FC2ブログ

ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

カチンコチンです!

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

こちらは、相変わらず厳しい寒さが続いています

DSCF8858.jpg DSCF8857.jpg

東京でも大雪が降り、大変でしたね

連日の、尋常じゃない寒さで、11日には、あの大きな湖、屈斜路湖も、
とうとう全面結氷しましたよ

これは、1984年以降でもっとも早い記録みたいです
それもそのはず、いつもは2月に入ってから、そろそろ凍ったな~?
と言う話になるので、異常な速さなのです
風が無かったのも、結氷が早まった条件みたいですが、本当に氷河期が来たのでしょうか?

温暖なはずの、太平洋の釧路港でも、海面に凍り付き、
作業船による、氷割のボランティアも出動しています


昨日は、下流の湿原、釧路川の様子を見に行きましたよ

途中の、シラルトロ湖は、もちろん結氷しています

DSCF8863.jpg DSCF8868.jpg

白鳥さんも、氷の上で、オブジェのように固まっていました
今年は厳しい越冬地ですね。。

DSCF8866.jpg DSCF8865.jpg

塘路湖では、ワカサギ釣りのテントが沢山並び、連休なのでにぎわっていましたよ

DSCF8870.jpg DSCF8873.jpg

塘路キャンプ場は、シーズン中、湿原コースのスタート地点になっていますが・・・
今は、もちろん、重たい雪に覆われています

DSCF8872.jpg DSCF8871.jpg

昨年の10月には、エゾリスさんが、胡桃の実をせっせと運びに来ていました
長い冬を越冬する為に、土の中に食料を蓄えるのです
今年は、雪が多いので、ちゃんと餌にありつけているのか、とても心配ですね

zx4009_20130115201857.jpg zx4016_20130115201855.jpg

1096_20130115203300.jpg CB0006_20130115204446.jpg
 
緑輝く湿原も、一瞬で通り過ぎる、短い北の夏だと言う事を、つくづく実感しますね

ca3463_20130115204443.jpg ca3468.jpg

CA9965_20130115204312.jpg CA9976_20130115204310.jpg

例年なら、これからが、寒さ本番になるのですが、半端じゃない零下が続いたので、
なんと、釧路川へ続く、支流のアレキナイ川まで凍っていましたよ

DSCF8875.jpg DSCF8878.jpg

これには、長年釧路川でガイドをしている、平塚もびっくりしていました
冬の湿原カヌーでは、塘路湖が凍るので、この橋の下かカヌーを出す時もあります
いつもは、凍らない場所まで、今年はカチンコチンです!
線路の上には、なんと、汽車にはねられた、エゾシカの死体がありましたよ
ここで凍っているのですから、もちろん・・・

DSCF8874.jpg DSCF8877.jpg

下流の釧路川も凍っていました
細岡カヌーポートからの眺めです

DSCF8881.jpg DSCF8883.jpg

いつもは、塘路湖からここまで、約9キロの川をのんびり下り、
ゴールの細岡で、記念撮影をする場所になっています

ca5528_20130115205835.jpg ca5531_20130115205836.jpg

DSCF6194.jpg DSCF6201_20130115210118.jpg

でも今は、カチンコチンです

DSCF8885.jpg DSCF8887.jpg

どこが川なのか、分からないくらい凍っていました
この氷の下を、釧路川が流れているのですが・・・
なんだか、北極圏のユーコン川に来ているみたいですね

DSCF8889.jpg DSCF8888.jpg

細岡展望台へ行きました
雌阿寒岳が綺麗に見えていましたよ

DSCF8896.jpg DSCF8902.jpg

眼下に広がる釧路川は・・・

DSCF8903.jpg DSCF8909.jpg

DSCF8898.jpg DSCF8893.jpg

蛇行する、S字のコースは水面が見えていましたが、
下流はやはり、凍っていましたね

DSCF8894.jpg DSCF8895.jpg

眺めていると、ガザガザと言う音が・・・
エゾシカさんが、展望台の直ぐ下にいました
湿原は、越冬地なので、ウヨウヨいるんですよ

DSCF8907.jpg DSCF8906.jpg

耳がちぎれそうなくらい、冷たい風が吹いていましたが(マイナス10度位かな?・・)
頑張って越冬します!!

DSCF8891.jpg DSCF8910.jpg

DSCF8912.jpg DSCF8913.jpg

また次回をお楽しみに

DSCF8853.jpg

今夜もシバレルニャ~





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

ここからは、私事のお知らせになります
一丁メンバーの連絡先を集めています
18年前のつながりを辿りながら、直樹やダー山と、メールのやり取りをして、
片山、岡田までつながりましたよ
4月に集まる話が出ているので、このブログを見た人は、
ノースのメールに是非連絡してください!
よろしくお願いします

デンマークに嫁いだ、ムッチは元気かな?
ブログ見ているかな?

日本に帰って来たら連絡下さいな

P7061136_20130115213109.jpg SANY4302_20130115213341.jpg

じゅんやは元気?
この画像は4年前だから、もう大きくなっているね
会いたいね

SANY0893_20130115213107.jpg P7061107_20130115213111.jpg

雪子、絹代、次郎に及川君、片平~!
志津川の律子は大丈夫なのかな。。
札幌の江上には、今日、手紙出したよ☆
みんな元気にしてるかな?
ヒルも子育て頑張るんだよ

また詳しい事が決まったら連絡します

PageTop

フィールドサインと仙台画像☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

こちらは、連日の真冬日で、昨夜もマイナス26度まで冷え込みましたよ
今年に入ってから、というか、昨年末からずっとこの寒さが続いているので、
本当に厳しく、シバレル冬になっています

オホーツク海では、流氷が初観測されたので、着岸したら、弟子屈に吹く風は、
さらに頬を突き刺すような、痛い寒風になります。。。

DSCF8809.jpg DSCF8805.jpg

DSCF8820.jpg DSCF8810.jpg

そんな極寒の中で、野良猫のハナちゃんはたくましく生きていますよ
毎日、私が来るのを待っています
はしごを登って網をくぐり、いつもの場所へ向かいます
ここには最近、大きなキタキツネさんが入ってくるので、頭を悩ませています

DSCF8794.jpg DSCF8796.jpg

もう一匹、新参者が登場しました
名前はマイケルと名づけましたが、ハナちゃんをいじめないでね!

DSCF8803.jpg DSCF8801.jpg

家の周りには、キタキツネや、エゾユキウサギさんの足跡がいっぱいです
フィールドサイン
冬は、野生動物達がどこを通ったかが分かるのです

DSCF8811_20130112162830.jpg DSCF8808.jpg

キタキツネさんはこれから、恋の季節に入ります

DSCF8819.jpg DSCF8807.jpg
 
野生動物も野鳥さんたちも、シバレる空気の中、
一生懸命生きています

DSCF8815.jpg DSCF8749_20130112163137.jpg

DSCF8816.jpg DSCF8826.jpg

そんな厳しい冬でも、家の中はあったかいので、
昔は野良猫だったミーコも、今は幸せに暮らしています
冬は半分眠状態です

DSCF8841.jpg DSCF8828.jpg

今日は、コタツから顔を出して寝ていました
まるで、人間のようですね

DSCF8837.jpg DSCF8842.jpg

家の温もりに感謝しながら、
ゆっくりと、冬時間は過ぎています

DSCF8831.jpg

明日は弟子屈町の成人式です
平塚は、式典での集合写真を、毎年頼まれているので、
明日も頑張ってもらいますよ

南弟子屈編、また次回をお楽しみに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

続いて、前回の続きです

昨年の11月、故郷の仙台へ里帰りしてきました
仙台の奥座敷、定義山へ行ってきましたよ
町中から山形方面に走り、大倉ダム方面へ向かうと、定義に着きます
平日なら、仙台の中心部から、30分位で行けるので、以外に近い場所にあるのです

DSCF7947_20130112164633.jpg DSCF7949.jpg

親友が経営する、お食事処、はやとみさんは、
のれんをくぐると、センスの良い和小物が沢山飾られています

DSCF7903_20130112165224.jpg DSCF7944_20130112165226.jpg

東北を感じる、色んな形のお麩のディスプレイにも目が行きました
北海道には無い、お土産ですからね
お店の角では、淳子の旦那さんが、こんにゃく味噌や、焼きおにぎりを販売しています
田楽味噌は自家製なので、深い味わいの、とっても美味しい味噌なのです!
お土産用も売っていますよ

DSCF7906.jpg DSCF7907.jpg

DSCF7935.jpg DSCF7946.jpg

中に入ると、広いお座敷があり、まったりとお食事が出来ます

DSCF7931_20130112165734.jpg DSCF7909_20130112165732.jpg

淳子の書いた、お品書きは、最高にセンスが良く、
お客様の心を楽しませてくれます

DSCF7911.jpg DSCF7917_20130112165814.jpg

私はずっと食べたかった、芋煮汁と、お麩で出来たお団子を頂きました
お団子の中には、紅花で色付けされた、ピンク色のもち米が入っています
懐かしい東北の味がして、心にグッと染みましたよ

DSCF7920_20130112165735.jpg DSCF7918_20130112165737.jpg

父は、芋煮うどんを注文しました

DSCF7910.jpg DSCF7919.jpg

メニューが豊富なので、仕込みの大変さが伝わってきます
栗ご飯の時期には、毎日2升分の、大量の栗を手で剥いて、
洗濯機で渋皮を洗っていたそうです
芋煮用の里芋の皮を剥くのも、本当に大変な作業です
でも、手間隙かけているから、全部美味しいのですね

父と二人で、美味しく頂きました
ご馳走様でした って、本当にご馳走になってしまいました!
お土産まで沢山ありがとうね

DSCF7921.jpg DSCF7914_20130112170628.jpg
 
お食事をしてから、参拝に行きました

DSCF7948_20130112171035.jpg DSCF7950.jpg

DSCF7979.jpg DSCF7958.jpg

ロウソクと、お線香を買って、火を点けます
煙にあたり、健康を祈ります
父は、心臓の大手術をしたのですが、元気になって本当に良かったです

DSCF7959.jpg DSCF7953.jpg

淳子が小さい頃の遊び場だった、鐘も鳴らしてみました
東北の地が豊かになりますように、少しでも悲しみが癒えます様に

DSCF7982.jpg DSCF7984.jpg

DSCF7981.jpg DSCF7961.jpg

社務所の前にある池には、話題になっている、素晴らしい鯉が優雅に泳いでいましたよ

DSCF7978.jpg DSCF7955.jpg

銀色をした、ご利益のありそうな、不思議な鯉さんでした
ヒラヒラ~と、まるで、天女のようですね

DSCF7956.jpg DSCF7955_20130112184020.jpg

DSC_0530.jpg DSC_0535.jpg

次に、ご神木の欅の木を見に行きました
何度も定義に来ているのに、ここへ来るのは初めてだったので、
父にはいい所を教えてもらいました

DSCF7972.jpg DSCF7966.jpg

DSCF7974.jpg DSCF7973.jpg

DSCF7968.jpg DSCF7975.jpg
 
DSCF7962.jpg DSCF7994.jpg

専門学校に通っていた時は、よくここへ遊びに来ていました
五重塔に、門前町のお土産やさん、すべてが居心地良い場所でした
懐かしい思い出が、たくさん心に溢れて来ましたよ

DSCF7991.jpg DSCF7992.jpg

新しく出来た、西方寺にも参拝をして、別館のお店にいる、
淳子のご両親にも挨拶をして、お別れをしました

DSCF7963.jpg DSCF7985.jpg

DSCF7995.jpg DSCF7987.jpg

DSCF7986.jpg DSCF7989_20130112184455.jpg

DSCF7901.jpg DSCF7993.jpg

小春日和の中、父と二人でドライブした定義山は、
今でも、本当にいい思い出になっています
お父さん、運転してくれてありがとうね

DSCF7899.jpg DSCF7900.jpg

そして、淳子とは、美味しいイタリアンを食べに行きましたね
Sちゃんの結婚祝いの会食です

DSC_0395.jpg DSC_0394.jpg

みんな食に携るお仕事をしているので、グルメです
仙台でもピザが美味しいと有名な、勝山館一階にある、
世界で第3位になったピザを食べに行きました

DSC_0376.jpg DSC_0385.jpg

ピザだけの注文だと、ロビーの一角で食べることになるのですが、
今回はお祝いなので、美味しいと評判のイタリアンのお店へ入り、
優雅にアラカルトで頂きました

DSC_0374.jpg DSC_0388.jpg

一品3千円~4千円、デザートも一皿1500円もしますが、
味は抜群に美味しくて、とっても勉強になりましたよ~

DSC_0390.jpg DSC_0387.jpg

ラッキーな事に、知り合いのソムリエさんが働いていたので、
ウェルカムシャンパン、その他諸々、沢山サービスして頂きました
本当にありがとうございました

DSC_0391.jpg DSC_0381.jpg

完璧なイタリアンを頂きながら、
昔の私を知る人達と、居心地の良い時間を過ごしました

最後に、19歳の私を描いてくれた、淳子の作品です
今でも、大切に飾っていますよ
何故か私の服には、スネーク☆蛇の絵が描いてあります

DSCF8847.jpg DSCF8846.jpg

今年は蛇年なので、UPするの分かっていたのかな?

なんてね


まだまだ仙台画像はあるので、また次回のお楽しみにです

今夜もシバレテいますよ

早く帰って薪を足さなくちゃ
ミーコに怒られる前に、南に帰ります!

みなさんは、連休を楽しんで下さいね

また次回をお楽しみに 



PageTop

凍てつく大地と、仙台画像☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

こちらは、氷河期が来たのか??
と、勘違いするような、厳しい寒さが連日続いております

DSCF8780.jpg DSCF8779.jpg

頬を突き刺すような寒さで、本当にシバレテいますよ

DSCF8789.jpg DSCF8782.jpg

DSCF8777.jpg DSCF8786.jpg

今日の日中の最高気温は、なんとマイナス10度でした
もちろん、夜はグングン冷え込み、昨夜もマイナス25度まで下がりましたよ
仙台の友達にも、バナナで釘が打てるのでは?と、メールが来ましたが、
本当に打てると思います

DSCF8787.jpg DSCF8791.jpg

町へ向かう道路も、スケートリンクのようにツルツルです

DSCF8784.jpg DSCF8785.jpg

我が家の暖房は、薪ストーブなので、薪を絶やさないように燃やしていますよ
灯油が高騰しているので、薪は体の芯まで温まるし、本当に助かりますね
焼き芋を焼くと、家の中は、焼き芋アロマの香りに包まれま~す

DSCF8775.jpg DSCF8776.jpg

愛猫ミーコも、毎日ヌクヌクあったまっています

DSCF8087.jpg DSCF8083.jpg

胃のお掃除をする、草もやっと生えて来たので、ムシャムシャ食べています

DSCF8768.jpg DSCF8769.jpg


樹齢120年の、イロハモミジも、長い冬に入ります
昨年12月初めは、このくらいの雪化粧でしたが・・・

DSCF8029_20121126200219.jpg DSCF8035.jpg

どんどん雪は降り積もり、クリスマス前には、真っ白く重たい雪に、
包まれてしまいました

DSCF8305_20130110201252.jpg DSCF8308_20130110201250.jpg

DSCF8313_20130110201248.jpg DSCF8309_20130110201247.jpg

昨年の10月中旬には、素晴らしい紅葉を、私達に見せてくれました
風が強い日に、一気に葉が落ちたので、ミーコと一緒に、
落ち葉の絨毯を撮影しました

10+8.jpg DSCF7487_20121126200129.jpg

仙台の両親も、今年の秋は、一緒に紅葉を見れたらいいですね

DSCF7486_20121126200127.jpg DSCF7500_20121126200130.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

さてさて、ここからは、昨年11月に仙台へ里帰りした時の画像をUPしますね

仙台の奥座敷、定義山のお食事処に、
父と二人でドライブしながら行って来ましたよ
ここには、親友が経営するお食事処があります

DSCF7903.jpg DSCF7902.jpg

定義如来西方寺の前には、お土産屋さんや、食堂が並び、門前町を形成しています

DSCF7948.jpg DSCF7964.jpg

参拝をして、門前町を歩きながら、定義名物の油揚げを食べたり、お食事処でまったりと
休憩するのが定番となっております

DSCF7947.jpg DSCF7905.jpg

親友の淳子は、専門学校の同級生です
22年前からの親友というと、すごい歴史を感じますが、お互い逢うとホッとする関係は、
今でも変わらず続いているので、ありがたい存在ですよ

DSCF7990_20121126204006.jpg DSCF7989_20121126204009.jpg

入って直ぐに、ミーコの葉書きが飾ってあり、嬉しかったです

DSCF7941_20130110203740.jpg DSCF7942_20130110203741.jpg

私が知っている淳子のお店は、早富旅館でしたが、宮大工の旦那さんと大改築をして、
お土産&お食事処に、リニューアルされていました

DSCF7939.jpg DSCF7926.jpg

DSCF7933.jpg DSCF7934.jpg

人生を賭けた大改装です
何年か前、再会した時には、改築する、お店の構想は聞いていたものの、
それが今回訪れた時に、すべて形になっていたのには、本当に感動しましたよ

DSCF7931.jpg DSCF7909.jpg

旅館だった頃は、障子で仕切られたいた空間も、今は開放されて、
落ち着きのある、お食事処に大変身です
飾ってある、和小物達も、淳子の抜群のセンスで光っていましたね~

DSCF7938.jpg DSCF7929.jpg

DSCF7937.jpg DSCF7928.jpg

お品書きも、淳子の書いたイラストが食欲を誘っています!

DSCF7913.jpg DSCF7922.jpg

DSCF7915.jpg DSCF7918.jpg

DSCF7920.jpg DSCF7945.jpg

素晴らしい、本当に素晴らしいです

夢を形に頑張っている親友の事、これからもずっと応援しています
お互いの成長を見守りながら、素敵に年を重ねましょうね

画像が沢山あるので、この続きは次回にしましょうか

お楽しみに~

PageTop

薪ストーブ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

お正月休みも終わり、今日から仕事初めの方も、多いのではないですか?
大変な世の中ですが、体と心のバランスを保ちながら、頑張って下さいね

DSCF8721.jpg

さて、こちらは、毎日シバレていますよ
日中が晴れると、夜は放射冷却でかなり冷え込みます
マイナス20度近くまで、気温が下がるんですよ

DSCF8754_20130107194959.jpg DSCF8750.jpg

そんな寒さの中、外にいるポニーちゃんも、アカゲラさんも、たくましく生きています!

DSCF8752.jpg DSCF8749.jpg

そして、この足跡は、キタキツネさんでしょうか。。
野良猫ちゃんの餌を食べに来るので、私も困っているのですが・・・
小屋の入り口に、ネットを張る作戦が上手くいき、最近は食べられずにすんでいますが、
いつ、またはしごを登ってくるのか心配です

DSCF8753.jpg DSCF8283_20130107200930.jpg

RIMG3374_20130108195212.jpg RIMG3375_20130108195213.jpg

今年の冬は、すごい雪が降りました

 DSCF8764.jpg

日中の最高気温もマイナス7度と、毎日寒いのですが、
薪ストーブの火を絶やさないように、あったか冬生活をしていますよ
薪小屋からせっせと、運んでいます

DSCF8759.jpg DSCF8761.jpg

煙突掃除や、薪運びは重労働ですが、この温もりを味わうと、
心と体が幸せになるので、やめられないのです

DSCF8747.jpg DSCF8746.jpg

ミーコは、朝起きると、火が消えそうなストーブにくっついています

DSCF8736.jpg DSCF8737.jpg

鋳物のストーブは余熱でも温かいので、
完全に冷える前に、火を熾します

DSCF8745.jpg

この火を利用して、お料理もコトコトと煮込んだり、
焼き芋も作れるので、冬の楽しみの一つですね

DSCF8617_20130108195134.jpg DSCF8619.jpg

RIMG3576.jpg RIMG2157_20130108195930.jpg


凍てつく寒さが続いています

DSCF8716.jpg DSCF8719.jpg

厳しい北国の冬も、楽しい事を見つけながら頑張って越冬しますね

DSCF8725.jpg DSCF8142.jpg

RIMG3372_20130108195215.jpg RIMG3368_20130108195138.jpg

いつか来る、春の夢を見ながら

P6061407_20130107203641.jpg P6061411_20130107203808.jpg

また次回をお楽しみに

PageTop

今年もよろしくお願いします☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



   お知らせです

11月12日から、釧路川の入り口、ちょうこ橋の工事が始まります
全面改修工事なので、この橋をくぐることが出来ません
予定では、12月末頃までかかるそうなので、
年内は、源流コースをお休みさせて頂きます
どうぞよろしくお願いします



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

  明けましておめでとうございます

DSCF8727.jpg DSCF8729.jpg

新年明けて、4日が経ちましたね
皆さんは、どんなお正月をお過ごしですか?

DSCF8703.jpg DSCF8701.jpg

今年も沢山の年賀状を頂き、本当にありがとうございました
秘密船隊さんは、メンバーが増えたのかな?
コロ隊長からも、私宛に年賀状が届きましたよ
かなり受けました赤レンジャーさん、ありがとうございます
黒レンジャーさんは、仙台里帰りどうでしたか?
みーちゃんも、年賀状ありがとうね
今年は沢山カヌーに乗れるといいですね!待ってますよ

DSCF8706.jpg DSCF8705.jpg

昨年の2月は、コロ隊長率いる秘密船隊さんと一緒に、
厳冬の釧路川源流を下りましたね

RIMG3147_20130104190211.jpg RIMG3235_20130104190332.jpg

屈斜路湖も結氷していましたが、ちょうこ橋の横からスタートしました

RIMG3154_20130104190208.jpg RIMG3156.jpg

RIMG3160_20130104190857.jpg RIMG3163_20130104190212.jpg

冬の川は、かなりリスクはありますが、私達もプライベートなので、
のんびり下ることが出来て、楽しかったですよ

RIMG3181_20130104190858.jpg RIMG3224_20130104190901.jpg

RIMG3216_20130104190900.jpg RIMG3177_20130104190855.jpg

RIMG3209_20130104191255.jpg RIMG3283_20130104191258.jpg

冬ならではの風景に、オオハクチョウさんとの出会いもあって、感動の連続でしたね
いつもは、みどり橋で上陸しますが、この時は美留和まで下りました

RIMG3233_20130104191257.jpg RIMG3301_20130104191300.jpg

冬は、雪が積もっているので、カヌーのピックアップがとても大変です
でも、先回りして、ロープをかけて準備してくれた、秘密船隊さんは、さすがでしたね
心強い、カヌー仲間なのです

RIMG3323.jpg RIMG3328_20130104191716.jpg

終わった途端、すごい雪が降り、コロ隊長も、みんなも雪だるまになりましたね
今年もまた一緒に遊びましょうね

RIMG3340_20130104191718.jpg RIMG3339_20130104191719.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨年の9月始めに、源流コースを体験しに来てくれた、
ぶなさわファミリーさん
素敵な年賀状と、心温まる*お年賀*の贈り物が届きましたよ
本当にありがとうございます

DSCF8702.jpg DSCF8704_20130104185527.jpg

RIMG7507.jpg RIMG7520_20130104193052.jpg

素敵な息子さん2人と、仲良し4人家族での川旅は、
私達の心も一緒に癒されて、本当に素敵で優しい時間でした

DSCF4526_20130104192940.jpg ca3705.jpg


DSCF4479_20130104192943.jpg DSCF4495_20130104193051.jpg

DSCF4475.jpg DSCF4509_20130104193056.jpg

仲良しファミリーさんの笑顔、ずっと忘れませんよ
素敵な出会いと、釧路川に感謝ですね

DSCF4530_20130104193600.jpg DSCF4540_20130104193602.jpg

本当にありがとうございました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

そしてもう一つ、素敵なお年賀の贈り物が届きましたよ
昨年8月に、釧路川に遊びに来てくれた、H夫妻さん!!
私の大好きなお茶が、沢山届きましたよ!
しかも京都限定のお茶なので、初めて頂くお味に感動でした
ほうじ茶にシナモンが入ってるお茶を、先ほど頂きましたが、最高に美味しかったです
自分では発想できない組み合わせなので、とても勉強になりました
本当にいつも、ありがとうございます

DSCF8707.jpg DSCF8708.jpg

昨年の8月は、湿原一日コースで5年振りの釧路川再訪でしたね

RIMG6457_20130104194542.jpg CA7459_20130104193952.jpg

カナディアンカヌーで私達がご案内する予定でしたが、新品のファルトボート持参だったので、
急遽、釧路川での進水式をして、2人で下ることになりました

CA7477_20130104193955.jpg CA7492.jpg

湿原は、川幅も広いので、練習にはもってこいのコースです!
2人の息も、だんだん合ってきて、無事に細岡まで下りましたね

c2749.jpg CA7526_20130104195234.jpg

キャンピングカーの中で、満腹ランチを食べて、再び岩保木水門まで下りました

RIMG6479_20130104195153.jpg RIMG6469_20130104195155.jpg

RIMG6492_20130104195236.jpg RIMG6499_20130104195237.jpg

後半は、素晴らしい出会いもあり、感動の連続でしたね

c2788_20130104195157.jpg c2785_20130104195233.jpg

次の日は、ドキドキの源流コースを、平塚がサポートしながら下りました

CA7552_20130104195734.jpg CA7570_20130104195727.jpg

沈木、倒木が多い、源流を、みどり橋まで無事に下り、大満足の釧路川デビューでした
自分のカヌーで漕いで下る、素晴らしい達成感を味わいましたね

CA7623_20130104195732.jpg CA7641_20130104195730.jpg

CA7593_20130104195728.jpg CA7625_20130104200252.jpg

今年も豊かな目線で、沢山ファルト旅が出来ますように、応援していますよ
またお時間見つけて、釧路川にも遊びに来て下さいね

本当に、素敵な贈り物ありがとうございました

心から感謝いたします



今年も、釧路川でどんな出会いがあるのか、とても楽しみです

緑の季節はまだまだ先ですが、今のうちに体を整えて今シーズンも頑張りますよ

どうぞ皆さん、今年もよろしくお願いします

また次回をお楽しみに






PageTop