ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

源流半日コースへ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます

8月4、5、8、9、10、11、12、
  13、14、15、16、20、24、25日も予約が入りましたので、
   よろしくお願いいたします

又、毎週火曜日の午前中は、湿原河川調査のお手伝いをしているので、
午後からのご予約なら受けることが出来ますよ

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

CF7039.jpg

本州では猛暑が続いていますね
四万十では39.9度まで上がったそうですね

皆さんお体は大丈夫でしょうか・・・。


弟子屈町の最高気温は、なんと20度でしたよ
しかも、紅葉?した葉がハラハラと落ちていて、
秋を感じる風景も、目に付くようになりました

CF7042.jpg

今日のお客様は、名古屋から源流カヌーに来てくれました
北国の気温の低さに驚いていましたね

8080016.jpg

涼しいを通り越して、肌寒いと感じる気温になるので、
雨具に帽子をかぶって、完全防備で
源流を下ってきました

CF7043.jpg

平塚艇は、満岡夫妻さんを乗せてスタートです

CF7050.jpg

私は、横浜から、甥っ子のレオが遊びに来ていたので、
一緒にカメラマン艇として出動しました

CC9974_2013080917565567b.jpg

中学一年生のレオは、あっという間に身長が伸びて、
とうとう私を追い越してしまいました

CF7083.jpg

パドリングも力強く、男になってきましたね~

CF7046.jpg

釧路川の入り口、ちょうこ橋をくぐりますが、
座高の高いレオはギリギリでしたね
ちゃんと頭を下げて回避するんだよ!

CF7053.jpg

橋をくぐると、豊かな森が風から私達を守ってくれます

CF7055.jpg

入って直ぐに、山葡萄の葉が赤くなっているのが目に入ります

CC9986.jpg

色は日に日に濃くなっていますね

CC9987.jpg

川の中ではお魚さんが泳ぎ、鳥の鳴き声に、
葉が風に揺れる音を聞きながら、
五感を磨く川下りの始まりまです

CF7058.jpg

8080001.jpg

CF7059.jpg

カヌーからの目線は、水鳥に近い目線なので、
自然との距離が近くなりますね

CC9989.jpg

8080009.jpg

CC9984.jpg

CF7061.jpg

ゆっくりと鏡の間に入りましょう

CF7064.jpg

湧き水が流れ込んでいるので、いつ来ても綺麗ですね
満岡さんは、リラックスポーズでこの世界を味わっていました
最高ですね

CF7071.jpg

CF7075.jpg

レオはザリガニ釣りにチャレンジしましたが、
今日は昨日よりいませんね
次のポイントでリベンジしましょう

CF7076.jpg

甘い湧き水を汲んで、後でコーヒータイムしましょうね

CF7068.jpg

ワイワイと、色んなカヌーが入ってきたので、
再び川に戻りましょう

CC9994.jpg

CF7079.jpg

CF7098.jpg

今日は霧雨がずっと降っていましたが、
この雰囲気も、満岡夫妻さんは楽しんでいましたよ
さすがですね

CF7081_2013080920172089b.jpg

CF7090.jpg

川の流れに身を任せて~
優雅でいいポーズですね

CF7087.jpg

みどり橋の手前に上陸して、休憩しましょう~と言いましたが、
私はコーヒーカップを忘れてしまい、スタート地点のコタンに戻ってから、
おやつタイムにする事にしました

CF7109.jpg

ここでレオは、ザリガニをゲット
でも、ザリガニを怖くて持てないので、奥様が持ってパチリ☆
レオ~来年は自分で持ってみようね!

CF7107.jpg

後半は、他社のカヌーにも会わずに、
ヤマセミと追いかけっこしながらの、
素敵な川下りとなりました

8080015.jpg

8080020.jpg

8080021.jpg

奥様のパドリングが軽やかなので、
見ていて気持ちよかったですよ~

CF7124.jpg

CF7112.jpg

静寂の源流を味わいながら下ります

CF7132.jpg

雨が降ると、森の香りが濃くなるので、
心と体が癒されますね

CF7128.jpg

8080029.jpg

CF7154.jpg

木の下を何度もくぐり、カナディアンカヌーは優雅に進みます

8080027.jpg

そして、最後の美留和の瀬を下りましょう
レオもドキドキワクワクです

CF7138.jpg

私達が快適に降りた後、満岡夫妻さんも、
気持ちよく降りて来ましたよ

CF7140.jpg

しかも見事なパドリングです
奥様はバランスもいいし、瀬で漕げるなんてすごいですね

CF7142.jpg

清々しい気持ちになって、ゴールの美留和橋へ向います

CF7155.jpg

その途中、昨日、ヤマセミがいた場所に、今日はなんと
カワセミが止まっていましたよ

CF7158.jpg

CF7160.jpg

いつもは、カヌーが近づいたら飛んでしまうのに、
このカワセミさんは逃げませんでした!すごいです!奇跡です!

CF7159.jpg

カヌーに乗りながら、奇跡の写真撮影をしました
カメラ目線のカワセミをパチリ

CF7162.jpg

レオとカワセミのツーショットまでパチリ

CF7161.jpg

こんなことはめったに無いので、心臓がドキドキしましたよ
満岡さんも、ハッキリ見れたので、本当に良かったですね!
興奮しながら、美留和橋でゴールしました

CF7164.jpg

カヌーを車に積んで、スタート地点のコタンヘ戻ります
ツアーが終わると、雨が強く降って来たので、ギリギリセーフでしたね

CF7171.jpg

雨宿りしながら、湧き水コーヒータイムにしましたよ
お菓子も愛情たっぷり入れて作ってきました

CF7169.jpg

召し上がって下さいね

CF7170.jpg

CF7168.jpg

満岡さんの釣りの話や、色々なお話も楽しかったですね

午後からは、乗馬体験をすると話していたので、
楽しんで下さいね~

カヌーから見る源流の世界も、とても気に入ってくれたので、
また機会がありましたら、是非遊びに来てください

今日は雨の中、ありがとうございました



私達は明日、湿原へ行ってきます!
どうか雨が強く降りませんように
頑張ってきますね

また次回もお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する