでいましたよ

P9191741.jpg

カーブを曲がると、今度はタンチョウ鶴のファミリーさんに出会えました!

P9191732.jpg

水没した湿原でも、長い足があるので大丈夫なのです
一生懸命餌を食べていましたよ

P9191730.jpg

子供のタンチョウが2羽いました
普通は1羽なので、順調に2羽育てている親鳥は偉いですね
感動しました

P9191731.jpg

P9191742.jpg

今度は左岸の木の上に、オジロワシが止まってました!

P9191751.jpg

夕日を浴びて、凛々しい姿に圧倒されますね
人間がお邪魔しているので、申し訳ない気持ちになってきます

P9191749.jpg

P9191756.jpg

トワイライト☆刻々と空の色は変化します

P9191760.jpg

P9191773.jpg

P9191771.jpg

そして、ゴールの岩保木水門が見えて来ましたよ

P9191775.jpg

カッコイイですね

P9191776.jpg

私達は、手前のゲート上をくぐり(普段は鉄壁です)
裏側からゴールしました

P9191786.jpg

P9191789.jpg

素晴らしい時間でしたね

P9191793.jpg

帰り道、シラルトロ湖も夕日に染まり、
とても綺麗でした

P9191794.jpg

そして、日が沈むと、
見事なお月様が顔を出してきましたよ

9209954.jpg

昨日は中秋の名月でしたね

9209990.jpg

私達は、下流の湿原から大移動して、
屈斜路湖で、月明かりのカヌーをしてきました

9209971.jpg

平塚が撮影してくれた画像です
少しブレていますが
アザラシマル達も、月光でハッキリ見えますね

9209961.jpg

9209988.jpg

カヌーの上で、月見団子を頂きました

9209967.jpg

9209972_201309202150599f8.jpg

9209998.jpg

9209958.jpg

神々しい光に包まれて
私の心は異次元にトリップしそうになりました


カヌーをやっていて、本当に良かったなと、
心から感謝しましたよ

ずっと昔からやってみたいと思っていた
月明かりのカヌー

私の夢が一つ叶いました

すべての事に感謝の一日でした

宇宙って素晴らしい

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

月明かり

とっても前の記事だけど、見逃してたのでさかのぼって読みました。
月明かりのカヌー。とっても明るくて神秘的な空だね。
そんな中で暮らしているなんて。

このコメのお返事はしなくて良いよ、近いうちにラインで連絡するね☆

スピカ | URL | 2013-11-07(Thu)14:33 [編集]


お返事です☆

e-420スピカちゃんへ☆

月明かりのカヌーは、異次元にトリップしたような気持ちになったよi-228e-420
あんなに明るいのに、流れ星もはっきりと見えたし、オレンジのUFOも見えたよi-236i-234

スピカちゃんが一緒にいたら、なんて言うかな~といつも感じています☆
またスピリチュアルなお話聞かせてね☆

生きている間にしてみたい事リストには、
満月のカヌーと、イルカと泳ぐ事も入っているから、
時期が来たら一緒に行こうi-258e-267
といって、早20年か??

早く行かなきゃ年取っちゃうねi-229e-330

また連絡しますe-348e-343

aicanoe | URL | 2013-11-07(Thu)20:09 [編集]