ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

摩周の豚丼☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト

    お知らせです

今年も、シーズンのご予約を頂き、ありがとうございます
GWの5月2日、3日は予約が埋まりましたよ
また、7月2日~5日までの4日間は、
リピーターさんプラス6名様をご案内する予定なので、
この間のご予約はお断りさせて頂きます申し訳ありません
8月14日もいっぱいになりました

皆様の笑顔の為に、今年も頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆


みなさんこんにちわ

昨夜は、マイナス10度まで下がりましたよ・・・
川湯ではなんと!マイナス13度まで冷え込みました

もう直ぐ4月に入ると言うのに、
週間予報には、まだまだ雪マークがついていますよ

家のお庭の雪も、吹き溜まりで、すごい事になっていますが・・・

DSCF0595.jpg

4月に入ったら、気温がグングン上がり、
雪もどんどん融ける事を祈ります

さて、今日は摩周駅前にある、ぽっぽ亭さんで、
豚丼を食べて来ましたよ

DSCF0609.jpg DSCF0622_20130327171037.jpg

HTBテレビ撮影のお手伝をしてきました
来月に、私達のインタビューも放送されるみたいですが、
恥ずかしいので告知はしません(北海道テレビです)

DSCF0613.jpg

豚丼は甘辛のタレで、ボリューム満点でしたよ☆
平塚は、摩周の恵みラーメンを食べていますが、
芋団子や、野菜がたっぷり入っているし、
ミルクと塩味の優しいスープが抜群に美味しかったです

DSCF0618.jpg DSCF0619.jpg

DSCF0625.jpg

そのほかのお勧めは、姑さんの本家で育てている、
屈斜路和牛の、ハッシュドビーフです
鴨志田本家で育てている、和牛は、北海道技肉共励会で、
優良賞を受賞しているので、本当に美味しいですよ
冬限定メニューなので、お早めにどうぞ~☆

DSCF0616.jpg

そのほかにも、メニューはいっぱいありますが、
JRで来る方には、蒸し卵がお勧めですよ
(豚丼もお弁当になります!)

DSCF0612.jpg DSCF0615.jpg

摩周駅前には足湯もあります

DSCF0632.jpg

ここの源泉で、じっくり蒸した卵は、温泉の風味が入りこんでいるので、
とっても美味しいです!小さな袋で塩もついてくるので、
汽車の中でもいただけますよ~

DSCF0634.jpg

弟子屈には、美味しいものが沢山ありますので、
みなさん是非遊びに来て下さいね

DSCF0626_20130327172843.jpg DSCF0628_20130327172948.jpg

さて、昨日は、ずっと忙しくで出来なかった、
煙突掃除をしましたよ
弱火で焚いていたので、溜まった煤が出てくる~出てくる・・・。。

DSCF0592.jpg DSCF0596.jpg

DSCF0597.jpg

煤が溜まると、家の中に煙が逆流するので、本当に大変なのです

外で遊んでいたミーコも・・・

DSCF0587.jpg

DSCF0585.jpg

家に戻ると、順調に炎が上がる、
薪ストーブの前で腹を出して寝ていましたよ

DSCF0604.jpg

あったかいって最高だニャ~

DSCF0433.jpg

まだまだ薪ストーブにはお世話になります
よろしくニャン

DSCF0099_20130327174212.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さてさて、先日、明石市の竹内さんから、
手作りの美味しい、イカナゴのクギ煮を頂きました

DSCF0579.jpg

竹内さんは、今年の2月に、娘の千恵ちゃんと2人で、
冬カヌー体験に来てくれました

DSCF9566_20130327194852.jpg

bb6984_20130327194846.jpg

風も無く、青空の下、最高の条件で、
初カヌー体験をスタートしました

DSCF9519_20130327194849.jpg

DSCF9561_20130327200645.jpg

凍った屈斜路湖の上を歩いて、感動しましたね~

DSCF9579_20130327194857.jpg

2人の笑顔は、本当に最高でした

DSCF9574_20130327194855.jpg


明石では、春の訪れを告げるイカナゴ漁が、2月末から始まり、
約一ヶ月の間は、家々でクギ煮を作る、
お醤油の香りがたちこめるそうですね

その、春の風物詩も、18年前の阪神大震災の後には、
イカナゴも獲れず、クギ煮どころか日々の食事の用意も、
出来ずに過ごした事を思い出すと書いてありました

お嫁に行った千恵ちゃんも、小学校を卒業する時は、
あまり学校にも行けずに、本当に大変だった事・・・

千恵ちゃんが高校生になると、一緒にクギ煮を作り、
毎年普通に春を迎えられる幸せを、ありがたく感じていること。

18年経った今でも、震災の傷が癒えていない人がいること。。

東北の方が、進まぬ復興で苦しみ、大変な思いをしていることを、
身にしみて感じていること。

クギ煮と一緒に添えてあったお手紙には、
そんな涙が出るような、深いお話が書いてありました

DSCF0581.jpg


お手紙の最後には、
希望を捨てずに、一日でも早く笑顔を取り戻す事をお祈りしています
という、言葉も添えてありました。

震災を経験した人の言葉ほど、人の痛みに寄り添える力があり、
痛みを分かり合える言霊が、沢山入ってましたね
心温まるお手紙でした

本当にありがとうございます

竹内さんの作る、イカナゴのクギ煮、本当に美味しいです
北国にいても、明石の春を、一緒に味わえて幸せです

またいつかお逢いしたいですね

その時はまた、色々なお話聞かせて下さいね

ブログも頑張ります

また、Fasebookにも、日常の様子を毎日UPしていますので、
参加していたら、是非覗いて下さいね(^^*)!


本当にありがとうございました

また次回をお楽しみに






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する