ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

9月11日

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今週も連日猛暑の日が続いていますよ。

11日は、朝から、重い雲に覆われて、細かい雨の降る湿度100%のような
重苦しく、気温が低いのに、蒸し暑い中、湿原塘路湖コースに行きました。
シラルトロ湖も無風の静寂さがありました。

RIM0006_20120913201846.jpg RIM0007_20120913201845.jpg

塘路湖キャンプ場も9月に入り、人の出入りも少ないです。

RIM0008_20120913201845.jpg RIM0009.jpg

RIM0011_20120913201844.jpg RIM0012.jpg

塘路湖は、水深の浅い湖なので、水温も高く、24度もあるので、アオコが、湖全体を
覆っています。
魚に影響があるようで、心配です。

雨が強くなりそうなので、早速出発します。

塘路湖も無風の穏やかな風景です。

RIM0013_20120913202625.jpg RIM0015.jpg

RIM0017.jpg RIM0018_20120913202623.jpg

水路で、べかんべを採取しているおばあさんがいました。

今年のベカンベは、どうですか?と聞いたところ、実が小さいとの事でした。
また、例年なく、ワカサギの魚体が、小さくて、漁を延期しているそうです。
雨も少なくて、暑い日が続いて水温が高い影響でしょうか?
ちょっと心配ですね。

RIM0019.jpg RIM0020_20120913202622.jpg

アレキナイ川では、カルガモの親子がいました。

RIM0021.jpg RIM0022_20120913204359.jpg

子供も親と同じ大きさに育ち、順調に、旅立ちそうです。

RIM0024.jpg RIM0026_20120913204358.jpg

アレキナイ川もかなり水位が下がって、元の橋げたも見えました。
本当に、湿原も水が少ないです。

空き瓶を見つけて、回収しました。

RIM0027.jpg RIM0029.jpg

本流の合流では、釧路川の温度とアレキナイ川の温度差で、蜃気楼がでていました。

RIM0031.jpg RIM0034_20120913205057.jpg

右岸側で、丹頂鶴を見つけましたが、小さくて見えないですが、画像処理して
みました。

RIM0035_20120913205056.jpg RIM0037_20120913205056.jpg

RIM0037_20120913205056.jpg RIM0039.jpg

本当に、小さくてすいません。

塘路の宿のカヌーが、朝靄の中に浮かんで見えます。
幻想的な風景ですね。

RIM0040_20120913205939.jpg RIM0041_20120913205939.jpg

RIM0042.jpg RIM0043_20120913205938.jpg

エゾシカもいましたよ。

RIM0044.jpg RIM0045.jpg

雨も心配でしたが、風も無く、順調に下り、細岡カヌーポートへ・・・・

RIM0046_20120913211931.jpg RIM0047_20120913211930.jpg

カヌーも無事に終了、ブログも、無事、終了です。

9月に入り、1961年以来、真夏日の更新していますが、今週も、真夏日の30度超えを
記録しています。
残暑が、きついですよ!!

やはり、地球温暖化でしょうか?
初秋の季節を待ち望む今日でした。

ブログ担当:平塚 一明

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する