ようこそ 釧路川へ

ノースイーストカヌーセンターで 釧路川をガイドしています ☆

冬のカヌーとワシバスツアー☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

みなさんこんにちわ

1802060246.jpg

久し振りの投稿ですね(^_^;)
何かと忙しく、なかなかUP出来ずにすいません!!

今日は2月11日の冬カヌーの様子と
ワシバスツアーの様子をUPしますね☆

1802060237.jpg

屈斜路湖も1月下旬から結氷が進んでいますよ

1802060243.jpg

冬のカヌーはちょこ橋の横からスタートして
みどり橋まで下りました

1802060234.jpg

この日の朝は、かなり凍れたので
霜の花を見ることが出来ましたよ☆

1802060245.jpg

冬の屈斜路湖も神秘的ですね!

1802060233.jpg

寒ければ寒いほど綺麗なのです

1802060236.jpg

上海からのお客様も感動していました

1802060235.jpg

鏡の屈斜路湖は、言葉のいらない世界です

1802060248.jpg

1802060254.jpg

釧路川の入口、ちょうこ橋をくぐり
源流へ入ります☆

1802060255.jpg

前日に雪が降ったので、木々も綺麗ですね☆

1802060265.jpg

1802060262.jpg

冬の鏡の間は、湧き水が温かく感じるんですよ

1802060264.jpg

1802112398.jpg

水量が下がっているので、沈木にハラハラしましたが
ヘルプのガイドさんにもお手伝い頂き、事故無く無事にご案内できました!
なぐもっち~いつもありがとございます

1802060258.jpg

~~~~~~~~~~~~☆

さてさて、11日の私は早朝の汽車に乗り、
猛禽類医学研究所主催の、
ワシバスツアーに参加してきました(^O^)/
先着20名のツアーに入れてラッキーでしたよ☆

1802110291.jpg

列車事故や、感電事故、風車事故
交通事故によってワシたちが直面する現状を、
実際に見て知れるツアーでした。
すべて、人間が関与することによって起きている
悲しい事故ばかりです・・・

いつもSNSで、鉛中毒で亡くなるオオワシや
事故死するオジロワシの画像を観て
泣いてばかりいましたが・・・

それだけではダメだと思い、実際に見て
獣医さんの話を聴いて、私も伝えて行かなくちゃ!
と思い参加させて頂きました。

1802110297.jpg

前からお会いしたかった斎藤先生のお話は
とても感慨深く、こんな対策までしていたのですね!!
と、驚く事ばかりで、とても勉強になりました

18P2115439.jpg

風連湖に着くと、早速林の木々には
沢山のオオワシ、オジロワシさん達が
木に止まっていました!

1802110291.jpg

1802110293.jpg

こんなに見れるとはビックリでしたが
ここに集まる理由は・・・

1802110292.jpg

凍った湖で行われる、氷下待網漁で、市場に出せないお魚を
漁師さん達が投げてくれるのを
待っているからなのです(^_^;)

18P2115428.jpg

しかし、今年は2月に入っても完全結氷しないので
漁に出れないと言う悲しい現実が。。

1802110295.jpg

1802110298.jpg

いつもは1000羽くらいいるワシさんも
今年は半分の数だと聞きました。
餌が無いと、列車事故で跳ねられたエゾシカを求めて
移動するので、そこで事故に遭ってしまうケースが増えるという
悲しい話も聞きました
気候の変動にも大きくかかわっていることも知り
とても複雑な気持ちになりました。。

18P2115429.jpg

餌となるエゾシカの体内に、鉛弾が入っていると
鉛中毒になります。。
道内では2000年に禁止になっているのにもかかわらず
未だに毎年死んでいる悲しい現実があります。

斎藤先生は、20年以上も鉛弾廃止を言い続けいています。
その労力とエネルギーを考えると、本当に一日も早く
国で禁止にしてもらいたいです!!
道内で禁止でも本州では使われているので・・・。

この事を知らない人が多いので
私もお客様や、出会う人にも伝えてゆきたいと思っています。
人間界ではジビエブームですが・・・
何か間違った方向に向かっている気がします。。

ワシ達の生息環境が人間と重なる事により
交通事故や、感電死、鉛中毒といった事故が起こってしまうのです。

私達人間のせいで・・・
と、思うととても悲しくなりますね

でも、その悲しい現実を少しでも変えようと日々
努力している猛禽類医学研究所の獣医さんやスタッフさんが
いることが、とても救われます

18P2115433.jpg

感電事故死の対策現場も見て来ましたよ(^v^)
ワシは見晴らしの良い高所を好んで利用します。
その一つが送・配線設備のある電柱や鉄塔です。

18P2115434.jpg

鉄塔には感電する場所に止まらせないよう
障害物を設置していました!

18P2115436.jpg

先生のお話を聞くまで、気付きませんでしたよ!
鳥目でも分かるようにカラフルでした
北海道電力と共に対策を考えている現実を知れて良かったです<(_ _)>

18P2115441.jpg

次に風力発電で起きているバードストライクの
事故現場を見に行きました。
自然に優しい風力発電のイメージが全部崩れましたよ。。。

18P2115443.jpg

風の力を利用して、電力を生み出していますが・・・
強い風が吹く地点は沿岸部や、山林の標高の高い場所なので
ワシの渡りルートであったり、良い餌場が多いのです。。。

18P2115440.jpg

遠くから見るとゆっくり回っているブレードの速度は
なんと時速300キロ!
それを避けて飛ぶのは至難の業ですよね・・・

18P2115444.jpg

18P2115446.jpg

先生の話を聞きながら、見上げた風車は
とても不気味なモンスターに見えて来ました。。。
人間だけが自然の恵みを受けるのではなく、
本当に環境に優しいエネルギー利用が出来る世の中に
なればいいですね!!
これ以上、根室に風力発電は要りません!!

18P2115442.jpg

18P2115450_201802152248156ab.jpg

この現実を目で見て、斎藤先生のお話を
沢山聴いて、本当に勉強になりました(^v^)
獣医さんが沢山の対策をしている事も知れて
本当に良かったですヽ(^o^)丿

このバスツアーには、情熱大陸のカメラクルーさんも
同乗していたので、もしかしたら映るかも?!です(笑)
聞いたところ、放映日は3月中旬になるかも?
なので、どんな風に編集されているのかが楽しみです(^v^)

18P2115449.jpg

今年の夏は、カヌーに乗りに来るお客様にも、
この現実を伝えて行きたいと思います☆

また次回をお楽しみに

1802102368.jpg

PageTop

1月の屈斜路湖です☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ(^O^)/

今年に入ってあっという間に20日が過ぎていました(^_^;)

昨日は、冬晴れの素晴らしいお天気だったので
久し振りに屈斜路湖を見に行って来ましたよ

301210168.jpg

湖畔沿いを通ると、オジロワシさんが木に止まっていました
お魚さんは獲れたのかな?!

301210172.jpg

そして、隣にはかカラスが・・・
いつも猛禽類達を追い払います(-_-;)
仲良く越冬してね!

301210170.jpg

藻琴山も綺麗に見えていました☆

301210167.jpg

やはり、水辺はいいですね
でも、1月下旬になるのに、全然結氷していませんね(^_^;)

301210166.jpg

砂湯に寄ってみました☆

301210176.jpg

沢山のオオハクチョウさん~
こんにちわ!

301210177.jpg

パンをあげている人がいたので
群がっていました(^_^;)

301210179.jpg

こんなに近くまできますよ~

301210178.jpg

砂湯からは、湖の結氷が確認できませんでした(^_^;)

301210182.jpg

301210183.jpg

コタンに行ってみました☆

301210186.jpg

温泉の湯気も風景の一部ですね(*^^)v

301210194.jpg

ここは、薄氷が張っていましたよ

301210196.jpg

私が乗ったら、もちろん割れますが(笑)
水鳥さん達は大丈夫ですね

301210197.jpg

301210203.jpg

ハクチョウさんも美しかったです

301210198.jpg

301210202.jpg

露天風呂の右側へ行くと~

301210212.jpg

湖に張った薄氷が、強風で割れて
岸に打ち上げられていました

301210215.jpg

301210217.jpg

透明なガラスのようで
とっても美しかったです!!

タイミングが合わないと、なかなか見れないので
いい時に来れました(*^^)v

301210214.jpg

自然が創り出す造形美は
素晴らしいですね

301210216.jpg

301210222.jpg

301210204.jpg

ずーっと魅入ってしまう風景でした

301210220.jpg

また次回をお楽しみに

PageTop

2018年明けましておめでとうございます。

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さん、2018年明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。

今日は、1月3日 お正月気分にもあまりならず・・・
年賀状書きや元旦からの新年会など、忙しくしています。
弟子屈も大晦日から、マイナスの気温ですが、10度以下
にもならず、穏やかな日が続いています。

残念ながら、初日の出は、天気予報が、曇りでしたので
油断していましたら、寝坊して、残念ながら、見ることが
できませんでした。

大晦日の弟子屈神社の準備風景を掲載します。

3001034169.jpg

3001034171.jpg

3001034166.jpg

3001034172.jpg

氏子青年会OBとして、毎年、参加しています恒例行事
です。
青年会の定年は、42歳の厄年で、卒業なのですが、なかなか
会員が増えず、私達OBも永年、大晦日のそば・うどん・おしるこ
または、お雑煮を提供していました。
紅白歌合戦も途中までしか知らず、いましたが、ここ数年
若い人が増えて、老体は、遠慮出来るようになった次第です。

ただ、10時からの下準備には、参加して、テント建てや
長ネギを刻んだりして、帰って来ました。

3001034173.jpg

3001034175.jpg

準備終了後は、てしかが郷土資料館”蔵”の玄関に、〆縄を飾り、
来年も無事に、開館出来ることを祈願しました。

3001034181.jpg

3001034182.jpg

夜は、豪華なお節と手作りの料理あり、日本酒を美味しく
頂きました。
感謝です!!

3001034184.jpg

3001034186.jpg

カヌーのお客様から、美味しいイチゴも届きました。
口どけの良い、初めての食感のイチゴ、ご馳走さまでした。
ありがとうございます。

3001034188.jpg

大晦日の夜に、ゆっくり出来て、良かったですが、一抹の
寂しさもあります。
ただ、2018年に、向かって、新たな気持ちで、進んで
行きたいと思います。

今年も、御愛読よろしくお願いします。

本日の担当:平塚 一明でした。









PageTop

今年もありがとうございました☆

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

皆さんこんにちわ

久し振りのブログUPでスイマセン(^_^;)
毎日更新されないブログを
地道に覗いてくれた皆様には
心から感謝です☆

気付いたら、今年も明日で終わりですね!!
毎日バタバタと過ごしていたら
新年が近づいていました(^_^;)

PB285298.jpg

11月は、介護の合間にパン教室や
料理教室に通い、来シーズンのランチの為に
頑張って勉強していましたよ

PB285296.jpg

川湯駅前で、大人気の森のホールさんの
クリスマス料理&ケーキも習ってきました!

PB285281.jpg

この、タンドリーチキンはめちゃうまなので
来年のランチに登場予定です
もちろん、手作りパンと一緒にね!

PB285282.jpg

キャラメルクリームのロールケーキも
こうやって作るのか(*^_^*)と、かなり
勉強になり、森ホのオーナー
モモちゃん直々のレッスンには感激でした!

PB285292.jpg

PB285279.jpg

南弟子屈の廃校跡、旧昭栄小学校の
レンタルスペースでは
11月にパン教室をしましたが
今回は、友達のイトウちゃんにお願いして
エコクラフト教室を開催してもらいました(^O^)/

PB215149.jpg

PB215151.jpg

イトウ先生の教え方が、とっても分かりやすくて
初めての人でも、上手に籠が作れましたよ(^v^)

PB215152.jpg

イトウ先生の手作りクッキー付きで習えるなんて
幸せでしたね☆本当にありがとう(*^_^*)

PB215173.jpg

私も10年前に作っていたので
昔の記憶を思い出しながら、
楽しんできました

PB215174.jpg

9月に作ったエコクラフトの籠には、リピーターさんの
ワンワンクッキーを入れてお出ししましたよ

17P9203595.jpg

カヌーツアーのおやつタイムにも
喜んで頂けるように、手作りクッキーの入れ物を
冬の間に作っておきますね

17P9203596_20171230203826f34.jpg

エコクラフト教室の後には
お楽しみにランチタイムです(*^_^*)

PB215164.jpg

今回もかなり豪華になりました!

PB215168.jpg

学校には、ガスオーブンがあるので
パン教室の先生も、このオーブンを使って
バケットを焼いたり、私もピザを焼いて
みんなでワイワイお料理も作り
ガスオーブンの威力も一緒に味わいました!

PB215153.jpg

PB215157.jpg

前から作ってみたかった
カボチャ団子の素を少し入れた生地で
ゴルゴンハニー味と、ココナッツハニーピザに
チャレンジです~
味は・・・もう少しハッキリさせた方が
美味しかったかな(^_^;)
前回は、薪窯で焼いたので、ピザはやはり薪でしたね!

PB215162.jpg

湯だね食パンは、生イーストで焼いてくれたので
食感も味も良く、とっても勉強になりました(*^^)v

PB215172.jpg

こうやって、食のつながりや、趣味の友達が
いることで、私もスキルアップ出来るので
とても幸せに思います

このレンタルスペースの活用を
来年も続けていけるように頑張りますね<(_ _)>

PB215176.jpg

17PB014996_20171230210956a00.jpg

17PB014994_20171230210958396.jpg

17PB014993_20171230210958bff.jpg

今年もあと一日ですね☆

北の夏はあっという間に過ぎてゆきましたが
皆様の笑顔は、私の胸に、ずっと焼きついていますよ

178060651_2017123020593660e.jpg

17P8060550_20171230205932836.jpg

179222953_20171230213030776.jpg

17P9223828_2017123020594060a.jpg

179072338_20171230213037e9a.jpg

17P9203511_20171230213042a10.jpg

17P7079061_20171230213044eb1.jpg

17P8040397_20171230213038745.jpg

17P5038204.jpg

17A054136_20171230213033c8d.jpg

17A054151.jpg

179052196_20171230213039dd8.jpg

17P9062688_20171230205938a19.jpg

17P9223841_20171230205942edd.jpg

178060647_20171230205934415.jpg

17P9062709.jpg

17P8151162_20171230215040a54.jpg

17P7169562_20171230215035755.jpg

17P7099272_20171230215033209.jpg

17P7099238.jpg

178100832_20171230215041c7c.jpg

178251747_20171230215038654.jpg

17P8191418_2017123021504210a.jpg

17P8191455_20171230215044bf5.jpg

178251747_20171230215038654.jpg

178030407_20171230215036f65.jpg

17P9203466_20171230215410923.jpg

17P9203574_20171230215413ee7.jpg

今年も素晴らしい出会いに感謝です

そして、来年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

皆さまどうぞ佳いお年をお迎え下さい

PageTop

今シーズン最後の河川調査

ようこそ ノースイーストカヌーセンターへ
   釧路川の源流*湿原をカナディアンカヌーでご案内しています

ツアーの詳細は、左側・カテゴリ『 カヌーツアーの詳細☆ 』 をクリックしてくださいね

こちらの様子をブログUPしていますので、
季節ごとの釧路川や道東の表情を楽しんで下さい

    ☆ ノースイーストカヌーセンター ☆  
         
         電話・・・015-482-2445
          
         メール・・  info@north-east.jp
         住所・・・  ノースイーストカヌーセンター☆
                北海道川上郡弟子屈町高栄1-5-4
                 (摩周湖の麓に住んでいます
         
                お気軽にお問い合わせ下さい




   
イラスト



☆  Facebookもやっていますので覗いて下さいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆
皆さん。今晩は、今日は、タイトル通りの最後の
河川調査を掲載します。

昨日の朝は、冷えましたね!!
マイナス15度前後は、あったでしょうか?
南弟子屈方面へ向かうと釧路川沿いは、真っ白な
樹氷の風景でした。
南弟子屈橋からの風景です。

言葉のいらないくらい、寒いからの素晴らしい風景
でしょう。

DSCN2107.jpg

DSCN2108.jpg

DSCN2109.jpg

DSCN2111.jpg

DSCN2112.jpg

DSCN2113.jpg

DSCN2114.jpg

DSCN2115.jpg

DSCN2116.jpg

塘路湖に向かう橋ごとの見事にシバレた釧路川・瀨文平橋
周辺の風景です。

DSCN2119.jpg

DSCN2120.jpg

五十橋からの風景

DSCN2121.jpg

DSCN2123.jpg

シラルトロ湖に来ると、湖面は、完璧に凍りついていました。
11月に、結氷したので、驚きました。

DSCN2125.jpg

塘路湖も凍っていると思いつつ・・・キャンプ場へ。

DSCN2127.jpg

DSCN2128.jpg

DSCN2129.jpg

やはり、結氷していました。
漁船も砕氷船のように氷を割りながら、航行していました。

DSCN2130.jpg

DSCN2132.jpg

DSCN2133.jpg

DSCN2134.jpg

DSCN2135.jpg

キャンプ場から出られないので、国道下の支流から
カヌーを出しました。

塘路湖の結氷の様子

塘路湖の結氷は、河川調査始めてから、初めての
表情です。

DSCN2137.jpg

DSCN2138.jpg

DSCN2140.jpg

DSCN2141.jpg

支流に入ると直ぐにオオワシの姿が・・・

DSCN2148.jpg

DSCN2151.jpg

DSCN2154.jpg

DSCN2157.jpg

DSCN2159.jpg

久し振りの雄姿に、感動です。
支流を下っていきます。

DSCN2161.jpg

DSCN2162.jpg

遠かったのですが・・・オオバンかな?

DSCN2164.jpg

DSCN2166.jpg

DSCN2168.jpg

DSCN2169.jpg

DSCN2171.jpg

オジロワシにも会えました。

DSCN2173.jpg

DSCN2180.jpg

DSCN2183.jpg

野鳥の魅力に寒さを忘れたいところですが
本当に寒かったです!!
太陽の姿もありましたが・・・気温マイナス5度
水温1.3度   風がないのが、せめてもの
救いでした。

DSCN2176.jpg

DSCN2177.jpg

川岸の葦も凍りついて、溶けていません。

DSCN2178.jpg

大曲に来ました。

DSCN2186.jpg

DSCN2187.jpg

久し振りに釣り人発見。
アメマス狙いでしょうか?

DSCN2188.jpg

DSCN2189.jpg

DSCN2190.jpg

ほとんど変わらず、気温も上がりません。

ゴールが見えて来ました。

DSCN2191.jpg

DSCN2192.jpg

DSCN2193.jpg

今シーズン最後の河川調査も終了です。
冬のカヌーも受け付けていますが、しばらくは、
お休みです。

今年も、いろいろありました。
8月9月のミサイル事件から、ミサイル事件で、カヌーも延期に
なったり、風に泣かされたりしました。
でも、オジロワシの成長や丹頂鶴に会えた時の感動、本当に
自然に癒されました。
釧路川にも感謝です。

来年も変わらい釧路川でのカヌーを楽しみに!

本日の担当:平塚 一明でした。











PageTop