ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

源流一日コースへ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

DSCF5631.jpg

今日は、関東からのお客様、高垣ファミリーさんと一緒に、
源流一日コースを満喫してきましたよ

q241.jpg DSCF5666.jpg

昨日から、大気の状態が不安定で、お隣の中標津町では、
短時間の記録的な豪雨を観測しました
昨日は、中田ファミリーさんが、本州に帰ってしまったので、
風神研パワーも一緒に去ってしまったのか・・・・。。
と、がっかりしていたら、なんと!
今日は見事な無風になり、屈斜路湖の和琴半島を一周することが出来ましたよ

DSCF5639.jpg q200.jpg

DSCF5635.jpg q187.jpg

今日は、最高気温が17度という、肌寒さを感じる気温だったので、
8歳の慎太郎君と、奈穂子さんの体調も心配していましたが、
みなさん完璧な服装と、やる気満々で来てくれたので、とっても安心しました

DSCF5629.jpg DSCF5716.jpg

カヌーに乗る前に、レクチャーと注意事項を説明します

q177.jpg q176.jpg

平日の屈斜路湖には、ジェットスキーがいないので、最高です!
騒音が無い幸せを感じながら、カヌーをスタートさせました

q181.jpg q182.jpg

平塚は、浩二さんを乗せて漕ぎ出します
私は、慎太郎君と、奈穂子さんを乗せてスタートしましたよ

DSCF5641.jpg DSCF5640.jpg

2人は、豊かな森と、カヌーから見る世界に早速大感動していましたね
曇っているけど、風がまったく吹かない世界は、本当に神秘的です
なにか、神々的なパワーを感じます

q203.jpg q194.jpg

外気温が寒いので、いつもより、温泉の湯気が目立っていましたよ

DSCF5633_20120924202947.jpg DSCF5634.jpg

エゾヤマザクラの、小さな紅葉も味わいながら、貸しきりの湖をのんびりと進みました

DSCF5643.jpg DSCF5642.jpg

q194.jpg q200.jpg

DSCF5638.jpg DSCF5646.jpg

風が無い世界は、湖面が水鏡になるので、本当に素晴らしいですね

DSCF5649.jpg DSCF5647.jpg

高垣ファミリーさんの思いが天に届きました
私も、すべての神さまに祈り続けていたので、思いが形になって本当に嬉しかったです
奈穂子さんと、そんな話をしながら、ゆっくりカヌーを進めましたよ

q187_20120924204607.jpg q203_20120924204606.jpg

目指すは、オヤコツ地獄です!
風が無いので、安心して目的地へ向かいました

q210.jpg q212.jpg

慎太郎君は、この風景を見て、うわ~すごいねと、ビックリしていましたね
感動を上手に表現していました

DSCF5654.jpg DSCF5650.jpg

DSCF5655.jpg DSCF5660.jpg

貸切のオヤコツ地獄に上陸します
静かで、最高の空間なのですが、上陸して直ぐに目に入るのが、卵やタバコのゴミです・・・
残念で、残念で。。

q214.jpg q219.jpg

ジェットスキーの人は、入っては駄目な場所に、堂々と波を立てて進入し、
ゴミとオイルを残して帰ってゆきます。 

CA9373_20120924210055.jpg CA9378_20120924210055.jpg

波しぶきを立てて、オヤコツに入ってくるので、止めているカヌーの中にも、
波が入り、荷物がびちょ濡れになるんですよ。。
(9月2日の画像です)


CA9382_20120924210054.jpg ca3628_20120924210054.jpg

この綺麗な風景を見て、タバコを吸う人の気持ちも分からないよね、
と、みんなで話しながら、お客様と一緒にゴミ拾いをしました
この悲しい現実は、なんとかならないのでしょうかね!!

q220.jpg 218.jpg

みなさん、ゴミ拾いを手伝ってくれてありがとうございました

DSCF5681.jpg DSCF5682.jpg

でも、今日は静かなので、本当に良かったです!

DSCF5669.jpg DSCF5670_20120924210543.jpg

みんなが足湯をしている間に、蒸し物料理をしましたよ

DSCF5660.jpg q223.jpg

今日は、野菜が大好きな高垣ファミリーさんの為に、
朝もぎのトウモロコシと、インカの目覚め(ジャガイモ)と、
ささぎ豆にアスパラ、旬のカボチャも蒸してご馳走しました

q227.jpg DSCF5664.jpg

DSCF5657.jpg q222.jpg

DSCF5665.jpg DSCF5671.jpg

インカの目覚めは、昨年のお芋を越冬させたものなので、栗のようにとても甘いお芋です
ジャガイモ大好きな、慎太郎君は、美味しい~美味しい~と、無我夢中で食べていましたね
奈穂子さんも、浩二さんも、こんなに甘いお芋は初めてで、スウィーツみたい
と、みなさん大喜びでした~

DSCF5666_20120924210858.jpg DSCF5667.jpg

私たちだけの空間で、この風景を見ながら、最高の地熱料理でしたね

q228.jpg DSCF5678.jpg

食後の運動で、石投げ大会をしました
慎太郎君のフォームが、とてもかっこいいので、野球部かと思いましたよ
だんだん上手に投げれるようになるので、運動のセンス抜群でした!

DSCF5677.jpg DSCF5676.jpg

風が無いので、石投げ大会も楽しむ事が出来ました
心を磨ける時間に、感謝ですね

DSCF5683.jpg q230.jpg

再びカヌーに乗り込みましょう
今日は、久し振りに半島を一周することが出来ました
いつもは、風や波で、一周出来ない日がほとんどなので、
今日は、最高にいい条件なのです

q231.jpg DSCF5693.jpg

q238.jpg q239.jpg

この場所にも、久し振りで来ましたよ
屈斜路湖の水位がかなり下がっているので、この露天風呂も水位が下がり、
お風呂というより、足湯をする水位になっていました
岩がこんなに目立つなんて・・・

DSCF5689.jpg DSCF5687.jpg

q245.jpg q250.jpg

足元に注意しながら、みんなで足湯タイムです
慎太郎君は、ここに来たかったんだよね
みなさん、良かったですね

q241_20120924225954.jpg DSCF5694.jpg

素晴らしい湖上ピクニックでした

この後は、湖畔で優雅なランチタイムをして、感動の源流へ続きます

画像が沢山あるので、続きは明日にしましょうか

お楽しみに

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する