ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

源流満腹コースの続きです☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日の続きです

DSCF5635.jpg q200.jpg

高垣ファミリーさんと、無風の和琴半島を一周して、
湖畔でランチタイムをしましたよ

DSCF5694_20120925190305.jpg q275.jpg

こ~んな風景を眺めながら、優雅なランチタイムのスタートです

DSCF5709.jpg q270.jpg

DSCF5699.jpg DSCF5698.jpg

今回は、慎太郎君の為に、スペシャルメニューを仕込んで来ましたよ
ミニハンバーガーランチです
自分で好きな物を挟んで召し上がって下さいね

DSCF5700.jpg DSCF5701.jpg

DSCF5696.jpg DSCF5695.jpg

その他に、ピザ味のホットサンドと、手作りのスコーンも召し上がれ~
スコーンは、お好きなジャムをつけ放題です

DSCF5704.jpg DSCF5702.jpg

慎太郎君の好きなぶどうは、すべて北海道産ですが、甘くて美味しかったですね

RIMG6890_20120925192242.jpg DSCF5697.jpg

ハンバーガーをパクリッ
美味しい~美味しいと、みんなで沢山食べてくれました
菜穂子さんとも、お料理の話で盛り上がり、私の事も沢山褒めてくれるので、
とっても嬉しかったですよ

DSCF5707.jpg DSCF5705.jpg

浩二さんも、野菜スープを沢山おかわりしてくれましたね
スコーンも、ピザサンドも、全部美味しかったですと、嬉しいお言葉を頂いて、
私も幸せ満腹です 喜んでくれて良かったです

q268.jpg DSCF5708.jpg

お腹も心も一杯になり、喰い倒れる前に、源流の川下りへ行きましょう

DSCF5714.jpg DSCF5713.jpg
 
慎太郎君は、ハンバーガーを食べながら、源流楽しみだな~と、言っていたので、
これから見る世界にワクワクしていましたね
やる気満々で、コタンからスタートしました

DSCF5715.jpg DSCF5716_20120925194034.jpg
 
午後からは、私が浩二さんを乗せてスタートしました
この時間になっても、屈斜路湖が無風なのには驚きました
チラチラ降ってきた雨も、直ぐに止んだので、自然界の神様は、みんなを応援してくれている~
と、感謝しながら漕いでいましたよ

q280.jpg q286.jpg

釧路川の入り口、ちょうこ橋が見えて来ました
慎太郎君も、菜穂子さんもドキドキです

q292.jpg q0298.jpg

後ろを行く、浩二さんも、前のカヌーが川に吸い込まれるのを見て、
なんだあれ~、なんだあれ~と、すでに興奮状態でしたね

DSCF5719.jpg DSCF5720.jpg

そうなんです
午前中は湖を漕いでいるので、川の流れを感じる瞬間は、
なんともいえない、深い感動があるのです!
カヌーに乗った人にしか分からない、豊かな世界なんですよ

DSCF5722.jpg DSCF5723.jpg

DSCF5724.jpg DSCF5728.jpg

川幅の広くなったところで、平塚号はターンをして、上流を向き、
私達とお見合いカヌーになりました2人の笑顔が素敵です

DSCF5726.jpg DSCF5727.jpg

木の下を通り、目に入る風景が、次々に変化するので、源流コースは、
飽きる事無く下れる、素晴らしい川なのです

q0313.jpg q0315.jpg

前日に強い雨が降っても、源流は濁りません
川底の色までハッキリ見えるので、浩二さんも、心から感動していましたね

q0304.jpg q0308.jpg

q0309.jpg DSCF5772.jpg

さらに感動は続きます
湧き水のある、鏡の間に入りましょう ウチダザリガニさんのお出迎えです

DSCF5732.jpg DSCF5734.jpg

今回も沢山のオショロコマを見る事が出来ました
カヌーの上から、のんびりお魚を見れるなんて、この体験は他ではなかなか出来ないですよね
本当に素晴らしい場所なのです

DSCF5737.jpg DSCF5735.jpg

苔の上に、秋の妖精が揺ら揺らと落ちてきましたよ

DSCF5744.jpg DSCF5738.jpg

DSCF5746.jpg DSCF5739.jpg
 
渇水しているので、手前の湧き水を汲みました

DSCF5740.jpg q0318.jpg

獅子神様や、木霊がいるような空間に、みんなの心が浄化されましたね

DSCF5741.jpg DSCF5743.jpg

平塚は、慎太郎君の為にわざと、低い木の下をくぐっていましたが、
菜穂子さんは大丈夫だったかな??

DSCF5748.jpg DSCF5749.jpg

この後も、スリリングコース(わざとです)を味わい、
緑のトンネルをくぐってりながら、ゆっくりと川旅は続きます

DSCF5747.jpg DSCF5769.jpg

DSCF5753.jpg DSCF5754.jpg

DSCF5757.jpg DSCF5758.jpg

とても静かな時間が流れていました

DSCF5760.jpg DSCF5778.jpg

この豊かな時間を、大人と一緒に味わっている、
新太郎君の感性には、驚きましたよ
こんなに落ち着きのある8歳は、なかなかいませんね
(普通は競争に走る。。)

DSCF5759.jpg DSCF5756.jpg

q0329.jpg q0349.jpg

森のトンネルを抜けると、少し色付いた、山葡萄の葉があります
見事な山葡萄カーテンですが、残念ながら実は付いていません

q0338.jpg q0339.jpg

でも、葉の茎をかじってみると、なんと!
マスカットのような、甘酸っぱい味がするんですよ~
これには、みんな驚きでした

DSCF5762.jpg DSCF5761.jpg

赤い葉の方が甘みがあることに気付き、みんなで野生児になり、かじりつきました
これも心の教育ですね

DSCF5764.jpg DSCF5765.jpg

この後も、のんびりと~のんびりと~貸しきりの釧路川を味わいました

DSCF5773.jpg DSCF5774.jpg

DSCF5777.jpg DSCF5775.jpg

そして、ゆっくりと、みどり橋でゴールです

q0350.jpg q351.jpg

DSCF5798.jpg q355.jpg

ここで、湧き水紅茶タイムをしましたが、お湯が沸く間は、川遊びをします
水温が高かったので、ザリガニさんが、ウヨウヨ歩いていましたよ
平塚が手で捕まえました 

DSCF5786.jpg DSCF5782.jpg

慎太郎君も、恐る恐るつかみます
ちゃんと持って偉かったよ!

DSCF5784.jpg DSCF5785.jpg

また一つ、いい経験をしましたね
さてさて、お湯が沸いたので、湧き水紅茶と一緒に、手作りのお菓子を頂きましょう
今回も一生懸命作ってきました

DSCF5792.jpg DSCF5793.jpg

可愛い小物達も、お菓子に囲まれて待機中です
お菓子は、白花豆のハチミツマドレーヌと、ブラウニー、定番の牛クッキーと、
スノーボールクッキーに、オートミールクッキー、慎太郎君の為に焼いた、
クマさんクッキーも焼いてきました
川を見ながら、沢山召し上がって下さいね

DSCF5789.jpg DSCF5790.jpg

DSCF5791.jpg DSCF5794.jpg

マドレーヌを食べると、みんな一声に、美味しい~と、声を揃えて言ってくれるので、
作った私は、とても嬉しかったですよ
菜穂子さんは、こんなにしっとりとしたブラウニーは初めてですと、
嬉しい言葉を沢山言ってくれたので、私も嬉しかったです
一生懸命作った甲斐がありますね
みんなの幸せな顔を見れて、本当に良かったです

q0354.jpg DSCF5797.jpg


今回は、低い気温の中、源流一日コースを体験してくれて、ありがとうございました
初めは、お天気やみなさんの体調も心配していましたが、
すべての神様が味方してくれたのか、雨にも合わず、人にも会わずに、
素晴らしいカヌーツアーになりましたね

DSCF5631_20120925220804.jpg DSCF5643_20120925220803.jpg

これも、みなさんの思いが天に通じたんだと思います

DSCF5689_20120925220803.jpg q200_20120925220946.jpg


色々な思いを胸に抱きながら、北海道旅、カヌーがメインで来てくれて、
本当にありがとうございました

また来たい!と、言ってくれたので、今度は家族4人で、いつか来て下さいね
菜穂子さん、浩二さん、慎太郎君、いつまでもお元気で、この体験を忘れないで下さい

またいつか逢いましょう

DSCF5630.jpg

お元気で~





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する