ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

8月10日釧路川源流へ・・・

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さん、今晩は、今日の担当:平塚です。

今日は、4年に1度の釧路川オリンピックに参加してくれる
小田原のアウトドア一家の親子さんが
カナディアンカヌーを満喫しに来てくれましたよ!

7月始めには、長女さんが1人旅で
来てくれたので、第2段ですね(^O^)/

嫁は、明日の湿原1日コースのランチ用意の為
私1人ガイドで、源流へ行って来ました!

今日もオホーツク海の高気圧の影響を受け
どんよりの低く立ちこめた曇り空の中
コタンから、出発です

4年振りの釧路川へ・・・
肩慣らしのみどり橋までコースを行きます!

17P8100749.jpg

17P8100750.jpg

17P8100751.jpg

屈斜路湖で、試運転~

17P8100752.jpg

17P8100753.jpg

親子のカヌー!!(^v^)
アウトドアしていますな☆
羨ましい限りです!!

意外と屈斜路湖は静かでした。

17P8100754.jpg

17P8100755.jpg

17P8100759.jpg

眺湖橋を潜ります
流れに入りますよ~

178100806.jpg

178100807.jpg

無事、通過です!
橋げたにぶつからなくて良かったです(^_^;)
久し振りの源流はいかかですか?

178100808.jpg

178100811.jpg

178100812.jpg

178100817.jpg

178100820.jpg

さすが!
何回も釧路川を下っている経験者ですねヽ(^o^)丿
若干、川の流れに巻かれていましたが、焦らず、
うまく漕いでいましたよ。

178100821.jpg

178100825.jpg

178100827.jpg

さすがに、ハイシーズンです。
鏡の間に来たら、カヌーとラフトで、混んでいましたので、
奥にも行けず・・・

鏡の間のウグイです。

178100830.jpg

178100831.jpg

沈木もありますが、無事にクリア!

178100832.jpg

178100833.jpg

緑のトンネルをくぐります☆
風景を見る余裕あるかな?

178100841.jpg

178100842.jpg

178100844.jpg

カワセミもいました☆
でも、撮影出来ず(^_^;)

178100846.jpg

178100849.jpg

178100851.jpg

みどり橋を無事終え、再度、美留和橋まで
2回目の出発です!!

178100855.jpg

178100886.jpg

後半も・・・
ラフトが何艇もいて、釧路川も混んでいました。
源流でのラフトは、威圧感があります(^_^;)

みどり橋でゴールする会社が多いので
その下はからは、静かなカヌー旅でしたよ(^v^)

178100887.jpg

178100889.jpg

178100892.jpg

178100896.jpg

178100899.jpg

親子カヌー旅~☆
素晴らしいですね!

178100900.jpg

178100902.jpg

178100903.jpg

美留和の瀬を下ります~

178100906.jpg

178100908.jpg

178100909.jpg

178100911.jpg

178100912.jpg

178100913.jpg

美留和の瀬も無事、通過です!

178100915.jpg

ゴールの美留和橋へ☆

曇りの一日でしたが、
楽しんで頂きましたか?

明日は、湿原1日コース 15キロ下りますよ!!
明日も、楽しい時間を過ごしましょう

今日の担当:平塚でした。














PageTop