ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

静寂の釧路川源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます
6月19.20.21.22,23、25,26.29日は予約が埋まりましたよ

また、7月1~6日までの間は、
リピーターさんプラス6名様をご案内する予定なので、
この間のご予約はお断りさせて頂きます申し訳ありません
また、7月9,10、12、13,29,30,31日
   8月8,14、24,25日も予約が入りましたので、
   よろしくお願いいたします

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

今日も曽川ファミリーさんと、再び源流を味わってきましたよ

CF4065.jpg


屈斜路湖は相変わらず風が止みませんでしたが、
川の静寂を味わいながら、
源流を満喫してきました

CC0080.jpg


昨日と同じチーム☆

CF4001.jpg

私は真奈美さんとチャナを乗せて、みどり橋まで下り、
その先は、チャナは車でお留守番をさせて、
今日は美留和橋まで下ってきましたよ

CC9979.jpg

CF4007.jpg

曽川さんは、なんと!
カナディアンカヌーの後ろを漕ぎました

CF4009.jpg

平塚が前でサポートしながら、
倒木の多い源流のコースを、
15フィートのカナディアンでどう下るのか、
後ろで舵を取りながら、感覚を体感しました

CF4054.jpg

頑張れ~曽川さん

CC0111.jpg

かっこいいですよ

MG0065.jpg

今年は難しい源流・・・
私も倒木をかわしながら進みます

CF4018.jpg

湖から川に入ると、豊かな森が、
冷たい風から私達を守ってくれるので、
体感温度も暖かく感じました

CF4048.jpg

今日も最高気温14度という低温だったので、
風が無いのは本当にありがたいのです!

CC9995.jpg

いつものように、アオサギさんやカワアイサさんが
私達を迎えてくれました

CC0086.jpg

こちらがお邪魔しています・・・
という気持ちですね

CC0075.jpg

平塚先生の誘導に導かれて、曽川さんも順調に
鏡の間に入りました
そして私達が下りてくる所を、撮影してくれましたよ

CC9988.jpg

昨年までは、この木をくぐってなんとか入れたのですが・・・
重たい雪に耐えられなかったのか、
今年は完璧に倒れてしまいましたね

CC9990.jpg

大回りして、癒しの空間に入ります

CC0096_20130621210953.jpg

DSC_2188.jpg DSC_2189.jpg

今日の鏡の間も素敵でしたよ

CF4029.jpg

DSC_2181.jpg DSC_2191.jpg

時間を忘れる空間ですね

CF4028.jpg

CF4020.jpg

DSC_2184.jpg DSC_2180.jpg

ここには獅子神様やコダマがいるね~
と真奈美さんと話していました

DSC_2186.jpg DSC_2187.jpg

心がほっこりしましたが、
再び気を引き締めて川へ戻りましょう

CF4033.jpg

川へ入るときも注意が必要ですよ
カヌーの先端を上流に向けてストリームインします

CF4032.jpg

平塚の持つ、パドルの先を目指してスタートです

CF4031.jpg

CF4035.jpg

川の真ん中にある沈木を避けながら、
上手に流れに乗りましたよ~

CF4076.jpg

私達、ガールズチームも出発です
(私はガールズか??アラフォーで~す

CC0120.jpg

優しい緑の色を味わいながら、豊かな時間を味わいます

DSC_2217.jpg DSC_2216.jpg
 
私の大好きな場所、森のトンネルをくぐります

CF4079.jpg

6月はいいですね
優しい色に包まれて、幸せな気持ちになりますよ

CC0110.jpg

曽川さんチームも順調に、
みどり橋まで来ていましたよ
素晴らしい~☆

CF4038.jpg 

愛犬チャナも、やっと陸に降りれたので嬉しそうです
人間は寒いけど、チャナは元気元気
お水が大好きなんだワン!

CF4039.jpg DSC_2207.jpg

私達もここで休憩です☆

DSC_2211.jpg DSC_2213.jpg

湧き水コーヒーと一緒に、今日はハスカップチーズタルト
を焼いて来ましたよ~
2人も美味しいと、とっても喜んで食べてくれました
曽川さんには、このケーキ売れるよ~と言われて、
めっちゃ嬉しかったです(褒めて伸びるタイプ

CF4040.jpg

川を眺めながらのコーヒータイムは、豊かな時間ですね
お尻に根っこが生えそうになりましたが・・・

ここでチャナは、駐車場に置いていた車でお留守番です
そして、この先の美留和橋まで人間チームは下りましたよ

CF4041.jpg

この先もアクティブコースは続きます
倒れた木の下を、何度もくぐります

CF4049.jpg

真奈美さんも、せっかく川を下るのだから、
パドル捌きも覚えなくちゃね

CF4043.jpg

彼女はセンスとバランスもいいので、
ドロー&スウィープを体で覚えて、すでにマスターしていましたよ
後ろを漕ぐ私は、とっても楽チンでした

DSC_2250.jpg DSC_2219.jpg

曽川さんも、カーブを曲がるたびに風景が変わり、
倒れている木を次々とかわして、順調に進んでいましたね

MG0071.jpg MG0064.jpg

DSC_2224.jpg DSC_2225.jpg

そして、最後に美留和の瀬を下ります

CF4054_20130621223900.jpg

真奈美さんもスリル満点な水しぶきを受けて、
ドキドキでしたが、楽しかったね

DSC_2226.jpg DSC_2228.jpg

CC0037.jpg

CC0050.jpg

カナディアンカヌーでも、こんな瀬を下れるなんて~
感動は大きかったでしょうね~
私も気持ち良かったですよ

CC0045.jpg

CC0047.jpg

そして、美留和橋まで無事に下りました
素晴らしい体験でしたね!
曽川さんも、真奈美さんもとってもいい顔をしていましたよ~

CF4063.jpg

仙台では湖ばかり漕いでいたので、
この難しい源流を、カナディアンカヌーで下れたことは、
本当に凄いことなのです

CF4067.jpg

曽川さんは、車にカヌーを乗せる積み方や、テープの縛り方、
平塚を見ながら、全てを吸収していましたね
仙台では誰も教えてくれないので、
今回のカヌー三昧旅を、心から楽しみに来てくれました

この後、チャナのいる車に戻り、キャンピングカーでランチしましたよ☆
今日は寒いので、あったかいメニューを用意しました
ホットサンド、コーンスープ、カポナータに、
サーモンのマリネです

DSC_2238.jpg DSC_2246.jpg

デザートの夕張メロンも手に入ったので、
みんなで頂きました~
お腹もいっぱいで、満足満足ですね

DSC_2237.jpg DSC_2244.jpg

チャナが覗いていたので、可愛かったです

DSC_2241.jpg

ここで終わらないのがノースのツアー!!

明日には帰ってしまう2人の為に、
もう一度みどり橋まで下ってきましたよ~
さすがに2人で?とはいきませんが、

せっかく感覚をつかんできているので、
もう一度コツをつかみに下りました

CC0058.jpg

大きなモーターボートが、ちょうこ橋の横から出ているので、
びっくりしてしまいましたが・・・
入っては駄目な場所なのに・・・彼らは当たり前のようにいるので・・・
本当に困ってしまいますね

CF4070.jpg

気を取り直して、川に入りました!!
曽川さんカッコイイですよ

MG0094.jpg

MG0053.jpg

私達も女同士で、色んな話をしましたね
真奈美ちゃんは、自然が大好きな心優しい子です
一緒に下れて本当に良かったよ

MG0055.jpg

またいつか一緒に色んな話をしましょうね

MG0058.jpg

本当に3日間、ありがとうございました

CF4087.jpg

CC0127.jpg

2回目の源流はとても良かったと、平塚先生も褒めていましたよ
また来年、来れるように私達も釧路川で待っています

名残惜しいお別れでしたが・・・

心地良い達成感もあり、素敵な出会いに感謝の3日間でした

曽川さん、真奈美ちゃん、本当にありがとうございました

そして、このご縁をつないでくれた、仙台の姉にも感謝です


明日は大移動の日ですが、道中お気をつけて、
ドライブも楽しんで下さいね

落ち着いたら、お手紙書きます☆



私達は明日も湿原へ行ってきます

また次回をお楽しみに


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する