ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

クリーンウォーク☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

6月に入り、やっと輝く季節がやってきましたよ

RIMG4640.jpg RIMG4641.jpg 

大地は緑に輝き、花は一気に咲き出して~カッコウや、ウグイス
沢山の鳥達も、求愛コールを奏でています

RIMG4588.jpg RIMG4593.jpg

弟子屈町の真ん中にある、元営林署の周りには、
素晴らしいお花畑が広がっていますよ

RIMG4589.jpg RIMG4594.jpg

太陽の光でキラキラ輝く空間は、
弟子屈町のパワースポットと勝手に名づけたくなります

RIMG4597.jpg RIMG4590.jpg

今日は、冬眠していた、キャンピングカーを外に出して来ました

RIMG4639.jpg RIMG4651.jpg

ちょうど知人が遊びに来ていたので、
一緒に近くの多和平まで、ミニドライブをしてきました
360度の大パノラマです

RIMG4648.jpg RIMG4647.jpg

やっと来た緑の季節、私の大好きな6月がやってきました
長い長い冬を乗り越えて、この季節の到来をずっと待っていたので、
喜びは一塩です 
そして、輝く季節は一瞬だという事も分かっているので、
一日一日を大切にしたいなと思うのです

RIMG4653.jpg RIMG4652.jpg

お昼は、エビとアボカドのサンドウィッチを作りました

RIMG4646.jpg RIMG4645.jpg

キャンピングカーも順調に走り、楽しい話に青空に、
心が豊かになれる時間でした

RIMG4649.jpg RIMG4644_20120603203724.jpg

RIMG4642_20120603203725.jpg RIMG4650.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さて、昨日は、弟子屈町のクリーンウォークに参加してきましたよ
朝、8時30分に文化センターの集合です

BB0633.jpg BB0634.jpg

白い息を吐きながら、それぞれのコースへ分かれてスタートです
目立つゼッケンを付けて、国道を歩きます

RIMG4568.jpg BB0635.jpg

ぞろぞろと、みんなで歩きますが、驚いたことは、ゴミが少ないことです
国道は、業者さんがゴミ拾いをしているので綺麗なのかな
あとは、町の中では人の目があるので、
ポイ捨てをする人が少ないということですかね

RIMG4569.jpg RIMG4570.jpg

私の住む、南弟子屈へ向かう道、(裏道)はゴミロードになっているので、
このクリーンウォークのコースに是非入れて欲しいな~と思いました
でも、国道とか、目立つ所だけなんでしょうね
小さなゴミ、タバコの吸殻などを拾います

RIMG4571.jpg RIMG4566.jpg

BB0640.jpg BB0641.jpg

摩周道の駅も、綺麗に花が飾られて、観光シーズンの到来を待っていましたよ☆

RIMG4573.jpg RIMG4572.jpg

摩周大橋にもゴミは無く、まだ綺麗でした

RIMG4579.jpg RIMG4581.jpg

釧路川も新緑に囲まれて、いい季節になりましたね
水位も上がり、水にパワーがあるので、最近は、マイカヌーで下る人が、
かなり沈していると聞きました
まだ水温も冷たいので、注意して下さいね!
(土壁の難所、手前は、木が完全に倒れているそうです)

RIMG4582.jpg RIMG4578.jpg

RIMG4577.jpg RIMG4580.jpg

テクテクと、みんなでゴミを拾いながら、ゴールの幼稚園を目指します

RIMG4583.jpg BB0643.jpg

BB0645.jpg BB0646.jpg

約1時間半、ノンストップで歩き、2袋のゴミを拾いました
みなさん、本当にご苦労様でした
弟子屈町が綺麗になると、みんなも気持ちいいですね
ここへ来る皆さんが、快く休んで頂けるようにこれからも頑張ります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さてさて、この日の午後は、またまた屈斜路湖コタンのチセを見に行ってきました

RIMG4606.jpg RIMG4607.jpg

RIMG4609.jpg RIMG4610.jpg

RIMG4622.jpg BB0650.jpg

もちろん、見るだけではなく、釘を抜いたり、出来る事を手伝いましたよ
解体2日目で、ここまで進んでいるとは、素晴らしい

RIMG4615.jpg RIMG4614.jpg

全体を覆っている、葦を剥がすと、木の壁が見えてきましたね
(上の画です)

BB0670.jpg BB0661.jpg

RIMG4604.jpg RIMG4605.jpg

まさか私が、神窓を解体するとは・・・
思ってもみませんでした
慣れない工具を使い、出来る事をやります
だって人がいないんだもん!!

RIMG4613.jpg BB0660.jpg

中からは、空が見えるくらい、覆っていた葦が外されていました!
空洞になっていくと、なんだか寂しい気持ちも生まれますが、
仕方ないですね。。

RIMG4601.jpg RIMG4602.jpg



RIMG4618.jpg BB0653.jpg

BB0651.jpg BB0650_20120603213106.jpg

足場を作らずに、はしごで上まで登り解体しますが、
骨組みも木なので、本当に大変な作業です
しかも、葦は真っ黒に燻されているので、煤もついてきますよ

BB0666.jpg BB0667.jpg

それを朝から一生懸命作業している、ち”ち”は偉いよ~

BB0665.jpg RIMG4624.jpg

BB0681.jpg RIMG4620.jpg

剥がした葦は、トラックに積んで、日川さんの土地へ運びます
大量です!

RIMG4628.jpg RIMG4629.jpg

後半はガイド友達の瀬戸君が屋根に登り、テキパキと解体しました
田舎暮らしのカヌーガイドは、何でも出来るパワフルガイドなのです
みんな本当にたくましいです

BB0684.jpg BB0685.jpg

この日はここまでで終了です
ち”ち”の顔も真っ黒になっていました、本当にご苦労様です

RIMG4638.jpg RIMG4637.jpg

RIMG4611_20120603221505.jpg RIMG4612_20120603221504.jpg

ふと見ると、直ぐ横にはこんな風景が広がっています

RIMG4616.jpg RIMG4627.jpg

冬には完全結氷していた、屈斜路湖にも輝く季節がやってきました

RIMG4608.jpg RIMG4636.jpg

RIMG4632.jpg RIMG4635.jpg

RIMG4634.jpg R0010990_20120603220143.jpg
 
釧路川の源流コースは、このコタンからスタートになりますよ
湖から川に吸い込まれる瞬間は、何度味わっても感動します

R0011022_20120603220142.jpg R0011019_20120603220141.jpg

源流は、チセの解体も快く引き受ける、人の良いガイドさんが沢山います
みなさんも是非、この空間を味わいに来て下さいね

また次回をお楽しみに









PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する