ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

カチンコチンです!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

こちらは、相変わらず厳しい寒さが続いています

DSCF8858.jpg DSCF8857.jpg

東京でも大雪が降り、大変でしたね

連日の、尋常じゃない寒さで、11日には、あの大きな湖、屈斜路湖も、
とうとう全面結氷しましたよ

これは、1984年以降でもっとも早い記録みたいです
それもそのはず、いつもは2月に入ってから、そろそろ凍ったな~?
と言う話になるので、異常な速さなのです
風が無かったのも、結氷が早まった条件みたいですが、本当に氷河期が来たのでしょうか?

温暖なはずの、太平洋の釧路港でも、海面に凍り付き、
作業船による、氷割のボランティアも出動しています


昨日は、下流の湿原、釧路川の様子を見に行きましたよ

途中の、シラルトロ湖は、もちろん結氷しています

DSCF8863.jpg DSCF8868.jpg

白鳥さんも、氷の上で、オブジェのように固まっていました
今年は厳しい越冬地ですね。。

DSCF8866.jpg DSCF8865.jpg

塘路湖では、ワカサギ釣りのテントが沢山並び、連休なのでにぎわっていましたよ

DSCF8870.jpg DSCF8873.jpg

塘路キャンプ場は、シーズン中、湿原コースのスタート地点になっていますが・・・
今は、もちろん、重たい雪に覆われています

DSCF8872.jpg DSCF8871.jpg

昨年の10月には、エゾリスさんが、胡桃の実をせっせと運びに来ていました
長い冬を越冬する為に、土の中に食料を蓄えるのです
今年は、雪が多いので、ちゃんと餌にありつけているのか、とても心配ですね

zx4009_20130115201857.jpg zx4016_20130115201855.jpg

1096_20130115203300.jpg CB0006_20130115204446.jpg
 
緑輝く湿原も、一瞬で通り過ぎる、短い北の夏だと言う事を、つくづく実感しますね

ca3463_20130115204443.jpg ca3468.jpg

CA9965_20130115204312.jpg CA9976_20130115204310.jpg

例年なら、これからが、寒さ本番になるのですが、半端じゃない零下が続いたので、
なんと、釧路川へ続く、支流のアレキナイ川まで凍っていましたよ

DSCF8875.jpg DSCF8878.jpg

これには、長年釧路川でガイドをしている、平塚もびっくりしていました
冬の湿原カヌーでは、塘路湖が凍るので、この橋の下かカヌーを出す時もあります
いつもは、凍らない場所まで、今年はカチンコチンです!
線路の上には、なんと、汽車にはねられた、エゾシカの死体がありましたよ
ここで凍っているのですから、もちろん・・・

DSCF8874.jpg DSCF8877.jpg

下流の釧路川も凍っていました
細岡カヌーポートからの眺めです

DSCF8881.jpg DSCF8883.jpg

いつもは、塘路湖からここまで、約9キロの川をのんびり下り、
ゴールの細岡で、記念撮影をする場所になっています

ca5528_20130115205835.jpg ca5531_20130115205836.jpg

DSCF6194.jpg DSCF6201_20130115210118.jpg

でも今は、カチンコチンです

DSCF8885.jpg DSCF8887.jpg

どこが川なのか、分からないくらい凍っていました
この氷の下を、釧路川が流れているのですが・・・
なんだか、北極圏のユーコン川に来ているみたいですね

DSCF8889.jpg DSCF8888.jpg

細岡展望台へ行きました
雌阿寒岳が綺麗に見えていましたよ

DSCF8896.jpg DSCF8902.jpg

眼下に広がる釧路川は・・・

DSCF8903.jpg DSCF8909.jpg

DSCF8898.jpg DSCF8893.jpg

蛇行する、S字のコースは水面が見えていましたが、
下流はやはり、凍っていましたね

DSCF8894.jpg DSCF8895.jpg

眺めていると、ガザガザと言う音が・・・
エゾシカさんが、展望台の直ぐ下にいました
湿原は、越冬地なので、ウヨウヨいるんですよ

DSCF8907.jpg DSCF8906.jpg

耳がちぎれそうなくらい、冷たい風が吹いていましたが(マイナス10度位かな?・・)
頑張って越冬します!!

DSCF8891.jpg DSCF8910.jpg

DSCF8912.jpg DSCF8913.jpg

また次回をお楽しみに

DSCF8853.jpg

今夜もシバレルニャ~





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

ここからは、私事のお知らせになります
一丁メンバーの連絡先を集めています
18年前のつながりを辿りながら、直樹やダー山と、メールのやり取りをして、
片山、岡田までつながりましたよ
4月に集まる話が出ているので、このブログを見た人は、
ノースのメールに是非連絡してください!
よろしくお願いします

デンマークに嫁いだ、ムッチは元気かな?
ブログ見ているかな?

日本に帰って来たら連絡下さいな

P7061136_20130115213109.jpg SANY4302_20130115213341.jpg

じゅんやは元気?
この画像は4年前だから、もう大きくなっているね
会いたいね

SANY0893_20130115213107.jpg P7061107_20130115213111.jpg

雪子、絹代、次郎に及川君、片平~!
志津川の律子は大丈夫なのかな。。
札幌の江上には、今日、手紙出したよ☆
みんな元気にしてるかな?
ヒルも子育て頑張るんだよ

また詳しい事が決まったら連絡します

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お返事です☆

仙台も、かなり雪が積もったみたいですねi-4
30センチとは、すごいi-230

モモちゃんも、ソリ遊びをしたと聞きましたi-236
私が小さい頃は、青山の坂でミニスキーや、ソリ遊びをした記憶が
鮮明に残っていますが、気候も昔に戻っているのかな・・?

私達の暮らしも、昔に戻らなくてはなりませんねi-190

最近は、タイヤがパンクしたり、マフラーが塩カルで錆びてしまい、
穴が開いたりと、ガタがきておりますi-229

寒さは少し和らいだので、ホッとしていますよi-101i-260

週末はカヌーなので、頑張りますi-86

お父さんも、マッサージや超音波治療で、体が楽になってよかったですねi-228i-88
お母さんも、相変わらず忙しそうですが、くれぐれも無理しないように!

お大事にしてくださいi-236i-87

転ばないようにね!


aicanoe | URL | 2013-01-24(Thu)19:16 [編集]


Re: タイトルなし

仙台は1月14日に約30㎝の積雪があり今シーズン初めて雪かきをしました。22日にも5㎝の積雪があり自宅の前はまだ雪が凍って残っています。

父 | URL | 2013-01-25(Fri)18:44 [編集]