ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

初秋の釧路川源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます

8月4、5、8、9、10、11、12、
  13、14、15、16、20、24、25日も予約が入りましたので、
   よろしくお願いいたします

又、毎週火曜日の午前中は、湿原河川調査のお手伝いをしているので、
午後からのご予約なら受けることが出来ますよ

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日は源流半日コースを2回転してきましたよ~

CF7516.jpg

午前中は3名様と一緒に、ゆったりと源流を下ってきました

m5242.jpg

私は融君を乗せてスタートです

8139947.jpg

平塚は、大栗さんと松山さんを乗せて漕ぎ出します

8139938.jpg

気温は23度
涼しい弟子屈町は、もう秋の気配を感じています

8139940.jpg

今日は、風も無く、曇り空のカヌー日和です
最高ですね

8139938.jpg

幻想的な屈斜路湖の風景に、私達は溶け込んでゆきました

CF7520.jpg

CF7523.jpg

釧路川の入り口、ちょうこ橋へ向かいましょう

CF7524.jpg

橋をくぐると、原生林の豊かな森に包まれながら、
川の流れに吸い込まれてゆきます

m5204.jpg

日に日に赤く染まる、山葡萄のカーテンを眺めながら、
清々しい源流を下ります

CF7525.jpg

CF7549.jpg

CF7545.jpg

ゆっくりと鏡の間に入りましょう

CF7541.jpg

水の透明度の高さに、みんな大感激でしたね

m5211.jpg

CF7540.jpg

CF7536.jpg

鏡の間には、落ち葉がいっぱいです
秋を感じますが、少し早いですね

CF7529.jpg

CF7533.jpg

大栗さんは、水温8度の冷たい水に足を入れて、
しばれ体験?をしていましたよ
すごいですね!

CF7530.jpg

融君は、手を入れただけでギブアップでした

CF7534.jpg

私は気合で湧き水を汲みますが、
今日は長靴を履いてきたので、足が凍らずに済みました
この涼しさを、41度の暑さの、
四万十にいる皆さんに分けてあげたいですね

CF7538.jpg

青いザリガニを発見しながら、
再び川へ戻りましょうね

CF7543.jpg

m5224.jpg

森のトンネルをくぐりながら、
カヌーはゆっくりと進みます
素敵な時間なのです

m5209.jpg

水が少ないので、木に張り付かないように操作します
かなりの渇水です

m5222.jpg

私の大好きな空間を通ります
何度下っても感動しますね

m5231.jpg

m5230.jpg

m5236.jpg

2人も最高の笑顔で下りてきましたよ
私も笑顔を見て、幸せな気持ちになりました

CF7550.jpg

もっと笑顔が見たいから、手作りのお菓子を一生懸命作ってきました
お客様の喜ぶ顔を想像しながら、夜な夜なクッキーを焼いています

CF7556.jpg

白花豆のハチミツマドレーヌと、
十勝の豆入りパウンドケーキも召し上がって下さいね

CF7555.jpg

湧き水コーヒーは、パーコレーターで沸かしました
川を眺めながらのコーヒータイムは格別ですね

CF7558.jpg

m5243.jpg

幸せな時間だな~と、最高の笑顔を頂きました
この言葉で私もまた頑張れますよ

m5242_2013081319462282c.jpg

ちょうど対岸には、外来種のミンクがチョロチョロ歩いていたので、
みんなで見る事が出来ました

m5240.jpg

いつもは真っ黒なのに、この子はグレーでしたね
最近、ミンクは源流で大繁殖しているのかな?
今日も3箇所で目撃しましたよ

m5237.jpg

CF7553.jpg

再び川へ戻りましょう
後半も、貸切の豊かな源流川下りが出来て、
とても幸せでした
この時期に、カヌー渋滞しないのは奇跡ですね?

CF7578.jpg

CF7577.jpg

カワセミも撮影できました

m5268.jpg

最後に美留和の瀬を気持ちよく下ります

m5269.jpg

m5270.jpg

m5274.jpg

m5276.jpg

素晴らしい川下りでしたね

m5279.jpg

一年で一番忙しい時期なので、他の業者さんでゴタゴタするかなと
思っていましたが、今日は、鏡の間で込み合うことも無く、
静寂と、初秋を味わう、豊かな川下りが出来ましたね

融君とのお話も楽しかったです

最後はバタバタとお別れしてしまいましたが、
大栗さん、はるみさんの素敵な笑顔も見る事が出来て、
本当に良かったです

また機会がありましたら、釧路川に再訪して下さいね
今日はありがとうございました


~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さてさて、午後からも素敵な2人と、
笑いの絶えない川下りをしてきましたよ

CF7623.jpg

久美子さんと、京子さん!
最高の時間をありがとうございました

CF7618.jpg

CF7590.jpg

地元のベテランガイド、平塚が2人をご案内してきました

CF7589.jpg

カヌーは初めての2人でしたが、
風の無い屈斜路湖を漕ぎ出すと、
直ぐに体とカヌーが一体になっていましたね

CF7592.jpg


私は搬送に回り、釧路川の入り口から、みんなを見送りました

CF7599.jpg

CF7600.jpg

行ってらっしゃい

CF7608.jpg

笑顔の素敵なみなさん!
川旅を楽しんで下さいね

CF7606.jpg

CF7612.jpg

初めて体感する、カヌーの世界は、
想像以上に感動しますよね

8135313.jpg

この気持ちは、乗った物にしか分からない、
豊かな世界なのです

8135290.jpg

8135293.jpg

CF7617.jpg

みどり橋の手前で、湧き水コーヒーの用意をしていたら、
笑顔の2人が下りてきましたよ
本当に楽しそうなので、見ている私も嬉しい気持ちでいっぱいになりました

CF7618_20130813213350712.jpg

CF7624.jpg

ここでコーヒータイムにしましょうね

CF7554.jpg

パーコレーターで沸かすコーヒーを、こんな所で飲みたかったんです!
と嬉しい言葉を頂きました

CF7560_20130813214314421.jpg

そして、立っている平塚に、2人は優しく、
隣に来て座りましょう~と言ってくれたので、
そんなこと言われたことの無い平塚は、
恥ずかしそうに座っていました

CF7622.jpg

写真を撮るのは得意でも、撮られるのは慣れていないので、
顔の筋肉をマッサージして、ハイチーズ!

DSCF7621.jpg

最高の写真が撮れましたね
平塚の、こ~んな笑顔を見たのは何年振りでしょうか?
明るい久美子さん、京子さんのお陰ですね!

CF7623_201308132147457f1.jpg

ありがとうございます

CF7625.jpg

私も、お姉さん達と、笑いの絶えない時間が、
と~っても楽しくて、ツボにハマル言葉で、
涙が出るほど笑ってしまいました

CF7629_20130813215405611.jpg DSCF7628_201308132158333af.jpg

このクッキーの食べ方も最高ですね
元の形はフォークなんですよ

CF7630_2013081321541577d.jpg

時間を忘れるくらい、女同士の会話が弾んでしまいました
親近感があって、初対面とは思えない~と、
沢山嬉しい言葉をかけてくれましたよ
お菓子も褒めて頂いて、とっても嬉しかったです

CF7632.jpg

後半も楽しんで下さいね

CF7634.jpg

後半は、ファルトのカップルさんが、
不安そうに源流を下っていたので、
平塚がアドバイスしながら、後ろをついて来い!
と、特別、同行させてあげました

CF7631.jpg

CF7636.jpg

古い橋げたに引っかからないようにね
行ってらっしゃーい

CF7637.jpg

8135317.jpg

倒木や沈木をかわしながら、
順調に進みます

8135310.jpg

8135306_20130813221057f92.jpg

ウチダザリガニと、ヤマセミにも出会えて、
無事に美留和橋まで下りてきましたね

8135297.jpg

8135319.jpg

CF7640.jpg

橋の上からパチリ☆
カヌーは風景に溶け込んでいますね

CF7639.jpg

お帰りなさ~い

CF7641.jpg

CF7644.jpg

ファルトのカップルさんも、ここで上がって正解でしたよ
午後から、ファルトを組み立てて、
摩周大橋まで行くなんて、かなり無謀なプランだったので、
コタンで声をかけて良かったです
明日、また搬送してあげるからね!
事故の無いように、釧路川を味わって下さい

CF7646.jpg

そして、笑顔の素敵な久美子さん、京子さん!
笑いの耐えない、素敵な時間をありがとうございました

CF7618_20130813222538189.jpg

居心地が良すぎて、お別れが悲しかったのですが、
今度は是非、源流一日コースで、食い倒れましょう

どうせなら、食い倒れたい~
という言葉も、最高でした

またいつの日か、お逢いできる日を楽しみに、
明日も頑張ってきますね

あぁもうこんな時間だ!
源流一日コースの仕込をしなくちゃ!!!

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございました☆

大変お世話になりました。
平塚さんのアドバイスがあったからこそ、釧路川のカヌーを安全に楽しむことができました。
湧き水で入れて頂いたコーヒー最高でした。
通りすがりの私たちに色々とお声をかけて頂き本当に有難うございました。
また、チャレンジしたいです。

ファルトのカップル | URL | 2013-08-20(Tue)23:22 [編集]


お返事です☆

ファルトのカップルさんへ☆

無事に川旅を終えて、家路に着きましたねe-465
2人が事故無く、釧路川を下れて本当に良かったよ!

思い切ってコタンで声を掛けて良かったですe-348
毎年、遭難者が多く、消防に直接通報されてしまうので、
いつか大きい事故が起きるのでは・・と心配しています。

私達もハードスケジュールの中、下見をしているので、
情報を聞いて頂けると、カヌーの墓場に吸い込まれずにすみます。

昔のように、スムーズに川旅が出来る川ではないので・・・
でも、せっかく来る人たちには、いい思い出で帰ってもらいたいからねe-459

またチャレンジしたい!
いい言葉だねe-460

またこちらに来る時は、連絡下さいね~☆
その時は、テントを持って来るんだよ~e-465

コメントありがとうe-348e-463


aicanoe | URL | 2013-08-21(Wed)21:26 [編集]