ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

昨年の河川調査画像と☆お伊勢さん☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます
GWの5月2日3日。
6月19.20.21日は予約が埋まりましたよ
また、7月2日~5日までの4日間は、
リピーターさんプラス6名様をご案内する予定なので、
この間のご予約はお断りさせて頂きます申し訳ありません
8月14日もいっぱいになりました

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

こちらは、今日も寒い一日でしたよ
風は止んできましたが、雪はチラチラ降るので、
冬の気温に戻っています

春は来るのでしょうか。。。
2日3日は、なんとか晴れて欲しいものです


さてさて、今年も、湿原河川調査の依頼が来ましたので、
5月から11月までの、毎週火曜日、
湿原の巡視のお手伝いと、
ゴミ拾いを頑張ってきますよ

sd07_20130429194316.jpg

こちらは、昨年の5月8日の河川調査画像です
塘路湖からスタートしましたよ☆

sd05_20130429194318.jpg

雪解けで、増水しているので、支流のアレキナイ川は
逆流していました

sd16_20130429194320.jpg

3馬力で漕げば大丈夫なのですが、
橋に手がつくくらい増えていましたね

sd15_20130429194322.jpg

エゾノバッコヤナギの木も、少し緑が生まれています

sd33_20130429194447.jpg

ゴミを拾いながら、毎年頑張っていますよ!!

sd46_20130429195905.jpg


sd48_20130429194448.jpg

細いアレキナイ川を抜けると、本流の釧路川に入ります
合流ポイントは、水にパワーがあるので、
自分で漕ぐカヌーイストさんは、流されないないように注意ですね

sd68_20130429194451.jpg

春は、野生動物達の子育ての季節です
湿原では、運が良ければ、キタキツネに出会えるかもしれませんよ~
見えるかな??

sd86_20130429200143.jpg

sd87_20130429200141.jpg

毎週火曜日の午前中は、河川調査のお手伝いをしてます

sd95_20130429194452.jpg

今年も、事故の無いように、また、
ゴミを拾って、観光客の皆さんが、快く下れるように
頑張りますので、応援よろしくお願いします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さて、ここからは、先日の続きです☆

三重県の、お伊勢さんへ行ってきましたよ

まずは、外宮を参拝してから内宮へ向かいます

この宇治橋を渡ると、内宮へ続く参道に入ります
俗界から聖域への架け橋になっているそうで、
橋の下には、五十鈴川が流れていました

SCF1304_20130429201016.jpg

SCF1322.jpg

早朝参拝をしたので、朝の清々しい空気が、美味しかったです
この日は寒く、朝は気温が5度でしたが。。

SCF1339_20130429201503.jpg

参道は、小さな玉砂利の道が続いています
手水舎でも清めますが、五十鈴川でも手を清めました

SCF1204.jpg

DSC_0685.jpg SCF1217_20130429202949.jpg

新緑が川に写って綺麗です

SCF1206.jpg DSC_0753_20130429202944.jpg

参道には、樹齢700~800年の神杉が立ち並んでいます

SCF1324.jpg DSC_0698.jpg

その存在感は、とても温かく、思わずパワーを頂きに抱きついてしまいました

DSC_0755.jpg DSC_0799.jpg

ここにいると、神様と自然に抱かれている安心感があります
ただ、歩いているだけで、大きな心になれる気がしました
今日、ここに来れた事を、一人の日本人として感謝しましたよ

SCF1357.jpg SCF1334.jpg

今年は、20年に一度の、式年遷宮の年なので、
お社の建て替えが始まっています

DSC_0765.jpg DSC_0766.jpg

いよいよ御正宮の下まで来ました

DSC_0758.jpg DSC_0792.jpg

この階段を登ると、4重の垣の向こうに、
太陽神のアマテラスオオミカミ様が祀られています
撮影もここまでになります。

SCF1235.jpg

この日は、とても強い風が吹いていました
参拝は、一つの御門をくぐり、
白い生絹の御幌がかけられた前でお参りしますが・・・
手を合わせると、素晴らしい向かい風が吹いて、御幌が舞い上がりました

SCF1243.jpg

中を自然に見る事が出来て、とても嬉しかったです
その風に包まれると、心も温かくなり、自然に涙が溢れていましたよ

SCF1236.jpg

昨年、里帰りして、被災地を見たときに、ここに来なくちゃと思いました。
心から祈りました
被災地の復興、福島の事、未来の子供達が住みやすい日本でありますように、
日本の安泰、世界平和を心から祈りました

SCF1253.jpg

式年遷宮への、ささやかな寄付をさせていただくと、
その御礼として、御垣内参拝をすることが出来ます
正装をしないと入れないので、ちゃんと用意して行きましたよ
平塚も、弟子屈神社の総代を勤めているので、ここへ来れたことに
心から感謝していました
思い切って来て、本当に良かったね

DSC_0804.jpg DSC_0787.jpg

せっかくだからと、御神楽も見学してきましたよ
素晴らしい舞と、しょうや琴の生音に、また涙がこみ上げてきました
日本人って素晴らしいな

DSC_0800.jpg DSC_0802.jpg



内宮を出ると直ぐ横に、おかげ横丁があります
情緒あるお店が、沢山並び、美味しい物もいっぱいありましたよ

SCF1268_20130429212157.jpg SCF1270.jpg

まずは、有名な伊勢うどんを頂きます

DSC_0666.jpg

色が濃いので、しょっぱいのかな??
と思いますが、出汁の味が上品で、最後まで飲めるおつゆでしたよ!
ペロット頂きました

DSC_0879.jpg DSC_0883.jpg

やっぱりこれは食べなくちゃ!
赤福本店で、3個入りをテイクアウトして、五十鈴川の辺で頂きました

DSC_0812.jpg DSC_0805.jpg

DSC_0808.jpg DSC_0806.jpg

DSC_0815.jpg DSC_0803.jpg


巡礼の旅はまだまだ続きます

また次回をお楽しみに


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する