ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

富田ファミリーさんと釧路川源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます

8月24、25、26、28、29日も予約が入りましたので、
   よろしくお願いいたします

又、毎週火曜日の午前中は、湿原河川調査のお手伝いをしているので、
午後からのご予約なら受けることが出来ますよ

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

富田ファミリーさん2日目は、
釧路川の源流を下ってきましたよ

JCF0097.jpg

私は貴子ちゃんを乗せて、釧路川の源、
屈斜路湖を漕ぎ出します

P8250166.jpg

お父さんとお母さんは、2人でスタート?
ではなく、平塚ガイドでスタートです
いい笑顔ですね

P8250161.jpg

新谷さんは、雅史君と浩平君を乗せて、
男3人チームで漕ぎ出しました

JCF0099.jpg

そして、難しい源流を2人で漕いでみたい!
という思いを形に、富田夫妻さんは、
2人でカナディアンカヌーをスタートさせました


4年前よりも難しくなっているので、
前後の息を合わせて頑張りましょうね

P8250162.jpg

佳子さんの素晴らしいパドリングを見ていると、
心強くなりますね~富田さん!

P8250170.jpg

JCF0102.jpg

P8250168.jpg

今日の道内も、大気の状態が不安定なので、
雨具をカヌーに積んで、スタートしましたよ
しばらく太陽を見ていないので、光が恋しいですね~

JCF0100.jpg

カナディアンカヌー4艇で、
屈斜路湖を漕ぐのもかっこいいですね

P8250169.jpg

ゴムボートよりもはるかにいい!
と、お父様もみんなも言ってくれたので、
さすが本物を見る目がありますね

P8250165.jpg

JCF0104.jpg

初秋の色を味わいながら、カヌーは進みます

JCF0107.jpg

釧路川の入り口、ちょうこ橋が見えてきましたよ

P8250173.jpg

P8250174.jpg

平塚号が先頭を行き、2番目に富田夫妻艇が下ります
障害物を早めに避けながら、沈木や倒木に張り付かないように、
頑張りましょうね

P8250175.jpg

平塚が振り返って撮影した画像です

JCF0111_20130825193410ee0.jpg

初心者の人は、まずこの入り口で橋げたにぶつかり、
沈をする人もいるのですが、2人は大丈夫でしたね

JCF0112.jpg

バランスのいい貴子ちゃんも、ゆっくりと川に吸い込まれます
この瞬間が気持ちいいよね~

P8250178.jpg

山葡萄のカーテンも、日に日に赤く染まっていますね
今日は秋の空気になっていたので、肌寒さも感じましたよ
一雨ごとに秋が深まっています

P8250177.jpg

P8250186.jpg

富田夫妻さんも、倒木をかわしながら、
順調に下っていました

JCF0116.jpg

JCF0113.jpg

P8250179.jpg

源流の世界はいかがですか~?と、お父様に聞いていると、
もう言葉にならない・・・
という素敵な言葉を頂きました

JCF0119.jpg

P8250204.jpg

楽しんで頂いて、私達も嬉しいです

P8250208.jpg

順調に、鏡の間に来ましたよ
富田夫妻さんもいい顔していますね

P8250189.jpg

P8250187.jpg

P8250188.jpg

曇っていても、水の底までハッキリ見えますよ

P8250197.jpg

ミズハコベも綺麗に水中で生きています

P8250198.jpg

P8250190.jpg

甘い湧き水を汲んで、後でコーヒータイムしましょうね
落ち葉が秋を感じます
今日はウォーターシューズだったので、
足が凍りつきそうになりました

P8250192.jpg

P8250196.jpg

鏡の間の世界を、みんなで味わいました

P8250193.jpg

ここは時間を忘れる空間ですね

JCF0126.jpg

JCF0127.jpg

JCF0124_201308252002509f4.jpg

さてさて、ふんわりした気持ちを引き締めて、
再び川に戻りましょうね

P8250201.jpg

川の真ん中にある、沈木もうまくかわしながら、
順調に川の流れに入りました

P8250200.jpg

JCF0129.jpg

JCF0130.jpg

バランスのいい貴子ちゃんは、漕ぐ姿が美しいですね
体でカヌーのリズムをキャッチしているので、
後ろを漕がせたくなりましたよ
明日の湖は、貴子ちゃんを船長にさせようかな?
風が無かったらね

P8250202_201308252002581ec.jpg

P8250215.jpg

森のトンネルをくぐります

JCF0136.jpg

みんな優雅に通り過ぎて行きました

P8250212.jpg

P8250214.jpg

P8250209.jpg

JCF0138.jpg

この後も、カヌー1艇ギリギリ通れるコースを進み、
木の下をくぐりながら、変化に富んだ源流を下りました

P8250219.jpg

P8250218.jpg

P8250217.jpg

JCF0141.jpg

富田夫妻さんも、木にひっかかる事無く、
順調に下り、無事にみどり橋でゴールしましたよ

JCF0133.jpg

佳子さんが前で漕げるので、富田さんは楽チンでしたね!!
前が漕げなかったら、大変な川なんですよ~

JCF0143.jpg

カナディアンカヌー4艇は、雨にも合わず、
無事にゴールです

P8250223.jpg

JCF0146.jpg

JCF0144.jpg

またまた遠くで雷が鳴っていたので、
この先を下るかどうかは、お茶を飲んでいる間に決めましょうね

P8250226.jpg

今日も愛情たっぷり入れたお菓子を持って来ましたよ

P8250221.jpg

湧き水コーヒーと一緒に召し上がって下さいね

P8250222.jpg

みんなでまったりしていると・・・
ポツポツと雨が降ってきましたよ

直ぐに木の下で雨宿りしましたが、
雨は強くなってきたので・・・
もちろんこの先は下れないので、
今日はここで上がりましょうね

JCF0149.jpg

体も冷えて来たので、温泉三昧でもして、
また明日に備えましょう


明日は、曇りの予報なので、
どうか雨が降りませんように
風が吹きませんように
オヤコツ地獄で蒸し物料理が食べれますように!

自然界の神様~どうぞよろしくお願いします

富田ファミリーさん、最終日も楽しみましょうね

また明日もお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する