ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

源流一日満腹コース☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

今日は源流1日コースを
リピーターさんと一緒に満喫してきましたよ

17P8030240.jpg

5年振りの嬉しい再会でした

17P8030222.jpg

自艇のファルト、アルフェックを組み立てて
屈斜路湖を漕ぎだします

178030288.jpg

私と平塚は、カナディアンカヌーでサポートします

17P8030231.jpg

和琴半島の豊かな森を眺めながら
のんびりと進みます☆

17P8030234.jpg

17P8030236.jpg

サビタの花も満開ですね
森からは、天然記念物の和琴ミンミンゼミが大合唱していました

17P8030237.jpg

178030328.jpg

透明度が高いので、湖底の色も
楽しみながらカヌー目線を味わいます

17P8030247_2017080321404417f.jpg

178030370.jpg

178030345.jpg

曇りの予報でしたが、みるみる雲が割れて
青空が広がって来ました!!
スーパー晴れ男さんのお陰ですね

178030304.jpg

178030366.jpg

夏休みに入ったので
ジェットスキーがいないかと
ハラハラしていましたが(^_^;)
オヤコツ地獄も貸切でラッキーでした!

17P8030268.jpg

17P8030253.jpg

前回は風と波で上陸出来なかったので
本当に良かったですね

17P8030257.jpg

地熱を利用して、今日は道内産のトウモロコシと
厚岸の牡蠣、地卵を料理しました

178030351.jpg

17P8030260.jpg

17P8030264.jpg

青空とトウキビ~似合いますね(笑)

17P8030266.jpg

お2人もガブリッ!
最高で~す☆

17P8030265.jpg

17P8030252.jpg

気温も上がり、暑いくらいでしたね!
晴れ男パワーすごいです

178030333.jpg

風も無いので、半島を一周します

178030371.jpg

178030378.jpg

今日は、本当に静かな湖で最高でしたね
ふと、提案して、風も無いので、このまま湖を横断して
コタンまで漕いで行くのはどうですか?と伝えると
直ぐにOKと言って、2人で漕ぎだしましたよ!

178030383.jpg

私達は半島を一周して、車で移動して
コタンへ向かいました
2人を最後まで確認してからね!

17P8030273.jpg

順調に進んでいます
4キロの横断!頑張って下さいね

17P8030275.jpg

コタンへ向かい、私はランチの準備をしながら
2人の到着を待ちます

17P8030280.jpg

姿が見えないので心配しましたが
岸沿いを漕いで、無事に上陸しました!

178030403.jpg

お疲れ様でした
沢山漕いで来たので、お腹が空きましたよね?(笑)
愛情込めて仕込んで来たランチを召し上がれ~
カニのテリーヌ☆きのこのマリネ☆釧路産パプリカのピクルス☆
夏野菜のトマト煮です☆

17P8030283.jpg

知床産のスモークサーモン&クリームチーズ添え☆

17P8030285.jpg

越冬芋のマッシュポテトも沢山作りました(笑)

17P8030286.jpg

手作りのパンも温めて
タルティーヌランチで召し上がれ

17P8030291.jpg

17P8030293.jpg

カブのスープとソーセージも熱々です

17P8030294.jpg

17P8030292.jpg

摩周の伏流水で作った
水出しティーも爽やかですよ

17P8030289.jpg

心地良い風が吹いて、居心地良すぎて
動けなくなりそうでしたね(笑)

178030388.jpg

でも、後半の川下りに出発しましょう

行ってらっしゃい

17P8030299.jpg

17P8030304.jpg

私は搬送とカメラマンになり
橋の上から皆さんを見送りました

17P8030307.jpg

いよいよ川へ入ります

17P8030309.jpg

渇水気味なので、ルートも限らてますが
健闘を祈ります!
じゃなくて、楽しんで下さいね

17P8030310.jpg

17P8030312.jpg

平塚目線です

178030404.jpg

178030411.jpg

沈木や倒木に注意しながら下りますが
ハラハラしますね(^_^;)

178030414.jpg

178030422.jpg

源流は川幅も狭く、次々に風景も変化するので
早め早めの操作力が必要になります

178030413.jpg

鏡の間に入り、少し休憩です☆

178030407.jpg

178030410.jpg

その頃私は先回りして、美登里橋の手前で
コーヒータイムの用意をしていました

17P8030322.jpg

17P8030326.jpg

川のせせらぎを聞きながら
光と水辺の癒し空間に
私もホコッとする時間です

17P8030324.jpg

17P8030323.jpg

みんな無事に上陸です☆

178030424.jpg

手作りのお菓子を召し上がれ

17P8030318.jpg

クッキー色々に

17P8030319.jpg

蕎麦のハチミツマドレーヌ☆

17P8030317.jpg

デザートのメロンもここで切りました(笑)

17P8030325.jpg

後半は、旦那さんがソロで漕いで
美留和まで下りますよ!

17P8030329.jpg

17P8030330.jpg

行ってらっしゃい

17P8030331.jpg

奥様は、平塚の前に乗り
カワセミや、アオサギさんと追いかけっこ
しながら優雅に下りました

178030449.jpg

178030444.jpg

178030441.jpg

旦那さんは、倒木をかわしながら~
順調に下ります!

178030433.jpg

178030428.jpg

178030438.jpg

そして、最後の美留和の瀬も無事に下りました

178030453.jpg

178030458.jpg

178030459.jpg

ひゃ~カッコいいですね

178030465.jpg

178030467.jpg

美留和橋の上で待つ私も
みんなの姿を見てホッとしました!

17P8030335.jpg

17P8030339.jpg

17P8030343.jpg

最後の着艇も素晴らしかったですね

17P8030347.jpg

終わった時間が夕方の5時でした!

水辺で1日のんびりと過ごしましたね

今日も温泉に入って疲れを癒してね☆

そして、明日も漕ぎましょう(笑)

お疲れ様でした

スポンサーサイト

PageTop