ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

秋晴れの源流へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

今日は、見事な秋晴れになりましたよ
青空を見るのは、久し振りなので、とても清々しい気持ちにまりました

DSCF6271.jpg DSCF6274.jpg 

今日は、のんびりと源流を下ってきましたよ
屈斜路湖の、コタンからスタートしましたが、
エゾリスさんが、木の上で松ボックリを、一生懸命食べていました

ca4378.jpg ca4366.jpg

これから、長い冬を迎える準備をしているので、とても忙しそうでした
頑張って越冬しようね

ca4369.jpg ca4368.jpg 

ca4365.jpg ca4391.jpg

さて、今日のお客様は、東京から来てくれた、リピーターの荒川君が、
可愛い彼女さんを連れて、再びカヌーを乗りに来てくれました

ca4433.jpg DSCF6282.jpg

とても嬉しい再会でした
平塚は2人を乗せて漕ぎ出します

DSCF6320.jpg DSCF6280.jpg

私は、旭川から来てくれた、宗像夫妻さんをご案内しましたよ
2人は、竹田津先生のつながりで、私達も知り合う事が出来た、素敵なご夫婦です

自艇のカナディアンカヌーを持参で来てくれましたが、渇水気味の源流は、
危険がいっぱいなので、今回は私が2人を乗せて、美留和橋まで下ってきました

ca4500.jpg DSCF6275.jpg

DSCF6316.jpg ca4434.jpg

ca4355.jpg DSCF6269.jpg

秋晴れの、素晴らしい空の下、レクチャーを受けてから、屈斜路湖から漕ぎ出します
藻琴山が、こんなに綺麗に見えるのは久し振りなので、
私も、感動しながら漕いでいましたよ

ca4403.jpg ca4402.jpg

和琴半島から、渡ってくるカヌーチームがいました
すごい数が、こちらに向かってくるので、川が渋滞しそうで怖くなりましたが・・・

DSCF6278.jpg ca4401.jpg

その中の一人が、平塚さ~んと、声をかけてきました~
良く見ると、網走湖の主、ハタGではありませんか~
こんな所で逢うとは、ビックリでしたが、ワイワイと楽しそうに、
チームハタGは、みんな元気に漕いでいました

ca4407.jpg DSCF6281.jpg

さすが3連休なので、大きなラフトボートやツインカヌーが同時に出発していました
なるべく会わないように下りたいのですが・・・
本物のカナディアンチームは先を急ぎます

ca4411.jpg ca4414.jpg

釧路川の入り口、ちょうこ橋をくぐると、そこは別世界が待っていますよ

DSCF6286.jpg DSCF6290.jpg

豊かな森に囲まれた、源流の世界にトリップしましょうね

ca4415.jpg DSCF6314.jpg

今日は、すべてがキラキラと輝いていました

DSCF6288.jpg DSCF6317.jpg

木々の緑は、太陽の光を浴びて、ニコニコと、
喜んでいるようにも見えました

DSCF6316_20121007210547.jpg DSCF6310.jpg

もちろん、人間の私達もね
この時期、太陽の温もりは、いつも以上にありがたさを感じるのです

DSCF6291.jpg DSCF6289.jpg

ゆっくりと、鏡の間に入りましょう

DSCF6294.jpg DSCF6293.jpg

甘い湧き水を汲んで、お魚鑑賞しました

DSCF6302.jpg DSCF6303.jpg

宗像先生に吸い寄せられるように、ウグイさんが近づいてきましたよ
少し弱っていました 助けを求めに来たのかな?

DSCF6299.jpg DSCF6300.jpg

大きなゴムボートより、先に入ったので、虹鱒の主も見る事が出来ました
木漏れ日が、神秘的ですね

DSCF6301.jpg DSCF6308.jpg

恵利子ちゃんは、天を仰いでいます
何かいるのかな?と、思ったら、虫さんが頭の上に集合していました
いい香りがする人に集まるのですよ~

DSCF6305_20121007212211.jpg DSCF6306.jpg

お魚鑑賞をして、再び川へ戻ります
山葡萄の葉が赤く染まり、とても綺麗ですね

DSCF6295.jpg DSCF6315.jpg

DSCF6292.jpg ca4441.jpg

キラキラの源流へ

ca4427.jpg ca4430.jpg

ca4471.jpg ca4472.jpg

DSCF6335.jpg DSCF6318.jpg

ゆっくりと、みどり橋手前に上陸します
湧き水コーヒーを飲みましょうね

DSCF6324_20121007214919.jpg DSCF6327.jpg

みなさんの為に、一生懸命お菓子を作って来ましたよ
定番の牛クッキーに、白花豆のハチミツマドレーヌ☆

DSCF6322.jpg DSCF6323.jpg

旬のホクホクカボチャを使った焼き菓子と、カボチャのプリンまで作ってきました

DSCF6039_20121007215032.jpg DSCF6328.jpg

プリンは大好評で、みなさんおかわりしてくれました 嬉しかったわ~
残ったお菓子は、お持ち帰り用の袋に入れて、お土産にしましたよ

ca4449.jpg ca4450.jpg

まったりと、湧き水コーヒーを飲んでから、みんなで石投げ大会をしましたよ

ca4466.jpg DSCF6329.jpg

恵利子ちゃんも、だんだん上手く投げれるようになって、
最後は目標の木の的に当てていましたね
すごいですよ~ みんな童心にかえって遊んでいました

ca4443.jpg ca4446.jpg

とてもいい時間で、時間を忘れそうになりました
再びキラキラの源流へ戻りましょうね

DSCF6336.jpg DSCF6341.jpg

今日は、本当に透明度が高く、川底の色まではっきりと見る事が出来ましたよ
私たちの影が、写っているの分かりますか?
言葉のいならい、素晴らしい世界です

ca4484.jpg ca4470.jpg

ca4504.jpg DSCF6343.jpg

最後に、美留和の瀬を下ります
渇水しているので、カヌーの底を擦る場所があるので、
しっかりつかまっていて下さいね

DSCF6347.jpg DSCF6348.jpg

ガリガリと、かなり底を擦りましたが、みんな笑顔で降りてきました

DSCF6349.jpg DSCF6350.jpg

後半は、他社のボートもいなかったので、
貸切の空間を、みんなで味わう事が出来ました 良かったですね

ca4501.jpg DSCF6353.jpg

素晴らしい秋の一日でした

DSCF6356.jpg DSCF6355.jpg

荒川君、恵利子ちゃん、今日は本当にありがとうございました
お天気にも恵まれて、秋を感じながらの川旅、楽しかったですね
また来たいですと、可愛い彼女が言っていたので、是非再訪して下さいね
荒川君、お父様にもよろしくお伝え下さいな

今日は、本当にありがとうございました

この後も旅を楽しんで下さい



私たちは、午後からも宗像夫妻さんのリクエストで、もう一回源流を、
みどり橋まで下ってきましたよ

DSCF6358.jpg DSCF6361.jpg

日が短くなるこの時期は、午後の3時を過ぎると、夕日色に染まり出します

ca4508.jpg ca4509.jpg

午前中の混雑はどこへ~、貸しきりの屈斜路湖を漕ぎ出しました

ca4507.jpg DSCF6359_20121007223153.jpg

平塚は、宗像先生を、私は信子さんを乗せて、レッスンしながらスタートです

DSCF6362.jpg ca4512.jpg

前で漕ぐ操作方法を覚えると、後ろも楽になるし、
自分の身を守る方法にもつながるので、信子さんガンバです

ca4516.jpg ca4518.jpg

ca4524.jpg ca4536.jpg

宗像先生と、平塚は、次回の湿原レッスンコースの話をして、
下流での川下りをお勧めしていました
練習には、もってこいの川なので、源流でハラハラしながら下るより、
下流の湿原で練習しながら下ると、断然漕げるようになりますよ!

DSCF6366.jpg DSCF6375.jpg

来年を楽しみにしています

DSCF6379.jpg ca4561.jpg

貸切の鏡の間では、見たことの無い、大きなアメマスさんを、一瞬見る事が出来ましたね
この時間は穴場です 日陰は寒いですが

DSCF6367.jpg DSCF6368.jpg

下の画は、いつもの主です ウチダザリガニさんも姿を見せてくれました

ca4527.jpg ca4532.jpg

時々輝く、金色の夕日が、とても綺麗でしたね

DSCF6372.jpg DSCF6381.jpg

DSCF6373.jpg DSCF6380.jpg

光と影を味わう川下りでした

DSCF6383.jpg DSCF6387.jpg

DSCF6388.jpg DSCF6391.jpg

みんなでカヌーを運び、心地良い西日を浴びながら、ハイチーズ

DSCF6392.jpg DSCF6393.jpg

素敵な時間でしたね
私も感動で、足がこんなに長くなっちゃいましたっ?

DSCF6396.jpg DSCF6397.jpg

宗像夫妻さん
アリスガーデンで、ゆっくりモール温泉に入って休んで下さいね

明日も秋晴れの予報です

また、光り輝く源流を味わいましょう

ということで、明日も源流へ行ってきます

また次回をお楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する