ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

川の情報です!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

今日はすごい一日でしたよ。

すごいというのは、素晴らしいお天気に恵まれて、
源流の川底まで透き通る、綺麗な流れに感動したことも入っているのですが。。


今日は屈斜路湖から、摩周大橋まで下って来ました
美留和橋から下の難所、摩周大橋までの間に、沢山の木が倒れていました
川が通行止めになっている場所もありましたよ

最新情報を友達ガイドに聞いて下ったのですが、最近倒れたのでしょう。。。

撮った画像は300枚。。。
どこからUPしましょうか

まずは、自艇でツーリングカヌーをする人の為に、
美留和橋から下の、倒木地帯、札友内橋の上流80メートル通行止め画像、
難所の土壁手前と、土壁、土壁からの後半画像までUPしたいと思います

お客様を乗せて下る、通常の半日コースは、この美留和橋までになります
自分のカヌーで、川旅をする全国からの客様の為に、今日は川の情報をUPしますね

美留和橋に付いている看板は、距離が間違っているので、注意してください
美留和~摩周大橋までは、7キロではなく、倍の14キロですよ

RIMG5635.jpg RIMG5637.jpg

この、美留和橋で私たちのガイドツアーは終了します

RIMG5639.jpg


マイカヌーで下る人へ
この場所までで、沈したり、ひっかかっている人は、要注意ですよ
この先はもっと難しくなるので、自分の技量と相談して下って下さいね
橋の下の、瀬を降りて、しばらく直線が続きます。(約1.2キロ)

RIMG5638.jpg RIMG5641.jpg

飽きてくる頃、右側に赤いテープが吊るしてあります
森が狭くなり、いよいよ倒木地帯に入るぞ~という合図の狭さになります。

RIMG5640.jpg RIMG5642.jpg

入って直ぐに、S字カーブというより、Zカーブ。
倒木が、左から~右から~常に倒れているので、木に張り付かないように、
注意して下って下さいね
 
RIMG5643.jpg RIMG5646.jpg
 
RIMG5648.jpg RIMG5651_20120701200654.jpg

カナディアンカヌーのシングルパドルで下るのは、
とても高度な技が必要です
目黒君、みーちゃんチームも頑張って下っています

RIMG5644.jpg RIMG5677.jpg

しばらくすると、茶色い鉄橋が見えてきます。
みのり橋です

RIMG5649.jpg RIMG5650.jpg

やっと1艇通れるコースもあれば、広い場所もあり、
土手から木が落ちていたりと、気が抜けないコースです。

RIMG5653.jpg RIMG5678.jpg

茶色い鉄橋の次は札友内橋ですが、その80メートル手前でしょうか・・・・
右の土手が落ちて、大きな木が倒れていました
通行止めかな??

RIMG5688.jpg RIMG5699.jpg

どこか通れないかと、右岸寄りに、バックでスカウティングしました。

RIMG5690.jpg RIMG5688_20120701202210.jpg

RIMG5680.jpg RIMG5682.jpg

落ちた土手の間を通れそうでしたが、根っこと土がつながっていて通れません。
右の画像は、前に乗る私が上流を向いて撮影しています。

RIMG5684.jpg RIMG5686.jpg

平塚の判断で、仕方なく、左岸の藪に上陸して、ポーテージすることになりました
足は泥濘にはまりそうになるし、イラクサに触ると、かゆみが出るので注意しながら、進みます。。

RIMG5696.jpg RIMG5692.jpg

目黒君には、カヌー運ばせてしまい、申し訳なかったね
平塚と、目黒君は重たいカヌーを降ろせる場所まで運んでくれました
まだ土壁の前なのに、一気に疲れが出てしまいましたね
体力消耗です

RIMG5694.jpg RIMG5693.jpg

再び川スタートです。
画像は、下流から見た倒木です。

RIMG5700.jpg RIMG5699_20120701204526.jpg

藪の中で拾った仲間を乗せて、スタートです

RIMG5701.jpg RIMG5706.jpg

みーちゃんも上手にドロー入れながら、目黒君とナイスコンビで進みます

RIMG5702.jpg RIMG5703.jpg

RIMG5662.jpg RIMG5661.jpg

直ぐに、札友内橋が見えてきました
国道を通る橋ですが、橋の手前、左岸に、なんとか上陸できるスペースはあります。
(この先は、摩周大橋まで上陸できませんよ

RIMG5704_20120701210936.jpg RIMG5705.jpg

この先も、広くなったり、木の下を通ったり、忙しいコースですよ

RIMG5719.jpg RIMG5721.jpg

RIMG5715.jpg RIMG5716.jpg

RIMG5707.jpg RIMG5712.jpg

美羅夫山が見えて来ました
この先、蛇行する川を下りながら、山はどんどん近づいてきます。

RIMG5724.jpg RIMG5722.jpg

RIMG5725.jpg RIMG5726.jpg

山頂に建つ、電波塔が3本から、2本、1本に減ると、
そろそろ難所の土壁です。
今は土壁よりも、手前にある倒木のほうが、
かなりの難所になっていますからね

RIMG5727.jpg RIMG5728.jpg

だんだん流れが速くなり、左に蛇行する手前左岸に、
赤いテープが吊るしてあります

RIMG5730.jpg RIMG5729.jpg

RIMG5731.jpg RIMG5733.jpg

これを過ぎると、2股に分かれますが、左に入ると、流れに乗ってしまい、
右岸の木に張り付く可能性があるので、私たちは、
二股に分かれている、中島の右側ギリギリを下り、
浅瀬のわずかなエディーに上陸しました。
狭いスペースですが、ここでゆっくりスカウティングしないと、
右岸の木に張り付いたら、終わりなのです。。

RIMG5737_20120701213634.jpg RIMG5741.jpg

RIMG5738_20120701213940.jpg RIMG5739.jpg

RIMG5758.jpg RIMG5759.jpg

小さな島の先は、浅瀬になっているので(今の水量です)
歩ける所まで降りて、コースを読みました

この木に張り付いて沈したら・・・恐ろしいです

RIMG5739_20120701214614.jpg RIMG5760.jpg

浅瀬で乗り込み、左岸の浅瀬をめがけて、一生懸命漕ぎます
右側にまた吸い込まれたら終わりです。。

RIMG5749.jpg RIMG5752.jpg

左岸の浅瀬から、先の見える所まで歩き、この先の土壁をチェックします
左岸の土手に登っても、完璧には見えないので、いつものルート、
土壁手前の左岸を目指して、必死で漕ぎました

RIMG5768.jpg RIMG5769.jpg

右には絶対吸い込まれたくないよ~

RIMG5774_20120701215827.jpg RIMG5775.jpg

右の画像は、川の真ん中にも木が倒れていたので、
やはり、小さなスペースでも、左岸に上陸するのがいいと思いますよ

RIMG5776.jpg RIMG5780.jpg

RIMG5778.jpg RIMG5782.jpg

2人も、巧みなパドル捌きで、無事に上陸です
みんな~無事でよかったよ~

RIMG5777.jpg RIMG5784.jpg

再び乗船して、スタートです

RIMG5781.jpg RIMG5785.jpg

RIMG5786.jpg RIMG5789.jpg

あとはもう大丈夫と、安心するのも束の間。。
あれれ? また通行止めですか?

RIMG5791.jpg RIMG5794.jpg

カヌーを止めて、スカウティングです

RIMG5790.jpg RIMG5792.jpg

RIMG5790.jpg RIMG5793.jpg

平塚が、倒木をどけようとしても、もちろん動きません

RIMG5799.jpg RIMG5796.jpg

流れがあまりないので、(今の時点です)
カヌーに乗って、倒れている、ミズナラの枝と葉の上を通りました

RIMG5801.jpg RIMG5802.jpg

木を抜けて、振り返っての撮影です

RIMG5803.jpg RIMG5805.jpg

2人も頑張れ~

RIMG5806.jpg RIMG5807.jpg

さすがですね!順調に通過しました

RIMG5808.jpg RIMG5809.jpg

やっと平和地帯に入りました~

RIMG5810.jpg RIMG5811.jpg

青い水管橋が見えたら、ゴールは近いです

RIMG5815.jpg RIMG5816.jpg

ここまで来たらもう大丈夫だね
ホッと一息です

RIMG5818.jpg RIMG5819.jpg

ゴールの摩周大橋が見えて来ましたよ

RIMG5822.jpg RIMG5821.jpg

橋の手前左側にカヌーポートがあります
浅くなりつつありますが、無事に上陸です

RIMG5828.jpg RIMG5830.jpg

みんな~無事で良かったね

今日は、屈斜路湖のコタンから、摩周大橋までの約22キロを、
5時間30分かかって下りました

通常、このコースにお客様はご案内していません

川旅をするみなさん、自然の川は生きているので、刻々と変化します
通常止めになっている倒木は、源流ネットワークで対策を取ります

また常に状況は変わるので、ご注意下さい

明日は、平和な美留和までのコースをUPしますね

RIMG5581.jpg RIMG5576.jpg

RIMG5613.jpg RIMG5631.jpg



みーちゃん、目黒君、本当に楽しい2日間をありがとうね
カヌーガールの誕生に、私も仲間が出来て本当に嬉しかったですよ

また一緒に美瑛川でも下りましょう!

目黒君も疲れ出さないで下さいね
本当にお疲れ様でした☆

また明日もお楽しみに

  













スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する