fc2ブログ

ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

のんびりと、湿原へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

昨日は、素晴らしい青空の下、中田ファミリーさんとのんびり、
湿原を下って来ましたよ

DSCF5518.jpg DSCF5520.jpg

今回のコースは、五十石~茅沼までをのんびり下ることにしました
(通常、このコースはメニューにありません
いつもは塘路湖からスタートするので、初めて下るコースを、研さんも喜んでいましたね

ca3887.jpg q125.jpg

カヌーを準備していると、早速アリアが川に飛び込んで来ましたよ~

DSCF5502.jpg DSCF5501.jpg

水が大好きだワン

DSCF5504.jpg DSCF5503.jpg

湿原も大渇水中なので、五十石のスタート地点も、かなり土が見えていましたよ 
足元が滑るので、注意しながら乗り込みます

DSCF5505.jpg DSCF5506.jpg

五十石コースは、河川調査で、月に2回下りますが、いつもはゴミを拾い、
風が吹くと、向かい風と戦いながら行く、とても大変なコースなのですが・・・

DSCF5519.jpg DSCF5507.jpg

今回は、風も無く、秋のさわやかな空気を味わいながら、中田ファミリーさんと、
のんびり楽しむ事が出来ましたよ

q125.jpg DSCF5522.jpg

毎回、素晴らしいお天気になるので、風を操る?研さんパワーはすごいですね

DSCF5520.jpg q36.jpg

洋子さんも、ロッティ&アリアが大人しく座っているので、
カヌーが揺れなくて良かったですね (この時だけは・・・?)

q39.jpg q30.jpg

みんなの笑顔を見る事が出来て、私も嬉しい気持ちになりました

DSCF5512.jpg DSCF5507.jpg

アリアが、クンクン鳴き出したので、浅瀬にカヌーを止めて上陸しました

DSCF5529.jpg DSCF5530.jpg

誰もいない、貸しきりの空間で、自由に遊びましょ!

DSCF5534.jpg DSCF5533.jpg

q67.jpg q69.jpg

アリアも思う存分泳ぎ、はしゃいでいましたよ
都会では、窮屈な空間でしかお散歩できないので、犬にとっては、最高の空間ですね!

DSCF5536.jpg DSCF5535.jpg

q70.jpg q51.jpg

もちろん、人間の私たちも最高で~す

q54.jpg q68.jpg

穏やかなロッティは、枝を砕くのが大好きです
見ていると、足で押さえながら、起用に砕いているんですよ~

DSCF5537.jpg DSCF5540.jpg

家族写真もパチリと撮影して、再び川旅を続けましょうね

q60.jpg q59.jpg

本当に青空で良かったですね

ca3887_20120923210553.jpg DSCF5587.jpg

私も、苦しいはずの、五十石コースが、こんなに良い所だとは思いませんでしたよ
平塚と2人で、ゆっくり下るっていいね~と、何度も話しながら下っていました
(河川調査では、2時間漕げ漕げで進むので・・・)

q109.jpg q112.jpg

私が前に座り、望遠を持っていると、ちょうどヤマセミさんが飛んでいましたよ

ca3886.jpg ca3881.jpg

そして、水の中に飛び込み、魚をキャッチして、あっという間に飛んでいってしまいました
急いでシャッターを押したら、水しぶきが写っていてビックリです!

ca3875.jpg ca3871.jpg

ca3881.jpg ca3879.jpg

嬉しい出会いもあり、カヌーを漕いでいると、お腹が空いてきましたね
再び、広い川原に上陸して、ランチタイムにしましたよ

DSCF5552.jpg DSCF5551.jpg

釧路川は渇水中なので、浅い場所が続く、五十石コースでは、
こ~んなに広~い、川原が現れていましたよ
アリア達の為にあるような場所でしたね

q75.jpg q73.jpg


今回は、買ってきたお昼をパクパク頂きました
たまにはいいものです

DSCF5561.jpg DSCF5560.jpg

甜菜糖と発酵バターのラスクは手作りですよ

DSCF5555.jpg DSCF5554.jpg 


食後のコーヒータイムをしましたが、
今回は中田家に、初めて野点をご馳走しましたよ

q88.jpg q78_20120923214036.jpg

和のセットに切り替えましょう
和菓子は、十勝の小豆で出来た羊羹を、召し上がって下さいね

DSCF5563.jpg DSCF5565.jpg

q96_20120923213941.jpg q98.jpg

野点は久し振りでしたが、お味はいかがですか?
たまにやらないと、手首がスムーズに動かないですね

q90.jpg q91_20120923214825.jpg

うまく出来たか分かりませんが、2人はとっても喜んでくれました
野点セットを持ってきて、良かったです
(ご予約のお客様にも、リクエストがあれば、ご用意いたしますよ)

q89.jpg q95.jpg

ゆったりとした、豊かな時間が流れていました

DSCF5558.jpg DSCF5559.jpg

DSCF5567.jpg DSCF5576.jpg

お腹も満腹幸せで、再び川へ戻りましょう

q124.jpg q125_20120923215601.jpg

無風の湿原は、楽園のようです

DSCF5577.jpg q119.jpg

すべての事に、感謝したくなる瞬間ですね

q127.jpg DSCF5574.jpg

これも風神研さんのお陰でしょうか~

q128.jpg q131.jpg

DSCF5577.jpg DSCF5580.jpg

ca3897_20120923215633.jpg ca3894_20120923215634.jpg

広かった直線の川が終わり、沈木と倒れた木に注意しながら、
蛇行する川を下ります

q140.jpg DSCF5593.jpg

DSCF5591.jpg q148.jpg 

ロッティ&アリアを乗せながら、巧みなパドルさばきでカナディアンを漕げる人は、
なかなかいないですよ~
研さんは、源流も下れるので、さすがですね

q133.jpg q152.jpg


DSCF5597.jpg DSCF5603.jpg

ロッティとアリアも、思う存分遊びましたね!
車に乗ると直ぐに寝てしましました

みんなが大満足の川下りでした

DSCF5600.jpg DSCF5598.jpg

夜は、毎年恒例の、釧路ザンギを食べに行きましたよ
「鳥善」のマスターも、中田家を待っていてくれました

DSCF5609.jpg DSCF5612.jpg

これを食べる為に、釧路に来ました!
揚げたてのザンギは、皮がパリッと揚がっていて、中はフワフワ~熱々なのです
それを、自家製のソース&白コショウにつけて食べるんですよ~

DSCF5605.jpg DSCF5606.jpg

2人も、マスターの爆笑トークと、この味にすっかりはまってしまいましたね
洋子Pがお気に入りのマスターは、髪を黒く染めて、自家製野菜を茹でて待っていました!!

DSCF5607.jpg DSCF5608.jpg

どれもこれも、最高に美味しかったです
マスターは、大好きな洋子Pとパチリ
沢山のお土産も頂き、最高の夜になりました
ザンギ万歳~マスター万歳です

DSCF5613.jpg DSCF5604.jpg

これも毎年恒例になりましたツルツル小僧とパチリです
仲良し3兄弟?なのです!

DSCF5617.jpg DSCF5621.jpg

DSCF5615.jpg DSCF5624.jpg

DSCF5626.jpg DSCF5627.jpg

楽しい、楽しい、釧路の夜でした

そして、楽しい4日間でした

でも、楽しい時間があればあるほど、お別れが辛くなりますね

研さん、洋子さん、また今年も来て頂いて、本当にありがとうございました
奇跡的なお天気にも恵まれて、毎日が完璧に楽しかったですね

時間は、いくらあっても足りません。。。
名残惜しいお別れです

涙ぐむ洋子Pを見て、私もウルウルきましたが・・・
研さんとは握手を、洋子Pとは熱い抱擁をしました


また来年、今年かな?? 逢いましょうね!!

cd3765.jpg cd3779.jpg

DSCF5248_20120923225511.jpg q102.jpg

q15.jpg q16_20120923225512.jpg


大好きな中田ファミリーさん 

沢山のミラクルをありがとうございました

お元気で



明日は源流一日コースに行ってきます

PageTop

中田ファミリーとチミケップ湖へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

DSCF5356.jpg

今日も素晴らしい一日を、中田ファミリーさんと一緒に、
過ごして来ましたよ

q96.jpg q9994.jpg

今日は、車を走らせて、チミケップ湖へ向かい、
日帰りカヌーをしてきました

DSCF5410.jpg DSCF5413.jpg

oo0037.jpg ca3884.jpg

津別峠を通るので、せっかくだからと、屈斜路湖が一望出来る、
展望台に寄って、大パノラマを見てきましたよ

DSCF5373.jpg DSCF5375.jpg

中田ファミリーがキャンプしていた、和琴半島も上から丸見えになっていました
昨日は、あそこで一日カヌーしていたんだな~
この形を見ると、昔は溶岩で盛り上がった島だった事が分かりますね

DSCF5360.jpg DSCF5358.jpg

今日は、薄曇でも、空気が澄んでいるので、遠くの知床連山や、
オホーツク海も拝むことが出来ました
何度か来ているのに、ここからオホーツク海が見えたのは初めてだったので、
とても感動しました

DSCF5365.jpg DSCF5367.jpg

180度回転すると、後ろには雄阿寒岳や、大雪連山まで見る事が出来て、
広大な北海道の豊かさを実感できました
北海道って素晴らしいですね

DSCF5362.jpg DSCF5363.jpg

ここから約40分車を走らせ、ダートの山道を通り、やっとこチミケップ湖へ到着です

DSCF5472.jpg DSCF5465.jpg

携帯の電波も入らない、山奥の湖畔に、一軒だけ建つ、
チミケップホテルでランチを食べました

DSCF5404.jpg DSCF5403.jpg

このホテルに中田夫妻は、年越しで宿泊しているので、今年2回目の再訪になります
玄関には、可愛くディスプレイされた棚がありましたよ

DSCF5397.jpg DSCF5398.jpg

右のカードは、ロッティ&アリアかな?と、勘違いするほど、
そっくりなカードがありました

DSCF5401.jpg DSCF5402.jpg

森と湖を眺めながら、4人でゆっくりとランチを頂きました
 
DSCF5389.jpg DSCF5392.jpg

窓からは、ひまわりの種を食べている、シマリスさんを見る事が出来ます
餌付けされているのですが、可愛いですね

DSCF5378.jpg DSCF5384.jpg

DSCF5385.jpg DSCF5386.jpg

ランチは、シンプルなカレーライス(3種類)か、オムライス(2種類)のメニューです

DSCF5380.jpg DSCF5381.jpg

野菜の旨味たっぷりスープと、サラダ。デザートのアイス、コーヒーが付いて、
1400~1600円です。 少し高いけど、場所代ですね

DSCF5379.jpg DSCF5391.jpg

支配人さんが、サービスで、日本茶とチョコレートを出してくれました
洋子さん達の事も覚えていたし、当社でもお客様用に、パンフレットを送って頂いたりと、
やり取りがあったので、嬉しいお心遣いでした

DSCF5407.jpg DSCF5406.jpg

ホテルの前には、桟橋があり、カヌーも出せるので、ホテルに許可を頂き、
ここから湖カヌーをスタートさせました

oo0035.jpg oo0027.jpg

さっきまで、風が吹いて、湖面がザワザワしていたのに、中田ファミリーがカヌーに乗ると、
風は止み、湖面が鏡になってきましたよ
昨日に引き続き、また奇跡が起こりました
どうやらこれは、研さんが引き寄せている、風神パワーだったみたいですね

DSCF5411.jpg DSCF5428.jpg

素晴らしいですよ~風神研さん!!

ca3893.jpg DSCF5413_20120922003240.jpg

oo0031.jpg DSCF5437.jpg

途中、心地良い風が吹き、カヌーはスイスイ進み、楽チンでした
みんなで、気持ちいい~最高~を、繰り返して、この空間を味わいました

oo0042.jpg oo0040.jpg

いつもは、大きな湖の屈斜路湖を漕いでいるので、
この、こじんまりとした、小さな湖がとても新鮮で、心から楽しめました

q9993.jpg ca3885.jpg

DSCF5431.jpg DSCF5426.jpg

途中で、上陸出来る所を探し、コーヒータイムをしましたよ

q103.jpg DSCF5450_20120922005240.jpg

DSCF5464.jpg DSCF5454.jpg

手作りのお菓子も沢山持ってきましたが、可愛い小物達も一緒にセッティングしたら、
もっと素敵で楽しい空間になりましたね

DSCF5455.jpg DSCF5452.jpg

日に日に美味しくなるチーズタルトに、研さん絶賛の美瑛メロンも用意しましたよ
2人も、心から喜んでくれました 良かったですね

DSCF5460.jpg DSCF5461.jpg

貸切の空間で飲むコーヒーは、本当に贅沢で、美味しくて、最高でした
魚が跳ねる音や、遠くで鳴く鳥の声しかしないんですよ
この静寂を、心から4人で味わいました

DSCF5465_20120922010109.jpg DSCF5467.jpg

ロッティ&アリアも、泳いだり、お昼寝したりと、
都会では出来ない、自由な遊びを満喫していましたね

q82.jpg q85.jpg

q81.jpg q78.jpg

素敵な時間に包まれていたので、時間を忘れてしまいそうになりました
再び、水鏡の上を漕ぎ出し、最高のカヌーピクニックの終了です

q113.jpg q9991.jpg

カヌーを車に積み、トイレタイムをしていると・・・
再び奇跡が起こりましたよ!!

q9998.jpg q19.jpg

なんと、空が焼けて来たのです

q21.jpg q20.jpg

まさか、まさか、あの空から、こんな色に生まれ変わるなんて、
誰が想像出来たでしょうか
洋子さんと、悲鳴をあげながら見ていました
神様はいる!いるような気がする~とね

q9.jpg q7.jpg

q22.jpg q10.jpg

q25.jpg q27.jpg

素晴らしすぎる、神様からのご褒美でした

q16.jpg

中田ファミリーは、本当にすごいですね

何度も言いますが、人の為に頑張っている2人だから、
神々的な風景を見る事が出来るのだと思います

すべてのお導きとタイミングに感謝です

明日は何が起こるのでしょうか?!
楽しみですね

やっと涼しくなった、北の大地で、今日もゆっくり休んで下さい
おやすみ~

また次回もお楽しみに

PageTop

湖上ピクニック☆弟子屈高校カヌー☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

cd3707.jpg cd3709.jpg

今日の午前中は、中田ファミリーさんと一緒に、
湖上ピクニックしてきましたよ

DSCF5202.jpg DSCF5201.jpg

屈斜路湖は、素晴らしい快晴になり、鏡の湖を漕ぎ出しました

DSCF5210.jpg DSCF5221.jpg

cd3711.jpg cd3715.jpg

今日は、洋子さんも一緒のカヌーに乗っているので、
愛犬のロッティ&アリアも安心してカヌーに乗っていましたよ

cd3710.jpg cd3741.jpg

家族そろって最高の笑顔ですね

DSCF5207.jpg DSCF5205.jpg
 
このベタ凪ぎは、神様の贈り物でしょうか
湖底に私の影が写っているんですよ 大感動です

DSCF5208.jpg DSCF5209.jpg

DSCF5225.jpg DSCF5224.jpg

空の上を漕いでいるような感覚になりました

DSCF5271.jpg DSCF5269.jpg

地球って素晴らしいですね

DSCF5222.jpg DSCF5217.jpg
 
DSCF5218.jpg DSCF5221_20120920232344.jpg

cd3716.jpg cd3729.jpg

今日は、気温も上がったので、和琴半島の豊かな森からは、
ミンミンゼミの鳴き声が聞こえきましたよ
北海道では珍しいので、なんと!天然記念物になっているのです

DSCF5216.jpg DSCF5260.jpg

ジェットスキーもいないので、静寂を味わい、湖を独り占めしている気分ですね
目指すは、オヤコツ地獄です!

DSCF5226.jpg DSCF5227.jpg

半島の右側は、風が吹いていたので、波を心配していましたが、大丈夫でしたね

DSCF5228.jpg DSCF5231.jpg

ここも貸切なので、最高の空間になっていました

DSCF5235.jpg DSCF5234.jpg

ロッティとアリアも、早速泳ぎます
プライベートレイクサイドです!! 最高です

DSCF5240.jpg DSCF5238.jpg

今日は、ここで、早めのランチをすることにしました
恒例の、地熱を使った、蒸し物料理をしましょうね

DSCF5232.jpg DSCF5233.jpg

定番の地卵に、秋のご馳走、ジャガイモとカボチャ、トウモロコシも持ってきましたよ

DSCF5236.jpg DSCF5247.jpg

今日は、さや付きの枝豆もゲットしたので、地熱で蒸したら、甘くて最高に美味しかったです!

DSCF5250.jpg DSCF5252.jpg

インカの目覚め(ジャガイモ)は、塩辛とバターもお好みでどうぞ
デザートには、スーパーリピーターさんの為に焼いた、
ハスカップ入りチーズケーキです
厚岸の牡蠣も、ふっくら美味しく蒸されて、どれもこれも本当に美味しかったですよ

DSCF5255.jpg DSCF5256.jpg

研さん、洋子さんも、笑顔でトウモロコシにかぶりつきます
幸せだな~ 洋子P可愛いよ~

DSCF5248.jpg DSCF5249.jpg

季節の野菜と、メロンも頂き、最高のランチでしたね
研さんも洋子さんも、全部美味しかった!と、言ってくれました 本当に良かったですね

DSCF5243.jpg DSCF5257.jpg

お腹も満腹になり、居心地がいいので、ずっとここにいたいのですが、
午後から、弟子屈高校カヌーがあるので、再び鏡の湖面を漕ぎ出します

DSCF5270.jpg DSCF5273.jpg

こんなに鏡になるなんて
なかなか無い好条件に、心から感謝しました
中田ファミリーさんの為に、天からのプレゼントですね

DSCF5264.jpg DSCF5268.jpg

cd3783.jpg cd3777.jpg

最高の湖上ピクニックでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

午後からは、弟子屈高校の生徒さん14人と一緒に、再びオヤコツ地獄へ向かいましたが・・・

DSCF5288.jpg DSCF5302.jpg

湖は豹変して、強風が吹き出し、残念ながら先端までは行けなかったのです

DSCF5296.jpg DSCF5297.jpg

本当に残念です!

DSCF5299.jpg DSCF5298.jpg

しかたなく、風の無い入り江で漕ぎ方を練習したり、
波の来ない場所を探して、カヌータイムしました

DSCF5293.jpg DSCF5306.jpg

DSCF5314.jpg DSCF5308.jpg

最初はうまく漕げずに、カヌーが和琴半島に突き刺さっていましたが・・・
終わる頃には、操作も完璧に出来るようになり、みんな偉かったね

cd3802.jpg cd3804.jpg

そして、毎年恒例の?湖水浴タイムです
安全な所で、沈して飛び込みました!

cd3818.jpg cd3824_20120921001452.jpg

こういう時間が、深い思い出になるんだよね

cd3828.jpg cd3824.jpg

寒くなったら、半島の付け根にある、露天風呂で温まります
あなた達の住む、弟子屈町には、豊かな自然と世界に誇れる所が沢山あるんですよ

cd3864.jpg cd3856.jpg

その事を忘れないで、素敵な大人になって下さいね

DSCF5283.jpg DSCF5286.jpg

平塚先生もお疲れ様でした
地熱で蒸すはずだった卵は・・・たまたま持っていた、コーヒーセットの
パーコレーターを鍋代わりにして、茹でて食べさせました
なんとかなるもんですね!

DSCF5317.jpg DSCF5318.jpg

一日の終わり、素晴らしい夕日が目の前に落ちてゆきました

DSCF5323.jpg DSCF5324.jpg

夜は、中田ファミリーのキャンプサイトにお邪魔して、
恒例の?研さんが作るパエリアをご馳走になってきましたよ
キュートなエプロンを付けて、一生懸命作ってくれました
いつもいつもありがとうございます

DSCF5330.jpg DSCF5329.jpg

DSCF5333.jpg DSCF5337.jpg

最高のディーナーですね

DSCF5343.jpg DSCF5346.jpg

DSCF5340.jpg DSCF5351.jpg


途中から、昨年ノースの20周年で出会った、秋田の斉藤さんが、
同じキャンプ場にいたので、嬉しい再会をして、盛り上がりました~

DSCF5348.jpg DSCF5350.jpg

DSCF5352.jpg DSCF5337.jpg


研さんのパエリアも美味しくて、完璧で、最高で、私が一人で?
食べちゃいましたっ

本当に、美味しくて、幸せな時間でした

研さん、洋子さん、本当にありがとうございました

明日も楽しみましょうね

また次回をお楽しみに






PageTop

中田ファミリーさんと夕暮れカヌーへ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

DSCF5100.jpg


今日は、前線の影響で、雨が降ったり、突風が吹いたりと、
一日、忙しいお天気でしたよ

DSCF5070.jpg DSCF5071.jpg

今日は午後から、弟子屈高校の、カヌー講習があり、
平塚先生は教室でレクチャーしてきました
明日は、午後から屈斜路湖の和琴半島をカヌーで一周する予定です
風が吹かない事を祈ります!

講習が終わってから、和琴半島の湖畔でキャンプしていた、中田夫妻さんと一緒に、
夕暮れの、源流カヌーをしてきましたよ

DSCF5091.jpg DSCF5103.jpg

弟子屈は、霧雨が降り、重たい雲に覆われていましたが・・・

DSCF5072.jpg DSCF5073.jpg

屈斜路湖に行くと、ここだけ雲が割れていて、なんと!晴れていました~

すごいですね さすが中田パワーです

DSCF5078.jpg DSCF5079.jpg

DSCF5082.jpg DSCF5081.jpg

毎年、この時期に愛犬を連れて来てくれるので、私たちも再会を心待ちにしていました
人の為に頑張る、多忙な2人なので、今年は来れないかな??
と、心配していましたが、休みがもらえて、本当に良かったですね

DSCF5085.jpg DSCF5097.jpg

洋子さんとも、嬉しい再会です もちろん、ロッティ&アリアもね

DSCF5077.jpg DSCF5195.jpg

コタンにカヌーを降ろしました

RIMG0161.jpg RIMG0160.jpg

素晴らしい光が、私たちの目の前に現れ、みんなを歓迎してくれましたよ

DSCF5090.jpg DSCF5104.jpg

やっぱり、頑張っている人には、必ずご褒美がもらえるんだと、心が確信しました

DSCF5101.jpg DSCF5107.jpg

お水の大好きな、アリアは、早速飛び込みます

DSCF5093.jpg DSCF5094.jpg

今年で10歳になる、ロッティは、落ち着きがあり、ゆっくりとカヌーに乗り込みました

DSCF5095.jpg DSCF5096.jpg

愛犬2匹を乗せて、研さんが漕ぎ出します
なんてかっこいいのでしょう

DSCF5106.jpg DSCF5107.jpg

DSCF5110.jpg DSCF5108.jpg

とっても素敵なので、このままワンワンチームとして、進んでもらい、
私と平塚の間に、洋子さんを乗せてスタートしました

DSCF5109.jpg RIMG0162.jpg

洋子ママと、別のカヌーに乗るのは初めてなので、アリアは、ママ~ママ~と、
鳴きっぱなしでした
湖水に飛び降りて、追いかけてきましたが、私たちも逃げるので、
とうとうあきらめましたね

DSCF5117.jpg DSCF5118.jpg

DSCF5114.jpg DSCF5122.jpg

研さんも、毎年乗っているので、パドリングも慣れたものです!
順調なので、このまま川に入ることにしました
釧路川の入り口、ちょうこ橋をくぐります

DSCF5125.jpg DSCF5126.jpg

DSCF5128.jpg RIMG0168.jpg

私は、久し振りに前の席に座ったので、お客様目線を楽しんでいました
平塚も、漕がなくていいよ、と言ってくれるので、楽チンカヌーです
こんなに森が、川が、近くに感じるなんて
改めて、釧路川源流の素晴らしさを体感できました

DSCF5131.jpg DSCF5130.jpg

洋子さんも、大名席でゆったりと釧路川を味わっています

DSCF5132.jpg DSCF5159.jpg

研さんも、左右に動く愛犬達を、うまくコントロール&リカバリーしながら、進みます
かっこいいですよ!

DSCF5155.jpg DSCF5154.jpg

ゆっくりと、鏡の間に入りましょう

DSCF5137.jpg DSCF5142.jpg

DSCF5139.jpg DSCF5149_20120919231447.jpg

ワンワンチームも順調に降りてきましたね
今日は、水の透明度が高く、沈木の模様までハッキリ見る事ができましたよ
もちろん、お魚さんたちが優雅に泳ぐ姿も、カヌーの上からゆっくり見学できました

DSCF5147.jpg DSCF5139.jpg


後半は、川に足をつけながら下ります

DSCF5166.jpg DSCF5165.jpg

めちゃめちゃ気持ち良かったね!!

DSCF5161.jpg DSCF5162.jpg

研さんは、ラフトに乗っている、ギャラリー達にパチパチと写真を撮られていましたね
ワンワンチームは人気物なのです

DSCF5169.jpg DSCF5168.jpg

無事にゴールのみどり橋に到着~
と、思っていたら、この後、アリアがこちらのカヌーに飛び乗って来たので、
危なく沈するところでした
危ない危ない

DSCF5172.jpg DSCF5173.jpg

せっかく作ってきた、ロッティ&アリアクッキーが釧路川に沈まなくて良かったです

DSCF5176.jpg DSCF5179.jpg

DSCF5177.jpg DSCF5178.jpg

みんなの為に、お菓子も沢山持ってきましたよ
発酵バターと甜菜糖のパウンドケーキと、白花豆のパウンドケーキにブラウニーです☆
クッキーも沢山焼いたので、湧き水コーヒーと一緒に、召し上がって下さいね

DSCF5175.jpg DSCF5180.jpg

DSCF5184.jpg DSCF5188.jpg

研さんも、洋子さんもとっても喜んでくれました

DSCF5192.jpg DSCF5189.jpg

RIMG0186.jpg RIMG0189.jpg

RIMG0191.jpg DSCF5196.jpg

ロッティとアリアも、沢山遊んだので、今日はゆっくり休んでね
また明日も、一緒に楽しみましょう

洋子さん、いつも可愛いお土産をありがとうございます!
お心遣いに感謝です

DSCF5198.jpg

明日は一緒に、湖上ピクニックを楽しみましょう


また次回をお楽しみに☆













PageTop

天明さんと湿原へ☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         電話・・・015-482-5131
         FAX・・・015-482-5150  
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

DSCF5022_20120918202054.jpg

今日の道内は、フェーン現象で、気温が上がり、
9月とは思えない暑さでしたよ (札幌・北見・網走でも30度超えです!)

弟子屈と、塘路方面は、雲がかかり、湿度の高いムシムシした一日でした
シラルトロ湖は、霧がかかり、湿原らしい風景になっていました

DSCF5016_20120918202053.jpg DSCF5017_20120918202054.jpg

撮影をしていると、河川の車が、ゴミ拾いを終えて帰ってきました 
今日は火曜日なので、平塚は毎週恒例の、湿原河川調査&ゴミ拾いを、
午前中に済ませて来たのです

DSCF5019.jpg DSCF5018.jpg

午後からは、昨年のリピーターさん、天明夫妻さんと一緒に、
塘路湖から細岡まで下ってきましたよ

私は、先に塘路湖で準備をしていました
連休明けなので、キャンプ場はとても静かです
人ごみは苦手なので、ホッとする空間ですね

DSCF5025_20120918202053.jpg DSCF5027_20120918202052.jpg

朝から、突風が吹いていたのですが、天明さんが来ると、
湖は穏やかになり、鏡の様な湖面になり、ビックリしました
天明さんパワ~ですね

DSCF5029.jpg DSCF5030.jpg

本当に、嬉しい再会です
昨年は5月に、釧路川の源流を体験してくれました
今年も来て頂いて、ありがとうございます!

DSCF5034.jpg DSCF5028.jpg

レクチャーをしてから、貸し切りの湖を漕ぎ出します

DSCF5036.jpg DSCF5037.jpg

湿原コースも楽しんで下さいね 行ってらっしゃーい

DSCF5038.jpg DSCF5039.jpg

DSCF5043.jpg DSCF5045.jpg

私は搬送に回り、道路からも見送りました

DSCF5050.jpg DSCF5051.jpg

ヒシの実が生る水草、ペカンペの間をカヌーは進みます

DSCF5055.jpg DSCF5057.jpg

塘路湖を抜けると、細い支流のアレキナイ川へ入ります

CA9942.jpg CA9948.jpg

枝の下には、水鳥のマガモさんがいたそうですね
保護色なので、同化しています
天明さんの指には、トンボが止まったのかな?

CA9947.jpg CA9945.jpg

細い支流を抜けると、釧路川本流と合流します
川のパワーを感じて、流れに乗りましょう 

CA9953.jpg CA9955_20120918213133.jpg

釧路川に入ると、重たい雲が割れて、青空が顔を出してくれましたよ
素晴らしいですね

CA9943_20120918213131.jpg CA9956.jpg

天明夫妻さんは、広大な湿原の風景を見て、心から感動していたそうですね
昨年は、源流を下りましたが、同じ川でも表情がまったく違うので、とても新鮮ですね

CA9971.jpg CA9958.jpg

CA9984.jpg CA9987.jpg

川旅の途中で、コーヒータイムをしましたよ

IMG0158.jpg IMG0157.jpg

今日も、愛情込めて作ったお菓子を持ってきました
甜菜糖と、発酵バター&全粒分のパウンドケーキと、白花豆のハチミツマドレーヌ

DSCF5021.jpg DSCF5022_20120918214144.jpg

定番の牛クッキーと、オートミールクッキー、スノーボールクッキー、
ラム酒クッキーも焼いてきましたので、召し上がって下さいね

DSCF5023.jpg DSCF5024.jpg

奥様には、売り物のお菓子より遥かに美味しいし、
昨年より進化しているよ~と、沢山褒めて頂きました
その言葉がとっても嬉しくて~嬉しくて~また頑張ろうと、沢山の元気を頂けました!
(褒めて伸びるタイプです) 奥様、ありがとうございます

IMG0156.jpg CA9957.jpg

のんびりと、カヌーの上でコーヒータイムをして、
再び川へ戻りましょう

CA9966.jpg CA9960_20120918215714.jpg

漕いでいると、あれれ?白いものは、もしかして~
丹頂鶴さんではありませんかっ

CA9959.jpg CA9961.jpg

鳴き声は先に聞こえていたのですが、まさか、姿が拝めるとは!!
とてもラッキーな出会いです デジカメでも撮影出来ました

CA9964_20120918215712.jpg CA9965.jpg

そして、またまたタイミング良く、ノロッコ号が目の前を通過してくれましたよ

CA9979.jpg CA9980_20120918215754.jpg

沢山の人が乗っていたので、フラッシュの嵐・嵐・嵐でした
カヌーは私たちだけなので、アイドルになった気分も味わえたと、
お2人も感動でしたね 
タイミング良く見る事が出来て、本当に良かったですね

CA9981.jpg CA9976.jpg

後半も、光と影を味わいながら、下ります
風が強かったので、お2人のパドリングが助かりますね

CA9974.jpg CA9972.jpg

DSCF5059.jpg DSCF5058.jpg

DSCF5060.jpg DSCF5061.jpg

細岡カヌーポートで待っていると、優雅にカヌーが下りてきましたよ

DSCF5062.jpg DSCF5064.jpg

DSCF5067.jpg DSCF5068.jpg

素晴らしい川下りだったと、
清々しい笑顔で、感動を伝えてくれました

DSCF5069.jpg

奥様は、釧路川湿原コースも、期待を裏切らなかったと、
素敵な笑顔で話してくれましたね

それを聞いて、私たちも、嬉しい気持ちになりました

最後は、握手をしてお別れしましたが、なんだか名残惜しくて・・・

是非また遊びに来て下さいね!!

この後も、北海道を楽しんで下さいね

今日は本当にありがとうございました

素敵な出会いに、感謝
そして、心から釧路川に感謝の一日でした

明日は、中田ファミリーさんと、源流の夕暮れカヌーへ行ってきます

また次回をお楽しみに

PageTop