ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

静寂の源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

DSCF6788.jpg

今朝の北海道は、かなり冷え込みましたよ
札幌の手稲山にも初雪が降り、弟子屈町の川湯では、
なんと!マイナス6度まで冷え込んだと聞きました

DSCF6746_20121019170206.jpg DSCF6743.jpg

いよいよ冬将軍の到来でしょうか

今日の屈斜路湖も、冷たい風が吹いていました

DSCF6751.jpg DSCF6747.jpg

飛来してきた、オオハクチョウさんも、強風に耐えながら浮かんでいます

DSCF6750.jpg DSCF6748.jpg

今の時期の太陽は、とてもありがたく、温もりを感じますが、
日陰に入ると、かなりの寒さを感じます

DSCF6742.jpg DSCF6744.jpg

今日の最高気温は12度でした
風が吹くと、更に体感温度は下がります

DSCF6745.jpg DSCF6761.jpg

そんな寒風吹く中、完全防備で来てくれた、垣本夫妻さんと一緒に、
源流ショートコースを下ってきましたよ

DSCF6758.jpg DSCF6762.jpg

苫小牧から、かっこいいオープンカーで来てくれました
道内の方は、なかなか来てくれないので、嬉しいご予約です

DSCF6759.jpg DSCF6765.jpg

カヌーは初めてのお2人
スタートするときの、ドキドキワクワク感が、こちらにも伝わってきて、
ご案内する側も、新鮮な気持ちでスタート出来ました

DSCF6771.jpg DSCF6768.jpg

初下りを楽しんで下さいね
釧路川の入り口、ちょうこ橋から見送ります

DSCF6775.jpg DSCF6776.jpg

行ってらっしゃい

DSCF6778.jpg DSCF6781.jpg

強風の湖から、川に入ると、風を感じません

DSCF6779.jpg DSCF6784.jpg

静寂の中、心地良い流れに身を任せて、カヌーはゆっくりと、
豊かな世界へ溶けてゆきました

DSCF6785.jpg DSCF6786.jpg

今日は、他社のカヌーもいないので、貸切の釧路川を味わえました

ca5094.jpg ca5096.jpg

少しずつ、秋の色と、空気感も、冬に変わっていますね

ca5097.jpg ca5095.jpg

一瞬の秋を味わいましょう

ca5091.jpg ca5095_20121019171453.jpg

今日も鏡の間には、主が待っていてくれました

ca5105.jpg ca5109.jpg

カヌーの上から、お魚鑑賞が出来るなんて、贅沢な空間ですね
お2人も、神秘的な空間を味わっていました

ca5112.jpg ca5107.jpg

甘い湧き水を汲んで、後でコーヒータイムにしましょう

ca5102.jpg ca5101.jpg

その頃、私は先回りして、沸き水コーヒータイムの準備をしていました

DSCF6787.jpg DSCF6797.jpg

水が少ないけど、綺麗だな~と、

DSCF6811.jpg DSCF6809.jpg

川の流れを見ながら、ホコッとしていると、なにか大きな魚が動いていますよ

DSCF6803.jpg DSCF6810.jpg

この時期に、何かな?と、近づいてみると、鮭?にしては小さいけど・・・
ヒメマスでしょうか?・・・違うな
どうやらアメマスのようです!雄が黒っぽいので、
間違いなくここで産卵する予定ですね

この場所で、産卵を見るは、初めてなので、私も大感動です
早くみんなに見せたいな

DSCF6802.jpg ca5139.jpg

その頃、みんなは、深まる秋の源流を味わっていました

ca5115.jpg ca5118.jpg

ca5119.jpg ca5120.jpg

途中、ミンクや、エゾリスにまで出会えて、本当にラッキーでしたね

ca5121.jpg ca5125.jpg

垣本夫妻さんが呼んでいるのでしょうか?
私も、2人をお魚さんと待っていましたよ

DSCF6818.jpg DSCF6820.jpg

ゆっくりと、自然の一部になって降りてきました

DSCF6821.jpg DSCF6825.jpg

DSCF6826.jpg DSCF6833.jpg

そして、みどり橋手前にゴールです
早速、湧き水コーヒーを沸かしながら、お魚鑑賞しましたよ

DSCF6830.jpg DSCF6829.jpg

21年前からガイドしている平塚も、ここで見るのは初めてだ!と、
感動していました

DSCF6831.jpg ca5139_20121019174542.jpg

目の前を泳ぐ、お魚さんたちを眺めながら、コーヒーを頂きました

ca5136.jpg ca5135.jpg

なんとも、贅沢な空間です

ca5143.jpg ca5145.jpg

そして、2人の為に、手作りのお菓子を焼いてきました
定番の牛クッキーに、オートミールクッキー、スノーボールクッキー、
スパイスクッキーの2種類です!
焼き菓子は、旬のホクホクカボチャを使ってケーキを焼きましたよ
白花豆のハチミツを入れた、マドレーヌも召し上がって下さいね

DSCF6793.jpg DSCF6789.jpg

腹ペコ青虫君も、美味しそうな香りに引き寄せられて来ました
お客様の分だから、食べちゃ駄目だよ

DSCF6791.jpg DSCF6792.jpg

甘いものが好きなお2人は、とっても喜んでくれました

ca5133.jpg DSCF6831_20121019191059.jpg

ca5152.jpg ca5151.jpg

アメマスさんや、、ミンク、エゾリスさんまで川旅の途中で出会えるなんて、
すごい確立です!  めったにない事なんですよ
すべては、明るいお2人の人柄が、導いてくれたんだと思います

お話も楽しかったです!

名残惜しいお別れでしたが、またいつか、お時間みつけて遊びに来て下さいね
今度は、湿原を下りながら、ノロッコ号に手を振りましょうか

DSCF6836.jpg DSCF6838.jpg

かっこいいオープンカーでのドライブ&温泉も楽しんで下さい


今日は本当にありがとうございました

ちなみに、下の画像は、湿原コースの川旅途中に、
ノロッコ号と手を振り合う、ノースのツアー風景です

CA8609.jpg CA8606_20121019192815.jpg

他社のカヌー屋さんは、漕げ漕げで通りすぎる中、コーヒーを飲みながら、
当社はのんびり下ります

CA8620_20121019192815.jpg CA8615_20121019192816.jpg

満員のノロッコ号からは、沢山の人が手を振り、フラッシュの嵐です
カヌーに乗っている私達は、アイドルになった気分を味わえるのです

CA8604_20121019192814.jpg CA8614_20121019192813.jpg

いつかこの気分を味わいましょう

お待ちしていま~す

また次回もお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する